クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2004年07月

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    本日のトリビア

    ●カブトムシは子供(幼虫)の頃、何を食べたかで将来、大物になるかが決まる 71へぇ
    クワガタも一緒である。ムシキングでは3枚のカードで強さが決まる。

    ●ルパン三世と銭形警部は同じ大学の先輩後輩(ちなみに、峰 不二子も同じ大学) 82へぇ(金の脳)
    もうルパンネタはいいよ、、、

    ●カーペンターズの関西弁バージョンのCDがある 71へぇ(銀の脳)
    毛の生えたCDがある。あ、クリーナーね。

    ●かまぼこの新聞がある(水産練り製品新聞) 69へぇ
    新聞の新聞はないのか?

    ●森 鴎外は嫁と姑の仲を良くするため2人にすごろくをさせた 57へぇ
    運命のダダダダダダーーンでやっていたような。

    ●「オニク」という植物がある 54へぇ
    屁糞かずらという植物がある。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    【トリビアの種】
    日本刀とウォーターカッターが対決したら日本刀が勝つ (満開)
    でも日本刀を横にしたら切れると思う
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ●全米一臭い靴を決めるコンテストがある 69へぇ
    ニュースでやっていたような

    くさい靴大会、10歳少年が優勝 秘けつは「履くこと」(CNN.co.jpより)
    バーモント州モントピリア――当地で16日、全米一臭いスニーカーを決める毎年恒例のコンテストが開かれ、地元のデイガン・グッドマンくん(10)が優勝した。すさまじくボロボロで強烈に臭いスニーカーをひっさげて堂々優勝したデイガンくんは、秘けつを「ただ履くこと」と話している。

    関係ないけど山田五郎がアメリカに行ったときにゴム臭コンテストをやっていたとか言ってた。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    【予告トリビア】 
    お母さんから出るお乳は・・・
    薬?

    ぜんぜん補足になってないぞ!しまった。

    明日もテナガエビ行ってきます。
    釣れたらいいなー!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    さてみなさんお待ちかね?の指紋認証を突破するコーナーです。
    まず、ハンズで材料集め。

    DSCN5687.JPG
    こんな材料が揃いました。

    DSCN5688.JPG
    自在プラスチックをお湯につけてやわらかくし、指のかたちをとる。
    しかし難点が、、プラスチックが熱い!指が焼けどしそうになる。
    さらに、、プラスチックがやわらかいので、指紋を転写したあと形が変わる(笑)
    さらにプラスチック自体の折り目とか筋が入ってしまう。そこで、、、

    DSCN5689.JPG
    指を押し付けることにした。左右の2箇所に押し付ける。
    指紋のみを取るのだ。

    DSCN5691.JPG
    使用したのは食用のゼラチン。1袋で250ccの水とか書いてあるが、もっと固い
    ゼラチンが作りたかったので100ccくらいで溶かした。
    ちなみに水が沸騰して「火を止めてから」ゼラチンを入れること。
    お料理の基本です(笑)

    DSCN5690.JPG
    冷水でプラスチックを冷やしたあとにシリコンやゼラチンで型を取る。
    流し込む感じで。

    で、コンニャク素材の指と、ゼラチン素材の指を作成し、持って行った。
    実際やろうとしたら、、、この猛暑で溶けていました(泣)。
    一応、保冷材を1個入れておいたんだが、無駄だったようだ。効き目なし。くそー。

    また今度挑戦します。次はいつ行くのだろうかな??

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    これはヌマチチブっぽいの。ダボハゼなんて言われる。
    DSCN5697.JPG
    たぶんマハゼの子。
    DSCN5698.JPG

    見分け方は一応、ヌマチチブっぽいのは水中で黒く見える。
    イソメの餌が白っぽいのを考えると、サイトの練習にもってこいだ。
    釣り方は餌を近くに落とす、寄ってきて、つついても合わせない。
    白い餌が消えた瞬間に10cmくらい竿先を「ピシ!」といれる。
    よく見えるのでサイトの練習になる。
    春はまだ遠いしネストの季節が終わったばかりだが、復習のつもりでやってみるといい。
    って、オレはネストのつりをしたことがない。その前にネストを見つけられないので(笑)
    一度やってみたいと思っている。

