クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2007年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    将来60cm水槽2段を入れようと61cmの隙間を開けていました。
    そしたら、、、「ここにいいスペースがあるねー。PC置くよ、ラック買いに行こう」と奥さんに言われて
    そ、そこは水槽を置きたいかなぁ、、なんて、、言っても「はぁ?いくつ水槽置くつもり??」とあっさり撃沈。
    61cmの隙間61cmの隙間

    どうせぴったり入るPCデスクなんてないだろうと思っていたら、、ぴったりのデスクが!
    PCデスクが!PCデスクが!
    プリンタがMP960プリンタがMP960
    JOUSHINで36000円。最新式のプリンターだ。
    19インチ液晶モニタ19インチ液晶モニタ
    1280x1024のSXGAで21800円。スピーカも1Wx2くらいかな?韓国の現代グループの製品。
    液晶パネルはサムソンかな?なぜかmade in china
    マウスエリアが広がるマウスエリアが広がる
    プリキュアの壁紙は見なかったことにしてくださいwwww
    キーボードはしまえますキーボードはしまえます
    PCデスクは8800円だったような。
    これで寒い部屋でPC使わないで済むようです。
    まあもう春ですが、、
    そういえば、地震予知のサイトから今朝地震アラートメール来ました。
    無指向性のアンテナなので、どの方面が怪しいとかわからないんですが
    東方向が怪しいかなぁ。東北地震が2週間以内に起きるんだろうか???
    まあスポット的な感じもするけど、、、
    最近アラートでているので要注意ですね!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    90cmから黒を移動させます。1回目は3月の頭に移動したので2回目です。
    全員ではないのでまだ何匹か居残りがいます。
    残り10匹くらいかと思ったら、、
    稚えびで黒がいました。
    黒BEE黒BEE
    日の丸っぽい?日の丸っぽい?
    こんな子が移動中こんな子が移動中

    練習で撮影しているBEEなのであまりグレードは、、、
    まあこれからどんどん抜いていって、どんどん選別漏れに移動してもらいましょう。
    選別漏れ水槽でもどんどん稚えびが増えてきました。
    こっちのほうが環境がいいのかな?エビの移動が激しいので選別用に専用のネットが欲しいところです。
    しかし今朝は暖かい南風ですね。
    そろそろヒータ抜こうかしら。4月になったらね!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    言うまでもなく、本来は電気工事士の資格を持った人しかやってはいけません。
    ということで、最新式のプリンターをJOSHINに買いに行ったところ
    150Wのセンサーライトが1000円で売っていましたので、思わず買ってしまいました。
    75Wのセンサーライトが1500円程度でホームセンターで売られているのはよく目にするんですが
    150Wのはなかなかないですね。高いし、でも1000円。これは買いでしょう。

    さて何を作るんでしょうか??
    ハロゲンセンサーライト1000円!ハロゲンセンサーライト1000円!
    パカ!パカ!
    分解中分解中
    分解じゃ!分解じゃ!
    E26口金と間違って買ったE26蛍光ボールE26口金と間違って買ったE26蛍光ボール
    道具もね!道具もね!
    道具はほとんど100円ショップ!
    ようするにハロゲンランプを蛍光灯にしたかったのです。
    K’Sで探したけど、電池式はいっぱいあるのだが、100Vで蛍光灯のものはなかった。
    ないのなら作る!!!

    これは「トイレの人間センサーライト」にしたいと思ってます。

    クリプトン球をスパイラル管の蛍光球に変えた際、100%の明るさになるのに30秒ほどかかるので
    そのタイムラグをこの「すぐ明るくなるE26タイプ」で埋めようとしたのです。

    ハロゲンランプ押さえをきるハロゲンランプ押さえをきる
    E26口金にするE26口金にする
    こんな感じになるこんな感じになる
    完成予想図完成予想図
    点灯試験点灯試験
    シリコンシールで固めるシリコンシールで固める
    メンテナンス性無視のガチガチコーティング。
    まあ屋外でつかうわけではないので、トイレで使うんだし。
    只今、シリコン乾燥中。屋外で乾燥させて硬化させています。シリコンをたっぷり100ccくらい使ったので
    MECOという有毒物質が大量発生するらしいのです。
    なので室内ではやりません。

