クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    guts.jpg
    なんかのコピペっす。出版記念!

    ガッツの家で飼っている猫の名前は
    「ネコ」

    太陽はどっちから昇る?という質問に対して。
    ガッツ「右から」

    土木作業員のことを土曜日と木曜日しか働かない人だと思っている。

    ちんぴらと喧嘩した後、警察に捕まり
    ガッツ「チャンピオン認定書にいかなる者の挑戦も受けなければならないと書いてある!」

    ある番組で
    UFOがガッツの家の前に降りてきて
    「ガッツゥゥ」と言い続けたら
    「うるせぇ」
    と言い、キレて自分の家の2階からものを投げてきた。
    宇宙人とまで張り合うガッツ石松先生

    時代劇の撮影後
    ガッツ「いやあこのカツラかぶってると暑いねー。江戸時代の人って大変
     だったんだなあ。だってこんなものを毎日かぶってたんだからなあ」

    携帯電話での会話で「今、私車で移動中なのよ」と言われて
    ガッツ「電話線はどうした!」

    鎌倉幕府の出来た年を「よい国で、、」
    ガッツ「4192年!」

    「○で鯛を釣る」のことわざ問題で○に入る言葉は?
    ガッツ「腹が減って!」

    亀を英語での問題で、、
    ガッツ「スッポン!」

    コーヒーをブラックにちなんでホワイトで」と言う

    世界タイトルマッチの解説で挑戦者の気持ちを尋ねられたときのコメント
    ガッツ「いやぁ恐いのが半分、恐ろしいのが半分でしょうね」

    スカイ・ダイビングに挑戦する事になったガッツ石松
    飛行機からダイブする瞬間に
    ガッツ「ちょっとまってくれ!風向き見るから」

    同窓会に参加したガッツは
    ガッツ『おぉ、老けたなぁ!いくつになったんだ?』

    100円ショップに行ったガッツ、気に入った品物を見つけて
    ガッツ「ねえ?これいくら?」

    クイズ番組に出たガッツ石松さん
    「日本で一番多くとれる地下資源は?」という問題で
    ガッツ『米!』

    ガッツさんがはじめてAIBOを見たときの一言
    ガッツ『ふ~ん、最近は犬にこんな服を着せるのか~』

    連想ゲームでの出来事
    ※赤ちゃん※入れるもの
    ガッツ『コインロッカー!!』

    スピルバーグの「太陽の帝国」にも出演したガッツさん
    「スピルバーグはどんな人でした?」との問いに
    ガッツ「うーん、外人だったね」

    「好きな数字は?」とのインタビューに
    ガッツ「ラッキーセブンの3!!」

    タイトルマッチのゲスト解説者に招待されたときの衝撃の一言。
    アナウンサー「ガッツさん今日のチャンピオンの調子はいかがでしょうか?」
    ガッツ「いやーあのチャンピオン強そうだねぇ、すごい気合が入ってるねぇ、背中からオーロラが出てるよ」

    あるテレビ番組の収録後の帰り道、スタッフと夜空を見ていてスタッフが一言。
    スタッフに「ガッツさんあれって北斗七星ですよね」と尋ねるとガッツ様がこう答えた。
    ガッツ「うーん俺はこの辺に住んでる者じゃないからわからないねぇ」

    クイズダービーにて
    巨泉 :「5枠はガッツ石松さんで~す。ガッツさんの答え、ドン!」
    ガッツ:「はらたいらさんに1000点!」

    ステーキを食べながら、どんな味ですか?と聞かれ、、
    ガッツ「そーだな、あれだ、あれ、肉だ肉!」

    パソコンを使っているという話題で、ガッツさんは何に使っているんですか?と聞かれ
    ガッツ「弁当をチンしてる!」

    ある番組で、渡嘉敷、渡辺、ガッツ石松が、シャドウボクシングで1分をカンで当てると言うコーナがあって、始める前にコメント求めた時、
    アナ:ボクシング選手は3分は身体で判るんですよね?
    ガッツ:「判る訳ねえよ!だからゴング鳴らすじゃねえか!」

    更にシャドウボクシングが始まって、渡嘉敷が50秒ほどで今1分と思ってシャドウを止め、渡辺がみごと60秒前後でシャドウ止めた。
    ガッツさんはなかなか止めずに97秒でシャドウを止めて、
    アナ:ガッツさん全然長いですよ。97秒でしたよ
    ガッツ:「くそ!3秒足らねえや!!」

    ○インタビューにて
    ガッツ「私はボクシングで人生が380度変わりました」

    テレビ朝日「土居まさるのクイズ・ヒントでピント!」に出演して。
    土居 :「これは、数学の問題です。サイン、コサイン…と来たら、次は?」
    ガッツ:「サインはV(ヴイ)!」
    土居 :「残念! それでは、三択にしましょう。タンジェント、エージェント、プレジデント、この三つのうち、どれ?」
    ガッツ:「・・・ポリデント!」

