クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ffa64673.jpg

    1e8ec000.png

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    携帯機種変更だ!ふなです。

    移行しようと思ったタイミングがやってきたようだ。
    日曜日に電車に乗る際に、ホームにスマホを落として
    画面にひびが入った。
    Xperiaではタッチスクリーンと画面表示が一体化しているので
    アイポンのように、画面割れているけど、使える、ということはなく
    ヒビの入ったところは縦に一列、タッチが効かなくなる。

    それが右端だったからたまらん。
    入力のエンターも押せないし、削除キーも効かない。
    唯一、縦横を変換して、横画面で使えるのはいいんだけど、
    横画面にならないものはタッチさえできなくなった。
    アイコンで言えば、右端のアイコンが全然タッチ出来ない。

    ということで、家族内、いや、ふなモバイルの中でいち早く
    上位機種に変更してみた。

    上位機種は3台ほど確保しており、そのうちの1台を使う。
    いづれも、画面バキバキに割れてたり、バックパネルがバリバリに割れてたりするジャンクを
    中華パーツで直したものだ。元気に動いている姿を見ると
    昔は、バリバリに割れてたジャンク品だったのに、という姿は思い浮かばない。

    新品で買えば4万円はするこの端末、10000円程度で売るか(笑)


    なんだけど、面倒くさいことにSIMサイズが違うのだ。
    今まで MicroSIM、今度の、NanoSIMということで、
    SIMのサイズが違ってくる。

    ここで、SIMサイズの変更についてレポートを乗せるつもりだったけど
    その画像が画面割れの方にあるので、移行が難しい。
    明日にも乗せよう。WiFiのある環境にいけばメールで送れる。

    新スマホをテザリングして、と思ったら
    まだ内部のソフトをいじってないので、adbコマンドで
    WiFiのテザリングできるようにしなければ、、、

    まあ苦労して、nano-SIMにぶち抜いて
    無理矢理突っ込んでみた。
    そして、アプリの移行開始だ。

    まずはライン、ラインは移行モードがあって、これをONにすると
    簡単に引っ越せるのだが、残念ながら、その移行モードのアイコンが
    画面の右端にあり、押せない。
    しょうがないので、そのまま登録したら、、、

    友達全部消えた!(ショボーン!)

    ということで、ラインのお友達が全部消えました。
    新規登録、よろしくお願いします。

    あとで気が付いた、、、
    あ、マウスで操作すればいいんじゃない?
    くっそ!くっそ!

    ということで、現在絶賛移行中。
    いろいろご迷惑をかけますが、そんなわけです。

    家電には引き時を知る能力があるのではないか、と思う今日この頃。
    以前に、ブラウン管テレビを捨てて、プラズマにしたいなーと思っていた時
    急にブラウン管がプチっと切れて、壊れてしまったので、プラズマテレビに買い替えた、ということもある。
    これは家電の寿命を長年の勘で、そろそろ寿命、と感じていたのではないか、と思うんですが
    本当のところはわかりません。
    ただ、自分の周りの電化製品が壊れるというのは良くあり、
    一番ビビったのは、街路灯の切れる瞬間を何度か目撃している、ということです。
    単なる偶然だといいんだけど、
    山中湖へ向かう山道を夜中に車で走っていたら
    車が通過した瞬間に街頭が、フッっと消えた。
    寿命?霊的現象?わからんけど。
    それが2回あった。

    さすがに偶然ではないと思いたい。
    超常現象の類ではないか?と思うんだけど
    確認する方法がない。
    というか、そんな非科学的なことはあまり信じないんだけど
    結果が出ているからなー。信じざるを得ない。

    非科学的なものも、エビデンスがないものはあまり信じない。
    「なぜか良く釣れる」ということはありえないのだ。

    そのなぜか、を説明出来ていない釣り具は買うに値しない。
    特にルアーはその傾向が多い。

    じゃあまた!新しいスマホ!OS6.0にしたるねん!楽しみ!まだ慣れない!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    5d4451e6.jpg

    a7e03787.jpg

    c87e28cd.jpg

    469a418d.png

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    スマートじゃない家電をスマートに、ふなです。

    時代はIoT、つまり、いろんなものがインターネットとつながる。
    そうだ、その中にはもちろんエアコンもある。

    先日、IPカメラを設置していたらハッキングされ、
    外部の誰かがカメラをコントロールしていた。
    古い中華のIPカメラはハッキングされるのである。
    便利なので別のIPカメラを買おうと品定め中である。

