クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    全世界のファンの皆様こんにちは
    太刀魚釣りが荒天中止でさびしい、ふなです。

    いろんな新しい釣り方を試したかったので
    ちょっと残念。

    太刀魚って釣り方がいろいろあるんですが、
    私は主に2通り
    ・吹き流し天秤のコノシロ餌
    ・ジギング

    まあ一般的には、関東ではこんな人も多いのではないかな。

    やってみたかったのは
    ・太刀魚テンヤ
    ・テンテン
    ・テンジグ
    ・100gバイブ
    ・平行仕掛け

    という、ひょっとしたら全く聞いたことのない方法もあるかもしれません。
    もちろん、オリジナルの仕掛けで、オリジナルの釣法もあるので
    いわゆるゼロイチをやってみたかったわけですよ。
    楽しい時間です。

    という前置きは置いといて
    いや前置き長いな。

    さて、ヤフオクでジャンクなスマホを買ってます。
    一時期は、SONYのXperiaばっかり買っていましたが
    今はGALAXYを中心に買ってます。
    ジャンク品です。

    程度も液晶焼けから画面バキバキまでいろいろありますが、
    買うのは起動する、初期化されている、くらいですかね。
    2週間前に、裏蓋がバキバキに割れる事件があり、
    20200617_182207

    今は予備機を使ってます。
    中古を買うと2万円くらいかな?

    パパモバイルでは主にXperiaを使ってきました。
    ところが、動かないアプリがあることがわかってきました。
    わかる人もいるかもしれませんが、それはUberEatsDriverです。

    UberEatsのアプリがXperia では動かなかったのです。
    奥さんアルバイトするのにアプリが動かないなんて、、、
    そこで、使っていないスマホを親戚から何種類か譲ってもらい
    検証してみると、GALAXYだけ動作することがわかりました。

    iPhone5Sとかも試したんだけどSIMロック、いや、なんつーの、
    ドコモ純正のSIMじゃないとロックが外れず、格安SIM会社のSIMではロックが
    外れないのと、そのロック外し対策が済んでしまったので
    格安SIMのみでは中古iPhoneが使えるようにはなりませんでした。

    なので、iPhone5S(Wifi)+Xperia(格安SIM)のテザリングという
    クソ面倒くさい設定になっていたのです。
    モバイルバッテリーも2か所給電で、面倒この上ない。

    なので、GALAXYに1本化、ということで、
    徐々にこの機種でそろえていきたいと思います。
    今回の機種はS6というS6edgeではない、ノーマルのスマホです。
    UberEatsのアプリが動作したので、S6edgeと思っていましたが
    同じ筐体、同じ内部構造ということでS6の方が安い。

    そして、調べると、今使っているXperiaZ5compact と同年代に
    作られたスマホであると分かったのです。
    そして、基本性能を比較してびっくりしたのが
    GALAXYの方が数段上の性能を持っていた、ということでした。

    まず、カメラ。明るくて綺麗。
    充電はワイヤレス充電対応。
    実は親戚の人の片手が悪く、スマホの充電がいまいち大変だったので
    ワイヤレス充電にしてあげるとずいぶん助かった。というお礼で。
    外付けmicroSDがない、内蔵メモリオンリーだけど、まあそんなもんか、です。
    さらに液晶ではなく有機ELなので、綺麗な画面。

    そして何より大事なのが、充電しながら使える、ということ。
    Xperiaでは充電しながら使っても充電が減る(笑)という仕様でした。

    いやいや、Xperia完敗じゃないの、、、
    そりゃ売れなくなるわ、、、
    やはりSONY製品を使うと不幸になるという持論は正しかった気がしました。
    国内の比較レビューみても、どっこいどっこいな勝負って書いている記事が多いけど
    どうみてもXperiaのボロ負けですね。

    UberEatsのバイトをしている奥さん用に、壊れた時用の予備機として
    いくつか買っておきました。
    ただ、置いておくだけでは意味がないので、スマホのゲームアプリをインストールして
    ゲームを自動でやらせていました。
    それまでも自動でゲームはやっていたんですが、なにせ
    Xperiaは充電しながらゲームしてても充電が減るので
    朝には電源切れて、充電中のアイコンが出ているだけ、の状態になるなる。
    充電器のアンペアが足りないのかと思って3A充電器と2.4A対応のケーブルで
    繋いでもまったく変わらず、減る減る。
    どんだけ電池食らいなのよ!
    と、不満だらけでした。