    佐々木:「こちらの曲を歌っているヒトは誰ですか?」
    ♪ もしも、私が家を建てたなら… ♪ (小坂明子「あなた」より)
    ガッツ:「オンナの大工!」

    佐々木:「12月25日はクリスマスですが…誰の誕生日ですか?」
    ガッツ:「七面鳥!」

    動く画像上のモザイクが段々と解けてゆき、その物体を当てるオープニング問題。
    土居 :「さあ、コレは一体何?」
    ガッツ:「セックス!」

    「ワインの原材料は何?」との出題に自信満々で
    ガッツ「フランス!」

    「大人になって働いて最初にもらった金で腹一杯バナナ食おうって。それで俺は頑張って働いて、バナナ腹一杯食ったんだ。」
    ガッツ「でもな、旨いのは最初の20本までだな。」

    「年の差スペシャル」でスマップのメンバーを挙げなさい、の問いに
    ガッツ「V6!」

    試合後のインタビューにて。
    アナウンサー「ガッツさん、今日の一戦は苦しかったですねぇ」
    ガッツ「ええ、レフェリーが公平だったからね!」

    永井 :「世界の三大珍味です。トリフ、フォアグラ、もうひとつは?」
    ガッツ:「サキイカ!」
    永井 :「それは…なとりの珍味ですねぇ…。」
    ガッツ:「あっ! 思い出した!!」
    永井 :「それでは、ガッツさん、再びどうぞ!」
    ガッツ:「キャタピラ!」

    試合後のインタビューで
    チャンピオンになってこれから追われる身になるんですがどうですか?
    ガッツ「がんばって追いかけます!」

    スタッフと一緒にキノコ狩りをして、早速鍋にして食べ出したところ、これが見事に全部毒キノコ。
    中毒症状が表れて激怒したガッツ、震えながらスタッフに向かって一言、
    ガッツ「誰だ、俺の毒キノコに毒入れた奴は!」

    相本アナ
     「同意語の問題です。
      ファスナー、チャック、もう一つの言い方は?」(ジッパーです)
    ガッツ石松
     「社会の窓!」

    かなり昔にどこかのTVで、ガッツ先生が催眠術をかけられていました。そのとき、司会者がしつこく
    「ガッツさん! もうかかってるんですか!?」
    と、何回も声をかけてると
    ガッツ「うるさい! 今おれは催眠術にかかってるんだ! 静かにしろ!」

    アナウンサー「ガッツさん、やはり1、3、4の関東ラインですかね~。」
    ガッツ「2-4。5万。」
    アナ「へ?いや、あたればスゴイですね。どうしてですか?」
    ガッツ「いつも2-4って決めてんだ~。」

    毒物混入事件が相次いだ頃の、ワイドショーでのガッツ様の衝撃のコメント。
     「毒なんか食うからわるいんだ!」

    「連想ゲーム」に出た時のガッツ伝説。
     正解は「日本一」。
     その時ガッツに出たヒントが「琵琶湖」。
     そこでガッツ答える。「コマ!」。
     次のヒント「東京タワー」。
     ガッツ答える。「わさび!」。
    しりとりをしていたようです。

    海外に行かれたガッツ先生、「暑いなー、今何度だ?」
    と腕時計を見た

    問題;最近デビューした「タッキー&( )」、( )は誰でしょうか?
    ガッツ:三田明!

    パソコンの問題で動物の名前がつく道具は?
    ガッツ娘「マウスを英語で言うとなんだっけ?」
    ガッツ「口!」

    年末の10大ニュースのVTRを紹介する番組で「災害」ばかり流した後、
    ガッツ「う~~ん、自然現象ばっかりですね!」

    「人の死についてどう思いますか?」との問に一言。
    ガッツ「死は3と5の間に決まっているだろ!」 

    地元の小学生と一緒に九九の勉強をして9×9=
    ガッツ「さんじゅういち!」

    クイズ番組に回答者として出演していたガッツ、時は安室奈美恵の絶頂期。
     「沖縄出身の人気女性歌手は?」との問いに、
    ガッツ「具志堅用高!」

    司会者:「映画若大将シリーズで加山雄三のニックネームは若大将。では田中邦衛のニックネームは?」
    ガッツ「へび!」

    芸能人運動会で選手宣誓することになったガッツ先生。 『我々は…(われわれは…)』と言うところを
    ガッツ:『ががは!』

    言われた連想ワードは、「1+9+3」。答えは一休さんだったが
    ガッツ「12!え?違う?普通に考えちゃったよ!」

    土居まさる「こんばんは!象印がお送りするクイズ ヒントでピント!司会の土居まさるです!」
    佐々木美江「アシスタントの・・・」
    ピンポォ~ン!!!
    先生「ささきみえ!!!」