    ハマゼの子は狙って釣るのは難しい。マハゼの子はハゼのくせに水中でホバリングしていることが多い。
    どうしてもハゼ=底という図式があるのだが、そうではない。
    テナガエビの目の前に餌を落とそうとフリーフォールさせている間にバイトする。
    しかも小さいのでフッキング率は非常に悪い。邪魔だぁぁ。
    もっと大きくなって帰って来いよー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    皆さんがテナガエビだと思っているエビは実はテナガエビではないかもしれない。
    手長エビ釣りをしていたときに話しかけられたおじさんの話によると
    2種類のエビがいるそうだ。
    DSCN5694.JPG
    DSCN5696.JPG
    どうも、これはスジエビ?いや、なんだっけな?
    特徴としては体にブラックタイガーのような模様がある。透明だ。
    そして、バケツ等に入れておくとすぐに死ぬ。
    んが、から揚げにするとこっちの方がうまいらしい。
    DSCN5707.JPG
    こっちは正真正銘テナガエビのオスである。
    2日間で1匹しか釣れなかった。あとは全部、上記のスジエビだか、ヤマトヌマエビだか
    テナガエビのメスか忘れたがテナガエビではないエビである。
    生命力は強く、結構丈夫で生きている。殻も固い。
    でもどっちもテナガエビ科なんだそうだ。
    テナガエビ科テナガエビ、とテナガエビ科スジエビ、の差なんだろう。なんだか弥七の調べみたいだ。
    この立派なオスはメスを追い掛け回していたのですぐにわかった(笑)

    あたりまえといえば当たり前なんですが、エビは泳ぎます。といってもバックでピョンピョンはねる
    だけでなく前に向かって泳ぎます。んで、水中、水面下でホバリングしたりします。
    水面下で泳いでいて、びっくりして後ろにジャンプして水面から飛び出したりします。
    なので「あ、魚が跳ねた!」と思ってもそれはエビかもしれません。
    水中に吊るした餌に前方向に泳いできて餌をキャッチすることもめずらしくなかったです。
    餌をキャッチして前に泳いでいくこともしばしば。全長1cmくらいのエビが
    餌を持ってハリス止め、イタオモリ、を引きずって泳ぐんですよ。もう、魚そっくりな行動ですねぇ。
    しかも釣られたことに気がつかないで水面下までひっぱってこれます。
    水上に出てやっと「やべ!釣られてる!」と思って餌を放してジャンプして逃げます(笑)

    明日はテナガエビ釣りの外道について、、

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    土日の報告ー
    朝6時に自然起床、上州屋葛西店の自動販売機でイソメを買って左近川親水公園付近にテナガエビ釣りに。
    あ、デジカメのメディア忘れた。画像は明日ねー。
    先行者あり、、たしかこんな風に釣るんだよな、、それにしてもぜんぜん釣れないな、、。
    先行者おじさん、オレに話しかけてきた。すると、、、
    木曜日は朝の1時間で50-60匹釣った
    金曜日は1時間で20-30匹釣った
    今日は3時間で3匹だ。もう終わったかも。
    え”---、もう終わりなの??
    今日からはじめたんですけど、、もう季節は終わりですか、、、ぐすん。
    結局、粘って10匹くらい釣ったけど

    しかしおじさんのメソッドはいい。
    竿は120cmくらい、道糸は1号かな?
    少々のタマウキにタナは20cmくらい。ハリスも15cmくらいで
    サイト専門だ(笑)。餌は赤ムシ。針はエビ針?

    オレは270cmの竿にシモリ3連浮きに水深50cmくらいでハリス30cmくらい。
    これだと竿が長すぎで足元をサイトするには不向きだ。
    取り回しがNG。だし、ハリスが長すぎで狙った獲物の目の前に餌を落とすことができない。

    9時に終了し、オールリリース。から揚げはまた来年!抱卵しているし。

    日曜日、昨日だけが悪かったのかも、と思い、行ってみる。
    冷蔵庫から昨日の青イソメを取り出しGO!
    #ちなみに奥さんに見つかると悲鳴を聞くことになりますのでこっそり隠す。

    エビは、、いない。変わらない。うーん終わったのか??
    釣り方をサイトからブラインド(笑)に変えてなんとか3時間で10匹
    オールリリース。いい型も釣れた。
    ヌマチチブみたいなハゼっぽいのが釣れた。
    マハゼの稚魚もいっぱい。袖1号とかなら釣れる!
    エビ狙いだけど、ハゼが食いつくのよね。カニも寄ってくる。

    試そうと思っていたテナガエビ爆釣作戦は風のため中止。
    つーか、あんだけいなかったら実行してもだめだろうな、、、

    このページのトップヘ