    それがGALAXYに変えてから、充電しながらゲームが出来る。
    なので、すごい楽です。
    また、カメラの画質もいいです。
    処理も早いし画面も綺麗。

    どんどんゲーム用のXperiaをGALAXYにリプレースしています。
    ゲームで放置するだけなので、多少状態が悪くても気にしないで
    余ったXperiaは処分していくしかないかな、、、、
    使えないスマホなので、、、

    で、ある日、ジャンクスマホが1台欲しくて
    入札していたら、タイミング悪く3台落札してしまいました、、、、
    トホホ!誰か上回る入札してくれよ!
    Screenshot_20200629-0034019

    ゲーム用に放置しているスマホは同じゲームを入れております。
    いわゆるファームというやつです。
    これをあつまれ!動物の森で例えると
    1台は硬い木を永遠に集める島
    1台は鉄鉱石を永遠に集める島
    1台は魚を永遠に釣る島
    1台は化石を永遠に集める島という風に材料を集めるのに特化した内容にします。

    建設1回に硬い木1万本と鉄鉱石5000個と魚1000匹に化石3000個が必要って
    なったときにそれぞれを一人が集めるのは大変でしょう?
    だからいわゆる資源を永遠に集めるところを作っておきます。
    硬い木がいつでも10万本在庫があったら建設楽だよね?ってことです。

    それを動かすのはマクロ、いわゆるロボットであります。
    これがアンドロイド端末で24時間365日動いている。
    だから充電しながら動作することが出来るというのは重要なファクターなのです。
    時々、このゲームのアカウント売買のサイトに「24時間資源集めます、1か月3000円」
    みたいな広告が出てきますが、きっとこれと同じ方式だと思います。

    そして、当たり前なんですが、24時間365日のロボットアプリの動作というものが
    求められています。
    Xperiaではこのアプリやゲームアプリが「落ちる」ことが良くありました。
    朝になってみてみると、Xperiaだけゲームの初期画面のまま、でシーン。
    いやいや!!!働け!GALAXYを見ならえ!ということが毎日です。
    おそらくメモリ管理がおかしく、落ちると思います。
    だからソーシャルゲームではXperiaは向かないんですよね。

    どういう状態でゲームしているかというと、スマホ6台を並べて
    ファーム4台、サブ1台、メイン1台の合計6台で同時にゲーム進行する。
    これで無課金、微課金でも、資源に課金する人並みに成長させることが
    出来るようになりました。
    1593437802334

    ここで使っているスマホはあくまで、家族のスマホの予備機、という位置づけなので
    デッドストックではく、ライブストックという形で「活用」していると
    いう感じです。
    資産運用のスマホバージョンですかね。
    この自動ロボットソフトは1台400円なんですが、同じアカウントでログインしているので
    全部のスマホで400円という経済的にお得になっています。

    家族のスマホが壊れたら、交換してすぐに使えるようになる、という仕組みでもあります。

    こういう仕組みを考えるのは大好きですね。
    ということで、これからは我が家にどんどんGALAXYのジャンクが
    溜まってくるようになるのかな、、それはそれで困るが!

    スマホでも家電でもバイクでも竿でもリールでもなんでも
    そうですが、買いたい!手に入れたい!って思うとき。
    どうして新品をお金出して買う、という手段しか思いつかないのか
    どこで買う?ポイント還元は?最安値は?とググるのは
    正しい行動ではないということを知って欲しい。

    重要な、価値のある情報はWEBには載っていないので。
    ジャンク+技術力+部品=同様の中古
    という方式がまず浮かぶとおそらくそれが最安値です。
    そして「技術力」はお金であると認識できると思います。

    私がジャンクを買う理由はそこにあります。
    経済力は技術力である程度カバーできる、という証明でもあります。
    レアキャラ呼ぶのにメルカリで2万円で買うのか、TAGMOで31円で作るのか?の差でもあります。

    じゃあまた!GALAXYいいね!Xperiaはダメだった!パパモバイルはどんどん広がる!


