クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    携帯なんかである指紋認証。これは本当に大丈夫なのか?
    ふと思ったことがある。007では網膜認証を破るのに網膜パターンを印刷した
    コンタクトレンズが作られていた。これは映画の世界の話だが現実に
    いろんな場所で指紋認証が行われている。
    ということで、いっちょこれをチェックしてみようと思っている。
    キムタクが最近CMやっていたりする。

    指のコピーで一番先に思いつくのがシリコンで型を取る方法だ。
    デバイスの資料をみても生体判別をしているという。なのでシリコンの指ではだめらしい。
    しかし所詮は指紋認証だ。
    要するに
    1、生命体の指か?
    2、指紋パターンは一致したか?
    の2通りのチェックしかしてないんじゃないか?
    んで生命体の指かどうかは本物の指を使うとして
    (いや、切り落とした指とかじゃなく、、、)
    指紋パターンのコンタクトレンズのようなものを指に
    つければいいじゃないだろうか?と思ったわけである。

    よし実験してみようっと。成功失敗はあるとして
    やってみることが大事。
    こうご期待。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ネタがないので最近のニュースにつっぷり!(byあやや)

    児童らがニゴロブナの稚魚放流 彦根 水田に15万匹
    よーく読めばわかるがおかしい部分がいっぱいある。

    >外来魚の増加などで減少したニゴロブナを増やすために行われた。

    とあるが文中で

    >水田は産卵ふ化の場。しかし1960年代から水田の区画整理が進み、排水する川との間に高低差ができ、魚は水田にのぼれず、水田での産卵機会が減少した。

    と、減少の原因は水田での産卵機会が減少にあると書いている。
    つまり偏向報道である。
    区画整理が原因であるのに外来魚の増加で減ったと書くのはジャーナリストとしてどうか?

    正しく添削してあげると、、、
    誤)滋賀県彦根市石寺町の水田で16日、水田漁労体験(県など主催)が行われ、地元の小学生らがニゴロブナの稚魚15万匹を放流した。県の「魚のゆりかご水田プロジェクト」の一環で、外来魚の増加などで減少したニゴロブナを増やすために行われた。

    正)滋賀県彦根市石寺町の水田で16日、水田漁労体験(県など主催)が行われ、地元の小学生らがニゴロブナの稚魚15万匹を放流した。県の「魚のゆりかご水田プロジェクト」の一環で、水田での産卵機会が減ったニゴロブナを増やすために行われた。

    である。ちなみにもっと大きな問題が含んでいるのだが、琵琶湖産の稚魚にはギルやバスの子が
    混じっているのだ。つまり、、あの子たちは違法放流の手助けをしていることになり、大人はそれを
    幇助している。そして水田にギルが増えると「釣り人が違法放流した!」と騒ぎ立てるのである。
    まったくもってアホだ。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    K4.png

    昨日の西向きアンテナでも警戒値を超えました。
    あ、今日もです!!
    ということは伊豆方面でしょうかね?
    長野県のほうで火山性地震が頻発しているらしいですが
    それと関係あるのかな??
    まだまだこの分野は未開ですから、いずれにしても警戒するほうがいいようです。
    明日は台風、、風で家が揺れているのか、地震か区別できるんでしょうか?って
    そんなボロイ家には住んでないぞ!
    今週末、台風と地震がいっぺんに来たら大変なことになるかもしれん。泣きっ面に蜂だ。

    自分のサイトが地震をお知らせしてくれるなんてなかなかいいですね!
    防犯と防災両方気をつけましょう。

    このページのトップヘ