    あとでトイレにセットしていまおう。
    しかしE17 -> E26の変換コネクタがあればいいんじゃない??
    探すとないのだ。なんで??
    E26 -> E17 はある。逆がない。
    うーむ、、これを作ったほうが良かったかなぁ。
    つーか、口金だけって売っているのかな??秋葉原で探してみようかな。あったら4-5個作って
    トイレ2箇所と玄関は直付くタイプに変更したいな。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    英語で書くとなんかカッコイイ。
    ということでアオミドロの除去を読むと大抵「歯ブラシなどでからめとり、、、」と書いてあります。
    でも45cmの深さのある水槽は手が届きません。
    そこでロング歯ブラシを作ってみました。
    古い歯ブラシ(替え歯ブラシ)を使いました。

    魚網と歯ブラシ(古)魚網と歯ブラシ(古)
    網はあとで使う網はあとで使う
    歯ブラシを先に歯ブラシを先に
    つける!完成!つける!完成!
    長い歯ブラシ完成!長い歯ブラシ完成!
    届く!届く!
    アオミドロをぐるぐるアオミドロをぐるぐる
    からめとります!からめとります!

    ということで見事完成!
    網はダイソーで100円。歯ブラシはKISSYOUの替え歯ブラシです。
    これでミドロ掃除を頑張ります!
    なんか松居棒みたいですが、ミドロ棒ってことで(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ダウンライトのミニクリプトン球を全部、蛍光灯にしてやる!ってことで
    数日掛けて交換しました。なんで数日かかったかというと。
    E17で電球色のパルックボールの在庫が大体どの店も5-6個なんです。
    10個以上買うには2-3件はしごしました。
    スーパーとかでも売っていましたが、高い!ということで。
    底値はジョウシンで790円ですが、在庫切れで
    K’Sで980円、BICカメラで920円、HOMESで880円でしたので1000円切ってたら買い!でしょうね。
    ちなみにスーパーでは1440円でした。定価は1980円らしい。
    今回使ったのはナショナルのパルックボールらせん球(ソフトクリーム型)でしたが、これを選んだのには理由があります。
    それは以下の東芝のネオボールZの比較を参考にしてください。

    60Wタイプ、40Wタイプ、ミニクリプトン球60Wタイプ、40Wタイプ、ミニクリプトン球
    40Wのソフトクリーム型がOHM社のでなんと398円でした。
    OHM社から60WタイプでE17が出たら安く買えるのに!!
    東芝と松下の比較東芝と松下の比較
    大きさは東芝が大きい大きさは東芝が大きい
    比較、やっぱり東芝製は大きい比較、やっぱり東芝製は大きい
    で、ダウンライトにいれて見たのですが
    東芝製のは入りません。
    これはダウンライトについているライトのねじ込みが横についているので小型のものでないと入らないのです。
    ナショナルのものはギリギリどのダウンライトのソケットにも入りました。
    唯一、玄関のセンサーライトが真下からねじ込むタイプだったのでここに使用することにしました。
    成果成果
    こんだけ交換したこんだけ交換した
    実はあと2-3個、交換したのですが、まあ、それはいいや。
    (ちなみにクローゼット内の電球です)
    右下のレフ球が玄関のセンサーライト用。

    ワット数ワット数
    ここに書いてあるここに書いてある
    60Wタイプは54W60Wタイプは54W
    ダウンライトダウンライト
    小型ダウンライト小型ダウンライト
    ギリギリ入ったギリギリ入った

    これで、照明の電気代が5分の1に発熱も抑えられます。
    ダウンライトの大きさによっては、ソフトクリーム型の電球をぐりぐり押し付けながら回さないと入らないものもあるので
    結構大変でした。
    ただ、1つ欠点があります。
    E17に限ってですが、、、E26の標準的なソケットの蛍光球と比べて
    「すぐに明るく」ならないってことです。
    トイレや玄関はすぐに明るくなることが求められるので、ちょっと不自由してます。
    中のインバーター回路の設計だと思いますが
    すぐに明るくなるE17の登場を8000時間くらい待ちたいと思います。
    8000時間つーのは電球の寿命です。メーカさん努力してよ!!!
    えーと1日4時間x2000日、、、7年!なげぇぇよ!

    このページのトップヘ