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    全世界のファンの皆様こんにちは
    太刀魚で新しい釣り方試す、ふなです。

    さて、前々回の日記で、読み取ってね。と写真を一枚載せました。
    基本的にはここには、タコが釣れるいろんな情報が載っているんですが
    わかりましたか?
    その解説となります。
    629a56c6-s


    では、1つ1つ読み解いていきたいと思います。
    1、メインライン
    PE10号です。太いPEラインは必須だと思っています。
    もちろん根があるポイント用です。
    船宿によっては根のないポイントを攻めるところもあるので
    絶対にPE10号使え、と言っているわけではなく、
    このタックルでは10号を使っているんで、太いPEが見えるわけです。

    2、太いリーダー
    まあ太いですよね、ナイロン28号ですから。
    28号にすると、PEとリーダーのFGノットから切れることはなくなるます。
    メインラインやリーダーの元から切れることがない。
    つまり、根がかりして、万が一の時には、リーダーの先が切れる、という
    リグになっています。
    必要な太さなのです。
    これも、1で説明したように、根があるポイントの話であって
    根がないところではこんなに太いリーダーは必要ありません。

    3、壊れた8菅
    これに気が付いた人もいるかもしれません。
    壊れた8菅、そうですね。餌木が破壊された場合です。
    根がかりは避けられない場合、どこから切れるのか?ということです。
    タコエギですと、ここは強化されているので8菅から抜けることはないんですが
    これはイカ用の餌木を流用しているので、強化されていない餌木が
    根がかったときに、ここが破壊され、リーダーとスイベル、おもりは助かるのです。
    被害を最小限度に抑える、という大事なことです。
    なので、ダイソーの餌木とか使うと、餌木が根がかった場合は、
    針が曲がる、もし、胴体が引っかかったら8菅を破壊、という
    どこがタックルのボトルネックになっているか?を考えないといけません。
    イカ用の餌木は案外8菅が弱いです。
    もちろんタコが釣れたくらいでは破壊されません。
    あくまでタックルバランスをどうとるのか?ということになります。

    4、タコスイベル
    実は、このスイベルは間違ったセッティングというのがわかるでしょうか?
    餌木とおもりが逆です。
    本来は、リーダーに接続したスイベルの先におもり、枝のスイベルに餌木という
    セッティングでなければなりません。
    何投か、気が付かないで投げてしまいました。
    間違ったセッティングの写真となります。
    間違った写真を載せることもある、という実例です。
    まあ本気で間違ったんだけどね、、、

    5、オモリ
    15号です。このくらいがちょうどいい感じです。
    実はキスやカサゴでも15号を使うので
    この重さは重宝します。
    1kg単位で買いましょう。
    小田原がいいと思います。
    ナスだと、根の上を転がり、アタリっぽくなってしまうので
    小田原がおすすめ。
    なんで転がるか?というと、東京湾の根ってテトラがほとんどなので
    斜面にオモリがのると転がるんですよ。
    キスやカサゴでも転がらないほうがいいので、小田原。

    流れや根のないところではナスがいい場合もありますが、
    基本は小田原です。

    6、集魚スプレー
    いや、集蛸スプレー。魚介系のにおいのするスプレーです。
    蛸用にはいいと思います。
    全然ヒットしない人に貸したら、一発でヒットしたので、、、
    においや味は必須項目だと思っています。
    もちろん、爆釣しているときにはあまり必要ないですが
    渋い時の1杯には効きますね。
    たのメーカーの集蛸スプレーもあると思うので使うといいでしょう。
    イカ用のエギMAXとかもありますが、多分中身同じでしょう。
    こういうのは大体パッケージだけ変えて中身同じとかあるので

    7、たこやん
    いや、たこやんという製品名ではなく、こういう表面がつるつるしたエギでもよく釣れました。
    エギ=布巻き、ということではなく、プラスチックタコエギもいいですね。
    が!この写真の場合、そういうことを言いたいわけではなく。
    表面がつるつるしたエギには集魚スプレー、いや、集蛸スプレーとの相性が悪いのです。
    集蛸スプレーが効くのは、「乾いた布巻きエギ」です。
    投入前にスプレーするのが必須です。布にしみこませるので。
    なので、正しい使い方としては、ポイントにつく前の投入前に
    スプレーは済ませておく、が正しいし
    別のエギに交換する場合、交換後に投入する前にスプレーするのが正しいのです。
    こういう風に、効果の薄い組み合わせを写真として撮ることがある。
    というアンチテーゼになっております。
    映っているものが必ずしもいい組み合わせとは限らないし
    ベストの組み合わせとも限らない。
    写真だけを見て判断するのはやめたほうがいいと思います。
    メーカーの宣伝写真にはこういう「効果が薄い組み合わせ」も大々的に載っていたりします。