    そんな中、エアコンも外から制御出来ないか?と思った。
    当たり前だが、今のエアコンはインターネットにはつながっていない。
    昔、こんなニュースがあった。

    エアコンをアプリでON-OFFする機種をパナソニックが
    発表したら、その機能は違法だから削除しろ、という
    ニュースがあった。
    https://www.nikkei.com/article/DGXBZO46180800V10C12A9000000/

    2012年の話だ、このニュースを聞いてとにかく残念な感じがしたのだった。
    IoT後進国と揶揄された日本だった。

    それから、ようやくパナソニックも法整備が整い、やっと
    アプリでエアコンを制御できるようになった。
    が、クソ高い。

    今のエアコンをなんとか外出先からコントロールできないものか。
    と考えて買ったのが
    IPリモコンである。

    中華通販で注文して待つこと1週間、早い!
    WIFIで接続するリモコンが届いたのだ!やったぜ!
    が!!!
    ヨーロッパコンセントだった!!くそっ!くそっ!

    でも単純にmicroUSBで5V1Aを供給するだけの機能だったので
    適当なその辺のUSBコンセントを使ったら大丈夫だった。


    つまりアプリはあくまでも「リモコンを操作する」のである。
    だから適法なのである。
    お値段なんと2000円。これなら各家庭でも導入しやすいですね。
    国産もあるが、国産は1万円近いのであまり、、、、

    スマートスピーカー連動という方法もあるんだけど
    まずは、単体でテスト、体験だろ、というコツコツ型です。

    相変わらずWIFIの登録の仕方が、面倒くさい。
    2段階の登録をいっぺんにやろうとするので、大変である。
    1つはリモコンとルータの接続、1つはアプリとリモコンの接続
    頑張って接続するんだけど、かなり面倒くさい。

    どの段階でエラーで失敗したのか、わからないんだよね、、、

    一応の判明した動きは
    スマホアプリがまず、リモコンに直接アクセスして、SSIDみたいなものを取得する。
    その後、ルータに接続しなおし、スマホ無線ルータ間のアクセスが出来たら
    ルータの基地局SSID/PASSをリモコンに届けて、リモコンがルータにアクセス出来たら完成、という
    なんかすごい面倒くさいアルゴリズムで接続を確立していくようだ。
    全部で4-5回失敗した。
    しかも失敗というポップアップが出ても、成功していることがある、というのでさらに厄介だ。
    さすが中華だぜ。

    アプリが中国語だらけで使えないタイプか?と思ったら
    日本語にも対応してて笑った。
    ちゃんとしているね。

    さて、そこまで設定が完了したら今度は、リモコンとエアコンのマッチングである。
    うちのエアコンはNational 製だからPanasonicのコードである。
    そのコードが660-689までの間と割り当てられている。
    自動モードにすると、1から順番に999くらいまで1000通り探すのだが
    1ちゃんねる探すのに数秒かかるので、単純に自動モードだと1時間以上かかる計算になるので
    出来ればマニュアルモードで探すといい。

    660チャンネルからスタートしてうちのエアコンは671番目のパターンコードがマッチングした。
    だからアプリのコード:のところに671が書いてある。
    リモコンの機能は実にシンプルです。
    基本的には、リモコンにはセンサーもついていないので
    現在の室温や湿度もわからない。

    タイマーもプログラム出来ないのだ。
    でも出かけている先から帰宅前にエアコンのスイッチを入れることが出来るのはいいね!

    これで我が家のエアコンはインターネットで制御できるようになりました。
    夏に帰宅後、もわっとした部屋に入らなくていい。
    冬に帰宅後、ひやっとした部屋に入らなくていい。
    便利だと思います。

    お金に余裕があれば、アプリで制御できるエアコンを買いたいところですが
    まだまだ高いですからね。
    まあ2000円程度のリモコンアプリ程度がお似合いです。俺には。

    IoTの世界は徐々に浸透しつつあります。
    そのうちリール屋ロッドやルアーもインターネットを接続する日が来るでしょう。

    じゃあまた!楽しい!IoTってなんだ!これは良いIOT!あとはハッキングされないことを確認しよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    2462ec5b.jpg