    「妻は英語でワイフ、では夫は英語で?」の答え
    ガッツ「ダーリン!!」

    はじめて、バナナを食べている人を見て、
    ガッツ「なに竹食べてんだ!!」

    昔NHKの「ドンQ」という番組の電車の回の、「日本で一番急勾配の線路の斜度はどのくらいでしょう?」という問題で
    ガッツ「90度!」

    昭和60年、ラジオ大阪「ビバ!クイズ!」に出演して…
     相本アナ「駅伝王者・ベスト3です。第3位・順天堂大  第2位・旭化成  さあ、第1位は?」
    ガ ッ ツ「飛脚(ひきゃく)!」

    「続いては、音楽の問題です。
     生まれは、オーストラリア。
     "野ばら"、"ます"等、多くの交響曲を作曲した
     シューベルトですが、これらの作品にちなんで、
     彼自身、何と呼ばれていたでしょうか?」
    ガッツ石松「シューちゃん!」

    「減量はキツイ。83kから64kまで落とした。」、、ふんふん
    「水分が一番欲しくなる。」 、、、なるほど
    「自動販売機が気になる。」? 、、、、うん?あっジュースね!
    ガッツ「当時自動販売機になりたかった。。」

    ガッツ「 金魚の首を絞めようと思った(減量が苦しくて)」、
    ガッツ「 でも首が無いから止めた!」

    東レ提供「クイズ・アタック25」に出演して…
    児玉清
    「さあ、続いての問題は、スクリーンをご覧下さい。」
    出題者
    「今年の十大ニュースの一つです。
     スクリーンに写っている、このヒトは誰でしょうか?」
    ※スクリーンには、この年、日本シリーズ優勝を果たした広島カープの古葉監督が…。
    輪島功一
    「ミスター赤ヘル!」
    児玉清
    「残念! 具体的に名前で言って欲しかった!!」
    ガッツ石松
    「野呂圭介!」

    NHK第一ラジオ「サンデージョッキー」に出演して…
    アナ
    「それでは、イントロクイズです。」
    ※ 長渕剛の「ろくなもんじゃねえ」が流れる。
      ♪ピー・ピー・ピー ピー・ピー・ピー♪
    ガッツ石松
    「腹痛(はらいた)!」

    日本TV「特捜プロジェクト」に特別出演の際に…
    井田由美アナ
    「4月からペイ・オフ解禁という事になりますね…。」
    平川健太郎アナ
    「多くのヒトが一斉に銀行に駆け込むなんていう事にもなりかねません…。」
    ガッツ石松
    「奥さんたち! 今のうちに、トイレットペーパー買っておいた方がいいですね!」


    相模女子大(神奈川)をずっと「女性力士の養成所」と思っていたという話。
    それを編集者が本人に問いただしたところ、返ってきた答えは
    「だって、これ、相撲(すもう)と読むでしょう。えっ、この字じゃない!?」。

    サイン色紙に堂々と「ガッツ右松」と書いた

    パスポート申請の際、書類の性別(SEX)欄に「週1」と書いた

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    氣志團のニュース見て思い出した。
    山中湖の大会では大量の改造二輪車が集まっていました。
    ヤマザキストアの前ね。
    たぶん暴走族の集会だろう。昼やるなよ。夜やれよ。

    んで、車に積んだレーダーのカーロケアラームがずっと鳴ってた。
    つまり暴走族を包囲しているパトカーとか覆面がいるわけである。
    それでもずっとたまり続ける若者。

    逆に言うと、、暴走族の中には誰もカーロケ信号を受信している人はおらず
    目視と偵察部隊(時々近所を走っていた)による警察監視行動しかしていないってことだ。
    アナログだなぁ。もうちょっとハイテク機器を使えば自分たちが包囲されているかどうかは
    わかるはずなのだが、、、

    その後どうなったかわからないが、ブンブン言いながらどっかに行ってしまった。
    つーことで暴走する若者のビデオをどうぞ。
    デジカメで撮ったので音声はないです。

    若(ばか)もの

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    [ OH!NEW? ブロードバンド さよなら号 ]のメルマガが届いた。

    携帯電話の勝手サイトサーチエンジンで一躍したOH!NEW?がブロードバンド専用のサーチエンジンを
    はじめたのは数年前だったか。
    同社のもつ携帯用検索技術をそのままブロードバンドにあてはめてみたようだ。

    んがしかし結果がどうも芳しくなかったようだ。結果、メルマガは廃刊、撤退の道を決めたようだ。
    ブロードバンドビジネスは難しいといわれているがその原因がどこにあるか見極めている人は少ない。
    特に机上で計画を立てていると絶対にわからない。
    その原因の1つに理想と現実の差がある。
    理想、、、ADSLで40MBPS、超高速で大規模、大容量ファイルを扱える。品質は保たれている。
    現実、、、ADSLで2M出るか出ないか、巨大なファイルを落とすのに数時間かかる。よく切れる。

    理想を元に計画を立てると失敗する。
    ADSLにした、FTTHにしたからと言って、大容量、動画バシバシのコンテンツを求めているとは限らない。
    そこに大風呂敷を広げると失敗する。
    最初からドカーンとやらないで、チョビチョビやればいいだけど、チョボチョボでは企業として
    儲からない。この辺がミソだと思う。

    このページのトップヘ