    8、折れたフック
    たこやんは4本フックですが、3本だけ見えています。
    根がかりしたときに、1本針が折れて、餌木は助かりました。
    この後、それでも釣れましたので、いかにラインとリーダーは
    太いほうがいいか、ということがわかります。
    まあ針先はなまっていたので、フッキングは思いっきり!になりましたので
    硬い竿と太い糸というのは必須なんです。
    それか針先を研ぎましょう。

    タックルのボトルネックをどこに設定するのか?ということを
    読み取ってほしいと思っています。
    PE3号では針は折れずにリーダーから切れます。
    ロスト増えますね。PE10号なら、根がかりした針を折ってまでも
    回収できます。

    9、ペンチ
    いや、意味ないです。番号も面倒なのでつけませんでした。
    なんであるかというとタコが怖くて触れなかったので、ペンチではさんでから
    洗濯ネットに入れてました。なので、このペンチは意味がないです。
    必須でもないです、
    このように全然関係がないものもあります。
    深読みしてこのペンチの重要性を見いだそうとすると違う方向性に向きます。
    ひょっとしてタコを絞めるためかな?新しいテンヤ?とか深読みしだすと
    それはそれで出口のない迷路に入り込みます。

    いかがでしたでしょうか。
    このように一枚の写真からいろんな情報が読み取れ
    必要な情報、不要な情報を読み取る力を持ってほしいと思います。
    特に、メーカーのテスターなどは、自社製品を意味なく映しこむ
    ルアーを付け替える、など、消費者に錯誤させる写真を撮りますので
    その写真から何を読み取るのか?ということを常に考えていきましょう。
    私ももっともっと勉強します!

    シーバスの地面の柄からポイントを推理するだけではもったいないです。
    写真だけなく、釣行日記からも読み取れることが多いです。
    写真と日記の内容に矛盾が生じているテスターやプロの記事が多いこと。
    本当のことが書けない記事は総じて、矛盾しているかポエムになります。
    矛盾は指摘されるのでポエムに逃げるプロ、いますよね?
    釣れないって本当のこと書けばいいのに、釣れた体の記事を書いてしまうので。

    写真は字の通り「真実を写す」なんですが、そこには嘘や間違いも写すことが出来る。
    ということを知って、よりよい情報収集をしましょう。
    船宿の釣果ブログなんかもそうですね。
    釣れなかったときは更新さえしませんし、数、サイズは盛るし、客に責任を押し付けるしという
    船宿はどんどん客足が遠のくか、また盛っているなー、いるいる詐欺だなー、とか
    思うようになります。

    基本的に私は消費者利益第一でやっているので
    だまそうとかウソつこうとか全然思わないし、必要がない。
    嘘つく必要がある環境に置かれている方が嘘ついたり騙そうとするんで。
    環境をなくせばいいわけです。

    じゃあまた!日曜日は太刀魚!いろんな釣り方試したい!ゼロイチは楽しい!




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    全世界のファンの皆様こんにちは
    うーん、楽しくない釣りだなぁ、、、

    さて、過去10回くらいキハダに挑戦しているのですが、
    1回もヒットすら至りません。
    今回はヒットするのかな??
    せめて1ヒット。
    今シーズンのために、速乾シャツをキハダ柄にしてみました。
    中華製で1700円くらい。
    20200620_163147


    コマセだったりキャスティングだったりと。
    あとはライブベイトとエビングくらいしか残ってない感じ。

    うーん、もう辞めようかな。

    ということで、行ってきました。
    日曜日にキハダ狙いです。
    2:00起床、2:20出発。3:30到着:4:00準備。
    20200621_044200
    20200621_062545
    20200621_065809


    4:30出発、大島到着7:30くらい。片道3時間くらいかかっている。
    相模湾内にはまだキハダもカツオも入って来ていません。
    大島付近にちょっとだけいる感じ。

    これを狙うみたいです。
    が、いかんせん魚影が薄い感じ。
    鳥山も少なく、跳ねもない。
    まあ6月後半だし、季節的には早すぎる感じ。
    フィーバーになってからでいいなーと思いました。