    0a9f9957.jpg

    c2bbe27d.jpg

    4291b991.jpg

    d90e47cb.jpg

    435ca055.jpg

    4a0a43d7.jpg

    5f012a49.jpg

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    失敗は成功の元である、ふなです。

    失敗した話の方です。
    お風呂テレビはアナログ時代のもので
    壊れていないが、地デジ/BS/CSが写らないので
    RFモジュレーターでHDDレコーダーの画像を映していました。

    そのRFモジューレーターの仕様なのか、画面が白に近い時、
    音にノイズが入る!と奥さんからクレームが、、、

    確かにバリバリというかボツボツという音が、、
    おそらく、RFモジュレーターの性能だろうということで、
    RFモジュレーターを手配してみました。

    モノ自体は現在では流通量がものすごく減っており
    見つけるのも難しい感じですね。
    欲しいのは高性能のRFモジュレータで、中華製は全部PAL!NTSCのものはないのか!
    国産はファミコン用が多少出回っている程度です。

    しょうがないのでそのファミコン用を落札。
    単品では入手できず、いらないコントローラーとセットです。
    セットで700円程度だったのに、送料700円とかカオス。

    ということで入手した、N64コントローラーとRFモジュレータ
    欲しいのはRFモジュレータのみ、コントローラーいらない。
    そもそもN64本体持っていない。なので、ゴミ箱へ。

    RFモジュレーターはVHF帯、混線が嫌なのでUHF帯のが欲しかったのだけどね、、、
    ということで、NUS-003を無事に確保。
    CH1,CH2の切り替えがついています。懐かしい。

    これを改造します。
    まずは、DCカット。
    モジュールの蓋をそっと開け
    101と書かれているチップ抵抗を取り外します。
    指と比べても、こんなものハンダで取り去るとか面倒くさいですわー

    そして、RCAコードを投入。
    音声が左右ショートされていて、モノラルになっていますね。
    基板上で見ると面白いです。
    それぞれに配線して
    蓋を元に戻して完成です。

    電源は5V20mAと書いてあったので、USBが使えるな。
    ということで、microUSBのオスがバカになったケーブルを切断して
    電源にします。

    その後、もう1回蓋を被せて完成。
    USBが電源、RCAのコンポジットが音声と映像というRFモジュレーターが完成しました。

    さっそく、接続しなおしてみたんですが、、

    ん?

    ん?

    画面がザラザラ。まともに同期信号を拾わないのか、PALの信号でも投げているのか
    画面がななめのまま、、、失敗。
    1chも2chもうまく綺麗に写るポイントがない。

    テレビをチューニングしてもダメ。
    あらら、、、失敗。
    どうも、だめっぽい。何が悪いかわからないけど、まあRFモジュレーターだろうな、、、
    元に戻すことにしました。

    ということで、ジャンクを買ってさらにジャンクを作ってしまいました。
    なんだよ!!!ちくしょー!!!

    ということで、計画は失敗に終わりました。
    RFモジュレーターは現在では流通量がほぼないので、
    今後、苦労しそうです。
    いっそのこと、お風呂テレビが壊れてくれればいいのに!そしたらあきらめる。

    ということで、RFモジュレーターを更新しようとしたら失敗したのでござる、の巻きでした。

    失敗は成功の元と言いますが、、、
    今のUHFモジュレータは29ch、この微調整をしていないことに気が付いた。
    今夜あたり、微調整をして、マシになるか、やってみようと思います。

    昨日夜は眠くてダメだ。
    ということで、相変わらず、アナログのお風呂テレビで釣りビジョンを見ております。

    音声はバリバリ言いながら、、、

    ちなみにRFモジュレータを作るためのICもすでに
    国内では入手不可能なのでNJM2259とかどこかにあったら
    1-2個買いたいところです。

    じゃあまた!うまく行かないもんだ!もう諦めるか!調整して考えよう!CATV会社のジャンク出ないかな?

