クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2005年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    アメリカ製のエコワームをゲット。紹介したいと思います。
    DVC00110.JPG
    長さは3インチと4インチ。

    DVC00111.JPG
    ストレートワームです。色はモカ。
    やわらかくてプリとした質感です。

    DVC00113.JPG
    手のひらに載せてみました。
    ウルトラバイオソルトがバイトを誘発
    冬の山上湖に最適ではないかな??
    ダウンショットで使用するか1/32ozジグヘッドで、、、

    DVC00109.JPG
    カラーは他にウォーターメロンがあります。
    これはクリアレイクでききそうであります。
    河口湖のウィードエリアで大爆発か?

    DVC00107.JPG
    ためしに子供に与えてみました。しょっぱい!!
    なんという暴挙だ!!虐待だ!!ワームがおいしいわけない、、、ん?
    食ってます。うまいのか??

    つーことで、アメリカ製のグミの紹介でした。
    DVC00118.JPG
    騙されたでしょ?

    スパゲッティグミ。コーラ味とアップルサワー味
    36cmのものが25本入って200円。安い。3インチなら125本取れます。
    全国トイザラズのレジ付近で絶賛発売中。
    塩に見えたのは砂糖。本国では1ドルくらいかな??99セント?

    といっても今年はバスのトーナメントには出場しないので
    トーナメントで使うことはありませんが、プライベートでは使うかも。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ♪ぱやぱや、早2年
    DVC00105.JPG
    ♪へらが育てば、おいらも育つ
    ♪ワッペンが、ついたぜ
    ♪釣りの腕前は変わってないぜ

    つーことを考えると、アミノサプリと共にあゆんだへらぶな釣りか。
    やってみたいのはへらぶな釣り餌の科学的アプローチ。
    PUREフィッシングのバークレーじゃないけど
    ある理論があって、それを具現化する手法をとってみたい。
    へらの餌ってどれも甘いにおいがするのだが、甘い臭いが効くのかな??

    パウダーに関しても理想のバラケ方とか使いやすさ、みたいなのがあって
    それは古くから行われてきた慣習でなにも疑問を持たずにやってきたわけで
    ひょっとしたらもっと違うやり方で効率のよいものがあるのかもしれない。
    と思うのであーる。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    近所のうどん屋
    人気メニューランキングがあり
    「肉ぶっかけうどん」と「肉うどん」 なのだ。
    文字を見ただけではぜんぜん違いが分からないので実際それぞれを注文してみた。
    といっても、1回に1食しか食べないし、うどん屋のローテーションは週1から2週に1なので
    2つのうどんを食べ比べるのに2週間もかかってる。

    肉うどん
    DVC00104.JPG
    どんぶりにはいった肉うどん。

    肉ぶっかけうどん
    DVC00106.JPG
    広い入れ物に入った肉うどん?

    見た目は入れ物だけ違う感じだったか
    実際食べてみてぜんぜん違う。
    肉うどんは「かけうどん」+「牛肉の煮込み」である。
    だいたい名前で味が想像できるがまさに想像通り。

    肉ぶっかけうどんは「温」「冷」が選べ
    深めの皿に水切りしたうどん+牛肉の煮込みで
    しょうがのオロシが乗っている。
    そこに温かいうどんつゆをかけるか、冷たいうどんつゆをかけるか、の違い。
    味はしょうがが利いててあっさり目。

    ちなみに値段も量も同じ。どっちを選ぶかはお好み次第。
    以前にトマトうどんを食べた店。
    変わったメニューが出たらまた報告しようと思う。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    試飲缶ゲット。
    DVC00103.JPG
    飲んでみる。

    ん?苦い。
    裏の説明見てやりたいことが分かった。
    DVC00102.JPG
    発泡酒でビールを造ろうとしています。

    アサヒのくせに味はキリンビールです。
    いいのか???
    キリンラガーに近い感じ。

    もうすぐ税制上の問題でビールと発泡酒の区別が近くなります。
    つーことは、、、発泡酒でビールを造ろうとする会社があるなら
    ビールで発泡酒を造る会社があってもいいと思うぞ。
    高級発泡酒というカテゴリを開発するのだ。
    その場合どうなるんだろう??ネーミングが難しそう。
    スーパープレミアム発泡酒?(ビールに発泡酒という名前をつけていいのか??)
    悩ましいところであります。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    金曜日は風邪で寝込んでいました。
    土曜日にボーっとテレビを見てたところ「上品ドライバー4」をBSフジで再放送していた。
    94年に放送したものの再放送でずいぶん古いなーでも面白いか、と見ていたら、、
    ラスト5分でとんでもない展開に。