    いや、季節早いのも意味がある。
    ルアーを見慣れてないキハダは食いやすい環境だということです。
    なので、早い時期のキハダも意味があるで。

    まあクルーズですよ。

    用意したロッドは4本、ガチガチで
    エビング用、ふかせ用、ブリジギング用、キャスティングでグリップ短い
    とまともなキャスティングロッドがないので
    1本欲しいところではありますが
    だんだん情熱が下がるというか、あきらめ感が増してきて
    せめて1ヒットしてラインブレークでもして、強烈な引きを体験できれば
    まだ続けられる情熱が沸いてくるんですけどね。
    道楽の極みみたいな釣りが楽しくないのであります。
    せめてカツオ、シイラくらい毎回釣れるといいんだけど。

    まあそれがキハダ釣りなんだ、ということならば、
    辞めたほうが正しい選択なのではないか、と思います。

    ランカーくじ状態なら、まだ、あたりの入っている袋に手を突っ込んでいるか?
    が、わかるのですが、
    今回はそもそもあたりが入っていない袋に手を突っ込んでいる感じなので、、、
    絶対に当たらないくじは屋台のくじだけで十分です。

    結局1ボイルみただけ。終了。帰り道3時間。
    実釣2時間あったかどうか、、、

    イワシのふかせ釣りは5ヒットで、0本だそうで
    ルアーも10艇以上いたけど、0ヒット。
    まあダメな日に当たった。
    個人的には船宿の居る居る詐欺だと思ってます。

    コロナで厳しいと思うけど居る居る詐欺はね、、、
    ゲット情報見てから、行きたいところです。
    が!それから予約では予約が取れないので、先に予約しないといけない。
    難しいなあと。多分相性悪いんでしょう。

    船内5人でシイラ1、鳥1
    という、、いや鳥って、、、
    お値段双子の諭吉。うーん。うーん。
    一応来月も行きますが、それで最後にしたいと思います。

    可能性があるとすればふかせ釣りですかね。
    イワシ餌のふかせ釣り。
    これなら、外道も釣れそうです。

    オキアミはカツオを狙う船ならいいかもしれません。
    外道でキハダ。
    キハダ専用船に乗ったことがあるんですが、カツオが釣れていても
    キハダじゃないと移動なので、同じ群れの下にいるんじゃないのかい!
    という思い出しかないので、乗り気にならない。
    なんというか、釣れるイメージがわかない。

    まあマイナスイメージしかないのだけど
    一番のマイナスイメージは、船宿が遠い。
    平塚なんか1時間半かかる。
    すると葉山、長井あたりが一番近いのだけれど
    いいイメージの船宿が少ない(笑)

    なので、気合を入れて絶対1本釣ってやるぞー!というより、
    まあたまには、相模湾に浮かぶのも悪くないよね?程度で
    いいかなーと思います。

    まあまあネガティブなことしかないんですけど
    1つはキハダの釣り道具って他に転用が効かないので。
    コマセマグロは、巨大な電動リールって、深海釣りくらいにしか使えない。
    いや、PE8号300m巻いてたら、深海釣りには糸が短い。
    マグロロッドはガチガチすぎて、巨大なブリとかサメとか狙うような釣りをそもそもしない。
    って考えると、専用タックルにいくらかかるの?
    ステラ14000って他に何釣りに使えるの?

    それで毎回何か釣れるの?って考えたら
    上級者向けだなっと。俺みたいな初心者にはハードルが高い。

    バス釣りみたいにハマらないのはなんでだろうなって
    思ったのですが。
    実は私もバス釣りは何度か釣りに行ってまったく、ノーヒットで
    もう面白くないなぁ。これで最後にしようと思って
    最高の条件でやってダメならあきらめよう。
    そう思って、今でも忘れない、北浦のドッグに有給取って平日の早朝に行き
    エコギアのにおい付き、味付きのストレートワームのスプリットショットで
    2匹釣れたのが、良い経験になってそれからますますハマったのです。

    なので、せめてキハダは1ヒットしてくれればもう少し頑張ろうと思いますが
    今では単なる養分なのでやるだけ無駄、そんな感じがしています。
    気軽に出来る釣りとしての紹介されている記事を見ても何も感じなくなりましたし
    むしろ憎悪が沸きます(笑)

