クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2005年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    こんにちは「ふな世界を釣る」の時間がやってまいりました。
    テレビと同じタイトルどおり、釣れない釣り旅行記です。

    出発当日の朝準備したかったのだが、後に出てくる日記に書こうと思うが
    ウッドデッキが届いたので設置してから準備、出発したので十分な準備が出来なかった。
    まあ釣りはメインではないので、ということで半端な準備。

    上海に持っていった釣り道具
    実はあとで聞いたのだが、「みみず」は持って行ってはいけなかったらしい。
    検疫対象?知らなかったなぁ。ごめんごめん。
    なんか1つエサ持って行っていいよ、と言われたらたぶんGTSかBASIC。ということで
    GTSを持っていった。
    テナガエビがいるかも、ということで120cm竿。バス狙いのコンパクトロッド、
    でもワーム類忘れた。ミミズで釣るか!という作戦。

    和平公園
    わへいのわ、ピンフのピン、公園はこうえん、で「ワーピンコウエン」
    入場料がかかるという情報だったが、ぜんぜんいらないようだ。
    地球の歩き方、では地球は歩けないなぁ、と思った。
    池に向かうと、、おお釣り人いるじゃん!

    釣り道具
    洗面器はやっぱり「カラツン上等!」でしょう(w)。さて、現地で開始です。
    始めると、珍しいのかいきなり50人くらいのギャラリーに囲まれる。
    気分はなんとかさんの釣り教室
    なんか中国語で聞いてくるが、わからん!
    1つ大きな忘れ物。イタオモリ。しょうがないので隣の人に「ぎぶみーりーどうえいと」と
    いうとなんとか通じた。んが!もらったのは厚さが、、、0.8mmとか1mmくらいある板オモリ。
    ぜんぜん巻けん。よくこんな道具使っているな。感心するぞ。

    で、開始するのだが。とにかくギャラリーがうるさい。
    糸を見せろとか太くしろとか、なんだこの餌は?とか勝手にいじくりまわしている。
    基本的に狙いが違う。
    ここの人は鯉の一発大物狙いで、コーンとかを餌にして底釣り。
    遠浅なので5-6mくらいの竿に3年2組みたいな仕掛けで釣ってる。
    ぜんぜん釣れないようだ。
    ちなみにリールは禁止らしい。バスはだめか、、、

    電動ボートが岸近くまで来るので、釣りの人が大声であっちいけ、みたいなことを言っている。
    釣りがあまりまだ知られていないので、ボートで寄ってくるらしい。

    さて、釣り方ですが、0.6号の道糸に0.3号の針2本の底を釣る。
    餌はGTS、バラケすぎるので練ってみた。
    水深は1.2mくらい。360cmの竿(12尺)ウキはムクトップ「名人」の5番。
    まあ全部没収されてもいいようにどうでもいい道具でやってきた。

    とにかく、魚が薄い。ヘラのへの字も見えない。
    水面にジャミが浮いているのが見える。
    水中に突っ込んださお先になんか体当たりしている。ウキにも。
    で、30分くらいしてやっとなんかがさわっているようだ。
    ギャラリーウザイ。底釣りなので、ウキがオモリを背負ってから
    餌が着底するまでのなじみ動作やなじみ中のさわりを見て「アタリだ!あげろ!」とか叫ぶ(そういう風に聞こえる)
    んで、当然アワセナイので「へたくそだなー」みたいな風に言っている。
    まあ、この辺は強靭な精神力を持っているので動じない(つもり)

    正体不明の魚
    で、つれたのはこの魚。
    まあこのサイズのこの魚しか釣れない。
    ピラルクの稚魚みたいなやつ、たぶん成長すると50cmくらいになって蒸し焼きになって
    皿に乗せられる小骨の多い魚だと思う。
    鯉どころかヘラのアタリはまったくなし。
    3時間でボウル2個打って、このジャミ10匹です。
    ということで和平公園にはヘラはいないことが確認できました。
    なんじゃそりゃ。

    隣のお父さん
    地元のスタイル。道具はごついです。
    5-6mで1.5mの底釣りで鯉を狙います。
    なんだかなぁ。へらはいないみたいですね。
    ずっとみんなを見渡せる位置にいたんですが
    まったく釣れる気配なし。まあ釣れたら持ってかえって食うらしいので
    そりゃあ減る一方だわ!と思った。

    フィッシングライセンス
    実はフィッシングライセンスが必要。
    で、ちょっとボラれた。
    地回りのおっさんみたいなのが、ライセンスないなら帰れ、みたいなことを言い出した。
    ギャラリーはそうだ買え買え、みたいなこという。もうぜんぜん中国語わからない。
    で、どうも1日20元(300円)、4日で80元らしいのだが
    俺は1日でいいと、言ったつもりがなぜか4日分のを100元(1500円)で買わされた。
    20元は手数料だとか言っていたが、まあいいや。ネタのためだ。
    で、買ってきたら「おいおい。20元も手数料とりやがったよあいつ」みたいな
    会話をしていた。
    たぶん返却しないといけないと思うのだが、いやいいのかな?新品だったし。
    すっかり忘れて持って帰ってしまった。
    で、たぶん、一番遅く池に入ったが、番号は9番目である。
    日曜日の市内の釣り可能池に釣り人口は1桁なのだ。
    まだまだ文化として根付くにはほど遠い話である。


    景色
    都会のビルが見える池でのんびりと釣りを楽しむ。
    そんな文化が根付かないかなぁ?

    釣り人など
    釣り人、どの人もごつい竿に太い仕掛けで鯉の一発狙い。
    なんか東京アオウオ物語みたいになってきた。

    12:00になってトイレ行きたいし、腹減ったし、水分補給しないといけないので
    一旦池を後にした。
    日本だと道具を置いてトイレに行っても大丈夫だろうが
    中国じゃあ取られるだろうな。ということで店じまい。
    ジャミ10匹をゲットして帰りました。
    リベンジは、、、ないな。この公園では。
    次はもっと田舎の釣れるでかい湖に行きます。
    次回「ふな世界を釣る」の取材日は11月上旬と日程だけは決まっております。
    ああそうだよ、また上海出張の予定が入っただけさ。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    つーことで27日にダウンしたらしい。
    土日気付かず、月曜日に気がついたがRESETボタン押しても
    治らない、、HDDがおかしいようだ。
    んで、今朝も頑張ったがHDDのInodeエラーが20回かいくらいでる。
    fsck を20回以上したが同じinodeのエラーなので諦めていた。
    あー、HDD交換だな。OS入れ替えか、、
    と思っていたら、ふとさっき治った。
    良かったーーーー。
    バックアップ取っておこう。
    ということで、復活したので明日からまた更新します。
    まあ仕事で9月6日に仕事の重大発表があるのだ
    なのでクソ忙しい。
    こんなHDDトラブルともおさらばなプロダクトである。

    あと1週間待つのだ!!わはは。(意味不明)

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    プラ船というのがある
    トロ箱と同じ

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    fgrfghdf

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    やっほー

    このページのトップヘ