    なんと一大財閥のFコンツェルンが買収によって乗っ取られた。
    その舞台になった会社は、、ん?どっかでみたことある。
    そう、湾岸署と同じビルじゃないの!!お台場の一大企業ね!!
    そして新しいオーナーが颯爽と現れる、
    あの室井管理官が降りてきた階段じゃん!!
    お台場の湾岸署のビルのオーナーが買収によって乗っ取られて新しい買収した社長が
    湾岸署の階段をさっそうと歩いていくなんて!!
    今の時期、間違っても流しちゃいけないVTRだろ!!
    笑った、かなり笑った。

    エンディングでも買収した会社の社長の今後の栄光の人生がフラッシュで回想される。
    2004年 NEW YORK タイムスの表紙「Japanese Dream」
    #94年放送なので10年後という設定らしい
    そうですか、フジテレビはホリエモンが10年後にニューヨークタイムスの表紙になると予想ですか!!

    これは有る意味フジテレビからのメッセージだね。
    「我々は覚悟が出来ている」という趣向でよろしいか?

    おまけ。
    続けて次の日にも上品ドライバー9だったかな?見てた。
    するとどっかで見たことのあるシーンが!
    DVC00101.JPG
    眉毛の濃い顔、この表情。無線機、制服、。
    そう、踊る大捜査線(レインボーブリッジを閉鎖せよ!)とまったく同じシーンであります(笑)
    その時はSATだっけ、この時はWAF。

    ちなみに放送時期は、、
    DVC00100.JPG
    踊る、の6年も前の放送。
    少しは頭使え、フジテレビ!

    ということで、きっかけはー「BSフジ」

    あーあ担当者処分だな、、、
    おれの記憶が正しければめちゃいけで散々いじられていた毛むくじゃらの人だと思う。
    名刺のことを「毛いし」とか言われてた人。BSフジ担当だったような。

    フジテレビにはインターネットと融合したコンテンツ放送で苦い過去がある。
    たしかテリー伊藤司会(出演だったか?)でカジノ番組である。時期もうろおぼえ。
    記憶が定かでないので地上波デジタルだか、BSフジだかスカパーかわからないが
    「テレビで3週間あればできないことはない」と豪語していた人(D?P?)がいたのを覚えている。
    視聴者参加型のカジノ番組で局に送るデータの回線と
    視聴者が参加する回線を同じにしてしまったため
    視聴者アクセスで回線がパンクしデータが送れなくなってしまった。
    #はいはい、よくある120秒のタイムアウトです。オレのサーバでも良くおきます。(すまん!)
    原因はいろいろあると思うが、多分当時は負荷テストなんか頭になかったと思う。
    放送と通信の差を体で感じたことだろう。放送なんかはソースがあれば伝達はブロードキャストだもんね。
    確か司会のテリー伊藤はギャンブルトークで場をつなぐというはめになった。
    言ってみればコンサート会場に行く道路が1本しかなく、客が渋滞しているので歌手が
    会場入りできないような感じか。あるいは高速道路はあるのに人を運ぶ車が圧倒的に足りないか。
    まあそんな感じ。
    普通なら会場入りさせる客と演者は別々のルートでしょ!
    その応用もできないのか?と当時のオレは突っ込みながら見ていた。
    どうせならBSフジさん、あの番組も再放送してよ。


    どうせなのでニュース風に記事を書き直してみる
    「フジテレビがついに白旗?お台場の企業が乗っ取られる内容のVTRを放送」

    買収問題で揺れているフジテレビで19日午後、フジテレビの衛星放送BSフジにおいて
    お台場の1大コンツエルンFがある日敵対的買収によって乗っ取られるという内容の放送をしていたということが判明し波紋を呼んでいる。放送されたのは1994年に放送された「上品ドライバー4」という東京の
    駐車場問題を取り上げた作品の再放送。主人公の男性が東京の駐車場問題をいろいろな切り口から見る物語。
    だが、最後の5分は衝撃だ。
    リストラにあった主人公の再就職先はお台場にあるFコンツエルン。この場所は踊る捜査線でも
    おなじみの湾岸署の舞台と同じビルだ。この会社が突然、敵対的買収で乗っ取られた、という設定だ。買収されるがわのオーナは年寄りでまるでフジtテレビ会長を思わせ。買収した会社のオーナーは
    若い実業家でまるでホリエモンだった。(実際には女性ですが)
    あ、なんか記事っぽくなくなってきた。だめだな。オレには記事を書く才能はないらしい。
    記者にはなれなさそう。波紋も呼ばないかな。一応トラバ各地にしときますぅ。
    つーことでトラックバックスパムだ!って怒らないでね、、、

    でもフジテレビにも逆転の1手を教えてあげないとかわいそう。「ノーコメント」じゃ負け決定でしょ。
    「そうです、騒動になることはわかっていました。ということで上品ドライバー12が3月にOA」
    #OA予定があればですが。なかったらすまん!

    このページのトップヘ