    基本的に釣れなかったときの日記はこんな風に憎悪が満ち溢れているので
    有名人みたいに「こんな日もあります。自然相手なので」みたいなお気楽な日記は
    書けない。そりゃ有名人なら年間300日くらい釣りして1日ダメならしょうがない。
    全体の0.3%だから次があるさ、みたいな書き方出来るだろうよ。
    しかし、一般人は月に1回、キハダのコマセとかなら8,9,10くらいの3か月くらいしか
    ないし、月1回なら3回しかチャンスはない。
    その1回の釣りが残念、また明日。とはならない理由もわかるだろう。

    基本、船宿から出るのは月1回くらいなので、「残念また明日」は許されないと思っています。
    しかも高い!!
    今回は通常の船宿の倍のコスト払っているので、確率2倍にならないと合わない(笑)
    だから憎悪に満ち溢れた日記になるんだな。
    フルネガティブな感じになりました。

    まあこういうこともあります。人間なので。
    ただ、ちょっとプラス思考の話も少しだけ。

    今回新しい釣り方も少し試したのですが
    作ったものが軽すぎた。8号(30g)の錘が浮く浮きでは
    軽すぎた。
    倍の20号とか30号の錘で浮く浮きを作らないとダメかも。

    そして、水面しか狙えない。
    うーん、来月は、沖縄の漁師方式をちょっとやってみようと思う。
    300gのメタルジグにビニール袋と輪ゴム、という方式で。
    水面しか狙えないのではなく、もっと棚を直撃する方法で。

    それとライブベイトに勝機を感じたので
    XXXXをやろうと思います。
    キャスティングライブベイトと言うべきかな。
    まあこのあたりを試行錯誤するまで続けられるかわからないけど
    来月までに試作品は持って行こう。
    そして、アクティブエイガードfor TUNAバージョンのプロトタイプを
    実験したいところです。
    船内でヒットが1回もないんじゃ試せませんが。

    じゃあまた!キハダ嫌い!カツオ好き!シイラも好き!釣れる魚が好き!


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    全世界のファンの皆様こんにちは
    タコは楽しい、ふなです。

    何年前かにイソガニテンヤでタコ釣りに行きました。
    3ヒット2杯くらいだったと思います。

    ロッドを使っている人は私ともう一人くらいの2名くらいだったと思います。
    結局ロッドは、リールのクラッチが滑ってしまい、釣りにならなかったので
    手釣りでテンヤでしたが、、、

    それから時代はタコ餌木に進化して、タコはルアーで釣る時代へとなりましたね。

    まだテンヤ組と半々くらいかな?と思ったのですが
    船宿によって、餌木が多い船とテンヤが多い船と別れますね。
    そんな今シーズンですが、東京湾にタコが沸いています。
    何年ぶりだろうか、タコ絨毯ですかね。

    好調ですので、小型ボートでの釣りに出かけてきました。
    用意したのはジギングロッド+バス用リール+PE10号、リーダー28号という
    まあちょっとゴツメのタックルです。

    これにタコ餌木+15号の錘でバビューンと投げるわけです。
    ジギングロッドじゃなくても、バスロッドでもいいと思います。
    ベイトタックルでMHかHくらいの固めのロッドでいいでしょう。
    私はジギング道という、たぶん金輪際使わないであろうロッドを
    入魂したくて、使ってみただけです。
    まあアクションというかパワーだけで選んだようなもんですが
    古いし、
    タコのポイントは、根があるところが多いので、
    餌木の2個付け、3個付け、はなかなか出来ません。
    ロストするので。

    youtube でタコ釣り動画とか見てますが
    明石が多いかな?小石混じりの海底じゃあ根がないから
    いろんな方法で釣れると思いますが
    基本根があるところの釣りなので、ラインは太く、餌木は1個という
    スタイルがいいと思います。

    PE10号は中華ラインの#10なので、まあPE10号相当でしょう。
    100LB相当のメインラインに28号ですから110LB相当のリーダーです。
    バス用リールに50mも巻けばいいでしょう。