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    bf65dfe7.jpg
    全世界のファンのみなさまこんにちは
    アクティブエイガードMAX、なんとか品切れ解消、ふなです。

    アクティブエイガードMAXの品切れを回避すべく
    秋葉原とか駆けずり回っていたんですが
    ようやく数個作ることが出来て、なんとか品切れ解消です。

    週末には大量の部品が届くので
    また、在庫を積み上げようと頑張ります。

    秋葉原と言えば、40年くらい前から時々行っておりましたが
    ずいぶん様変わりしましたね。
    ガード下の米粒みたいな部品を売る店とかかなり入れ替わりました。

    大抵ジャンク部品を集めて、いろいろ直すのが好きだったのですが、
    昔CD=ROMドライブのジャンクが10円だったので、10台買って帰ったら
    9台まで修理不可で、ジャンクの恐ろしさが身に染みたとかいう思い出です。
    重いし、動かないし、捨てるの大変だし、、

    それでもめげずにジャンクを買い漁るわけですが、、、
    という秋葉原の面もあれば、
    メイドさんを引き連れて、駅前で配布物とかやってました。
    ちゃんと警察に行って道路使用許可を取るんですよ。
    2週間で手数料とか2千円くらいだったかな。

    配布物を添付するんですけど、CD-ROMとか配っていたので
    なんだこれは?と聞かれて説明するのが大変だった思い出。
    毎週配っていたので、2週間毎に警察に行くので
    そのうち顔パスになって、はいはい、と処理が簡単になっていく
    経過をよく覚えています。

    結局、道路使用許可を見せろ、言われたことは1度も無かったですがね。
    だからと言って無許可で配布物を配るわけにはいかないのですが
    一応ちゃんとした会社だし(笑)まあ大抵のメイドさんは無許可ですよ。きっと。

    ってなわけで、いつもの店に部品を買いに行くわけですよ。
    もう顔と注文内容は覚えられているので、
    店頭にいる人に部品番号と数量を伝えただけで
    奥の社長が「まいど!どうも!」と出てくるようになりました。
    いつもは注文だけなのですが、昨日はいよいよ禁断の質問
    「何に使っているの?」という話が出ました。
    当たり前ですが、その店で特定の部品を大量に買うんで
    絶対何か、別のことに使っている、というのは感じていたんでしょう。
    まあ、説明するの面倒くさいですよね。
    「エイ避け」と言って一発で伝わるはずもなく
    長々と説明する羽目になりました。
    だから、いつもそっけない態度で注文だけしてたのに(笑)

    「はー!釣り具ですか!ほー!」と不思議な様子でした。

    牛丼屋でおしんこだけ100人前テイクアウトで、って毎回来ていたら
    このおしんこは牛丼を食べるためではないだろうな、というのは感じますよね。そんな感じです。

    大量に買うのはこの店の単価が安いからで
    無料で配達してくれるのでずっとここ。
    だけど、そのタイムロスがあるので
    少量を違う店で購入。

    それをすぐに持ち帰って、全部のパーツが揃ったので
    少量のアクティブエイガードMAXを作っていた、
    週末には大量に部品が届くので
    来週からはまた大量に在庫を作る。
    それまでのつなぎ購入、ということになります。

    なので、今のアクティブエイガードMAXは原価ちょっと高いんですよ(笑)
    あ、消費者にはあまり意味のない情報ですね。

    ちなみにアクティブエイガードMAXは
    何社から部品供給を受けているとかというと
    本体、基板、電子部品、コード、シリコン、足ヒモ、足ヒモ留め具、ストラップ、パッケージ
    ステンレス端子、熱伸縮チューブ、端子受け、バッテリー、充電器、ワッペン、説明書と
    それぞれ部品の供給元が違うので
    15社も関わっています。
    世界中から部品が届き、アメリカ、中国、日本、のそれぞれの国の会社が
    いないと完成しないんですから、、、
    モノ作りって大変だなぁっと。
    やり取りはほとんど英語なのでちょっとした英語の能力も必要ですけど。

    よく、どっかの工場が火事になったりして、部品供給が止まったりして
    生産工場のラインが止まる、というニュース見ますけど
    まさにそんなことが起こるわけで、、、

    たった15社程度でも大変なのに
    自動車とか10万社とか相手なんですよね、すごいなーって思います。
    それはすごいノウハウがあるんでしょうね。
    一人で相手するわけではないと思いますが(笑)

    ということで、今週末はいろいろ予定がありますが、
    アクティブエイガードMAXの量産体制を整えていきます。
    ついでにデイサーファーモデルも作ってみよう。
    何人かモニター頼もう。

    じゃあまた!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    38defeeb.jpg

    3f7272f7.jpg

    d8ffe1cc.png

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    バイク乗るにはまだ寒い、ふなです。

    先日もバイクに乗ってばびゅーんとアクアラインを走ったのですが、
    やはりバイク乗りに取って怖いのは事故ですね。
    ヘルメットは当然としても、他にないかな?と思っていたのです。

