クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2004年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ということで、JBCC第2戦が北浦で行われました。
    当日、無風もや多しくらいでいい釣り日和となりました。あとは腕だけです!(笑)
    主にアフターの魚を狙うつもりで、シャローの障害物を中心に狙いました。
    スタート直後はサンドバーAに直行、、、誰もいない、、、ドザエモンが浮いてる??と思ったら
    タイヤがサンドバーの真ん中に浮いています。びっくりしたー。
    ここで、ワームやミノーのヘビキャロを1時間ほどブン投げていましたがノーバイツ。
    風が出てきたので下流へ移動。一気に神宮橋へ。
    ここで舘野ちゃんがいきなりヒット。1kgくらいの魚をGET!
    さらにふなも超シャロー(たぶん30cmとか)で750gくらいをGET!
    もっと風が出てきましたが、さらに下流へGO!
    ナサカでノーバイツ!常陸利根川でもノーバイツ!!つーかさ、ギル位あたろうよ。
    水温17度前後、風がさらに吹いてきたので、朝のポイントに戻る。
    あ、水が悪くなってる、、
    と、ここでも舘野ちゃんがフッキングと同時にバスが飛んできた。
    200gないなぁ、大きさを測ると22cmくらい。
    今日からアマチュアはリミットが20cm以上になったのでOKです。
    つーかプロも25cmに下げてくれるとうれしい。
    北浦 プロ30cm、アマ25cmで山中 プロ25cm、アマ20cmだったのが
    北浦 プロ30cm、アマ20cm、山中 プロ25cm、アマ20cmととても覚えづらい。
    プロ25cm、アマ20cmに統一して欲しいところだ。>関係者

    で、時間まで鉄橋付近でバイブレーションを投げるもノーバイツ。
    無事、わしは初バスをゲットしました。ポイントも取れたしGOODです!
    舘野ちゃんは1250gくらいで4位、わしは780gくらいで30位くらいか??
    飯塚さんは2位でした。さすが!TNKもポイントゲット。ボーズいないですね!

    よくつれた大会でした。
    次回は6月20日の山中湖です。
    6月6日じゃありませんよ>おーる








    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    さて、暴君ハバネロとデスレインハバネロです。
    食べ比べて見ました。
    まずは暴君から、、、うん、ピリリと辛いが食えないわけじゃない。
    ということでまもなく全部ペロリ。
    辛いが、そんなに辛いわけじゃない。辛ラーメンっぽい。

    続いてはデスレインハバネロ。
    今度はギブしないように気合を入れて食べる。
    ぽりぽり、、辛ーーい!!キターー!!
    脳みそが開く感じに辛いです。鼻には辛い時の汗が出ます。
    辛さは気合だー!!と食べる。
    もうなんか、口の中が火事ですよ。
    例によってまた、胃の中で誰かが鉛を溶かしてジグヘッド作ってますよ。
    胃が熱いんじゃー!!
    ふう、、気合だ。ということで、こっちは暴君ハバネロの3倍の時間をかけて完食。
    ふー、もういいです。もういらないです。食えるか!
    なんかのバツゲームに最適です。
    そういえば、デスレインのソースがあったような、、、
    食ってみるか??(懲りないやつ)

    MY辛いポテチランキング
    暴君ハバネロ<デスレインBBQ<デスレインハバネロ



    これも暴君ハバネロベースのスナック、、、ふん楽勝だったぞー。
    わははは。今週末は大会、雨の大会かぁ、、釣れるのかな???
    【食べ比べぇー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
















    完成。
    いや、説明は一切省こう(笑)
    とにかく大変でした。材料費は数千円ですが、手間がかかりすぎ。
    木工工作は中学生の時以来ですので、結構上手に出来ました。
    肝心の大会ですが、、
    前半2700gで53位(5PT)、後半3000gで40位(12pt)くらい、合計5800gで50位くらいでした。
    当然5pt終了。一緒に出た田中氏は総重量では負けているはずなのに後半の追い上げが
    効いてポイントで上位にいました。(くそー)

    作戦的には深いところで底がよかったようです。
    俺は短竿しか扱えないので9尺で数を釣っていました。
    12尺にすればよかったと後悔。リミットメイクをメインに考えたので550gでもキープしていました。
    600g以上キープにすると成績はよくなるようです。



    結果、上位は底でした。

    金曜日のスカパー(たぶん釣りステーション)でこの模様は放映されるようです。
    俺が写っていたら笑えるのー。つーか、カメラが来た記憶がないので写っていないと思うが、、
    このハカリは写真に撮られたので、どこかで紹介されると思います。
    何人か、このハカリを「おお!いいなー」と言っていたので
    隼人大池の大会ではかなりの人がこの方式のハカリを自作してくるでしょう。

    羽生吉沼で使っていたのは俺だけでした。
    まあ、自動計量器あるしね、、、

    次回は隼人大池でジャンボ狙いです。
    底釣り用のウキ買いました。月山(タイプ)だそうです。(笑)
    コピー品ねー。ま、いいか。
    今週は北浦で大会、たぶん釣れないと思います。
    ちょっと試したい釣りがあるので、やってみます。
    うふふ、バスのウキ釣り(餌はワーム)です。
    ラインや、竿に出ないアタリをウキで出そうという魂胆です。
    成功するでしょうか???

    このページのトップヘ