    タコの餌木釣りと言えば、愛知県で挑戦して船内ゼロという
    タコ殴りをされた記憶しかないので
    なんとか今回リベンジしたかったです。

    釣り方はいたって簡単で、キャストして、シェイクして引いてくるという感じですね。
    重みを感じたら思いっきりフッキングして、ゴリゴリまくだけ。
    なんだけど、陰キャのパーティくらいノリが悪い。

    というか、重みを感じる、ということが出来るかどうかだけです。
    シェイクにはコツがあって、小さくシェイクするといいんですが、
    どうしても根の上で釣るので、根がかりと重みとの区別がつきにくい。
    ぐっと重くなった→フッキング→動かない→根がかり
    ということも多いのです。
    が、根がかりと思ったら、外れて、重いまま、タコついている!ということもあるので
    ラインは太くないといけないですね。

    人によってなPE3号でもいい、とかいう人もいますが、
    細いと切れます。餌木ロストします。

    ラインが太いと、針を曲げてても、餌木を回収できるので、PE10号以上おすすめです。
    いわゆるカニテンヤの手釣り仕掛けの渋糸はPE24号相当+リーダー50号相当で
    カニテンヤの重さが50号なのです。これで、針がひっかかっても
    針を曲げて、テンヤを回収する仕組みだと思います。
    まあその餌木バージョンということでしょうか。

    PE10号ならバス用リールでも50mくらいは巻けるので、
    予備の糸とか持って行けばいいかなーと。
    基本メインラインが切れることはないので、、、
    切れるのはリーダー先ですね。FGノットでいいと思います。

    ポイントについたら、キャストして、底まで餌木を送り込みます。
    着底したらシェイクして引く、この繰り返しです。
    いろんな持ち方でやってみましたが、スナイパー持ちがとっても楽でした。
    #鈴木さん、後藤さん、タコ餌木スナイパー持ちでやってみてくださいよ!
    もちろん、私は左手で右ハンドルを回します。

    餌木についても書くのを忘れていました。
    専用のタコ餌木は最低でも400円近いので、ロストすると痛いです。
    そこで、私はダイソーの100円餌木に、ボラ掛けを追加して
    http://crowdlures.blog.jp/archives/80791761.html
    去年の12月に自作しておりました。
    これなら1個150円以下で作れるので安いですね。
    ロストはするので、高い餌木を3個着け、とかできないです。

    1日10個とかロストする人も多いので、コストを考えて
    安い餌木に太いライン、を心掛けましょう。
    メーカーの人は、高い餌木の3本つけに細いライン、を推奨すると思うけどね(笑)
    あくまでも根があるところは、太いラインに安い餌木1個がいいと思います。

    アピール力が足りないと思ったのでリーダーの途中に
    スズメ除けのメタリックテープをつけておきました。
    キラキラテープの束ですね。
    ただし、これは雑音になります。
    水切り抵抗が増えて、ブルブルした感覚が伝わってきました。
    気になる人は気になるかも。
    そもそも効果あるのか、わからないですし!
    まあカワハギの集魚板みたいなもんですかね。

    それと、集魚スプレー、いや、集蛸スプレーも使ってみました。
    愛知県で買って、使ったけど、まったく無反応で終わってしまった
    スプレーです。これで、陰キャもノリノリになるはず。
    効果はあったと思います。
    釣れなかった人に貸したら速攻ヒットしていたので、、、

    これで、無事12ヒット8杯をゲットしました。
    20200614_103837

    まあこのあとにビッグヒットしたわけですけど、
    その話は後日。

    なんですが、もっと釣れる方法があるで
    それは次回のシークレットにしたいと思います。
    数釣り用のメソッドですね。
    大型釣るにはこのメソッドでいいと思います。

    で、これから東京湾で餌木タコをやりたいという人にヒントになる
    写真を載せておきます。
    この写真からいろいろ読み解いてみてください。
    この記事に書いてあることがわかる内容になっています。
    20200614_095108


    何を表現したかったのか?を次回解説したいと思います。
    タコは冷凍するとぬめりが取れやすくなるので
    あたまをひっくり返して内蔵取って、冷凍中です。
    タコ焼きでも作ろうと思います。
    ってあとタコのレシピあんまり知らないんだけど、、、
    茹でて、ぶつ切り→タコ焼き、スライス→酢の物、くらいしか思いつかない、、、
    蛸飯とか?唐揚げとか?まああとで挑戦してみよう。