    時々都内をバイクで走っていると
    検問のように警察に止められて、交通安全のポケットティッシュをもらいます。
    その際に、大抵、プロテクターを付けよう、みたいなキャンペーンをやっているんですよね。
    興味はあったのですが、価格が何万円もするのでいらね!と思っていたのです。
    が、ちょっと中華製を調べてみると、、2000円!これなら買える!
    と思って注文して数週間、届きました。

    2000円のプロテクターなんて使えるのかよ、と値段でしか判断出来ない人が
    世の中には多すぎますが、日本で売られているほとんどの製品は
    中国で作られた製品に日本のメーカーのラベルを貼っただけで価格を10倍取るような商売です。

    だから気にしない。
    あくまでも機能で勝負です。
    背中のプロテクターらしく、何かあった際には背中を守ってくれるらしい。
    これを着て、さらに防寒着を着るという冬は大変です。
    服はメッシュ地なので、夏でも快適なんじゃないかな、と思います。

    着てみた感想は、まあ安心かな、やや手を動かすのが大変だけど
    保険だと思えば、まあ安いもので。
    何万円もするものだと、修理して、補修して、使う、とか考えればいいと思いますが
    壊れたら買い替えても懐は痛まない価格でいいですね。
    あとは耐久性です。

    先日は、プロテクターをつけたまま船でジギングという大リーグボール養成ギプスか!
    という感じでしたが、厚着をしていたので、特に不便なく使っていました。
    アホですね、バイク降りたら脱げばいいのに!

    という、長時間着用でもあまり負担にならない感じで良かったです。
    177cm68kgでXLサイズを頼んだので、まあぴったり感はありました。

    そういえばヘルメットも中華ヘルメットの気がします。
    ARAIやSHOEIなど、有名ヘルメットメーカーのものではない。
    KABUTOだったかな、、忘れた(笑)
    もちろんフルフェイスです。確かこれも4000円とかだったような。
    バイク用のグローブも中華製だったかな、これも1000円くらい。
    たしか、PROBIKERという同じブランドだと思います。
    アメリカあたりで展開しているのかな?

    釣り具もロッド、リール、ライン、ルアー、フローティングベストまで、中華製にシフトしています。
    国産に比べやや品質は劣ると思いますが、十分な性能です。
    価格は10分の1とか5分の1とかで、性能が国産の90%程度だと思えば
    コスパは最高です。
    むしろ国産の高いだけ、の釣り具はあまり眼中に入りません。
    もちろん、道具使用が限定されているメーカーの大会用に買うことはありますが、、、ダイワとかシマノとか。
    プライベートでは中華製で十分ですね。

    あ、フローティングベストは安すぎるものを買ったら、股ヒモがさっそくブチ切れてしまい
    使い物にならなかったので、もう捨ててます(笑)
    よく命を預けるものに中華製を使いたくない、という話は聞きますが
    厳密に定義すると、それが不可能になりますね。
    もう少しましな中華製に買い替えました。
    次のはちゃんとしています。

    あと自作。

    おっとまた横道に話がそれてしまいました。

    まあ、そういうわけで、バイク乗っている人はプロテクターを導入してみては
    いかがでしょうか?というお話でした。

    まあ自分の身を守る製品なので、おかっぱりでライジャケ着ましょう、とかいう
    キャンペーンとあまり変わらない話ですが
    価格が安ければそれなりに普及するのではないかと思うわけですよ。

    バイク用ETCも軽自動車用を流用すれば、二輪専用モデルの10分の1の値段で
    つけられるわけだし。
    世の中のぼったくり商売、不安をあおる商売って消えればいいのに!と思っています。
    だからアクティブエイガードを買わないとエイに刺されるよー!という商売はしません。

    バイク事故に関しては、怪我の場所に関するデータがあって、
    頭部の場合、顎をけがする確率が一番高いというデータがあります。
    だからフルフェイスなのです。半キャップ?まあ好きにしろ。

    次に重傷事故では背中が一番だそうです。だから背中のプロテクター
    というデータを元に対策しているわけですね。
    なるほどーっと。

    一番メインの部分を保護するのが一番効率的ということです。
    あとはコストかな。そのバランスが大切だと思うわけです。
    二輪用エアバッグなんか高くて手が出ない!
    安いけど安全、ということが一番だと思います。

    じゃあまた!セーフティライディング!バイクはいいね!スクーターだけどね!高速走れる!

    このページのトップヘ