    とりあえず、リベンジ出来てよかったです。
    ジギング竿もタコで入魂出来たし。
    53de9c4d

    しかし、このジギングロッドって不思議な運命だな、って思いました。
    本来はジギングをやるために生まれてきたロッドです。
    でも、ジギング船には乗りましたが、ジギングで活躍することはなく
    タコロッドとして活躍している。
    激安で4000円くらいのジギングロッドですので、カーボン値も低く
    胴から曲がるようなどちらと言えば、ぺなぺなになる部類。
    しかし、パワーはあるので、大きなタコや根がかりに負けないパワーを持つ。
    本来の職場では力を発揮できなかったが、
    転職して天職を見つけた感じになった。
    上司のマネジメントの差か。
    なんか人生に似ているな、って思いました。

    じゃあまた!来週はマグロ!ってまだ相模湾に入って来てない!
    ヒットルアー↓


    安い↓

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    全世界のファンのみなさまこんにちは
    有休を5日間取れ、夏休みも別に4日取れ、と言われて混乱しているふなです。

    毎年有休は20日くらい捨てられるのが当たり前になると
    無理矢理とるのが難しいですね。
    なんとか取得予定で休むけど、釣りできるといいなー。

    さて、季節は移り変わり夏になろうとしています。
    夏に活躍するのがエアコンですね!
    その前の準備段階でエアコンの掃除をしないといけません。

    エアコンの清掃はチラシとかで清掃1万円とかあって
    動画も見てたりして、この程度なら自分でもできるんじゃないの?
    と思ってやってみました。

    いつも、フィン部分にスプレーして排水パイプから水が出て終わり、というのを
    10年くらいやっていたんですけど。
    今回はエアコンの内部のシロッコファンのクリーニングに初挑戦です。

    スプレー自体はすでに買っていて、実施するだけでした。
    いつものように、フィルターを風呂場で洗って陰干し。
    今回はエアコンのふたっていうの?
    取り外せるところは全部取り外して
    風呂場で洗います。

    フィン部分のスプレーして次にファン部分の清掃です。

    専門のビニールカバーをかけ、まず、ムースというスプレーを
    ファンに吹き付けます。
    その後30分放置。

    そのあと、リンスというスプレーを吹き付けて終わり、、、のはずが。
    どうも、全部ムースの泡が全部流れない。

    黒い汁がどんどん出るのに、このまま終わったらエアコン内部に
    カスがいっぱい残るじゃないか、、と思って
    霧吹きでシュッシュしてみるけど水の量が少ない。

    小さい水鉄砲のようなものがないか、、、
    噴霧器とか、、噴霧器?→津本式→自作したのがあるじゃないか。
    というシナプスがピピットつながって
    自作した究極の締めという津本式の方法をやりたくて
    でもダイソーの100円噴霧器が買えなくて
    適当に作った津本式が転がっていたので使ってみました。

    自作津本式って何?って方は下記動画を参照で


    するとこれが大活躍!!
    20200603_135602

    ムースで浮き上がった汚れがガンガン流れ出てきます。
    500ccに1回くらいビニールにたまった水を捨てます。
    じゃないと水の重さでビニールが落下し大変なことになるらしいです。
    20200603_135617

    で、ガンガン水をエアコン内部に噴水。
    結局、ムースって言ったって単なる界面活性剤、つまり洗剤じゃないの?
    ということで、泡の食器洗剤も投入。
    塩素系も投入。ということをやって、それから
    津本式で、泡を洗い流す、という工程でやりました。
    20200603_172247

    使用したエアコン洗浄のための道具はこんな感じ。
    結局、エアコン洗浄ってそのための専用ビニールさえあれば
    いけるので、ビニールは洗って乾かして別のエアコン洗浄で
    使用しようと思います。
    エアコン業者に頼むと1台1万円くらいしますけど、自分でやると
    1000円くらいですかね?
    いやまあ、最初の初期投資は2000円くらいいりますけど。
    エアコン何台も洗浄するなら、こうやってやったらいいかなーっと。

    さて、あと何台家のエアコンを生き締めしようかな(笑)

    ということで、エアコンを究極の血抜きで新鮮に〆る話でした!
    ちょっと違うか!

    じゃあまた!エアコンあと2台!夏までにやりたい!楽しい!技術はお金!
    使用したのは↓


    あると楽ちん

    このページのトップヘ