クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2007年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    通販好きな奥さんがいろいろ買うんだけど、PR商品も混じっている。
    試供品がついてきたのだが、その中にモロヘイヤがあった。
    これってエビにいいかも、と思ってあげてみた。
    でも怖いので選別落ち水槽で実験。

    モロヘイヤモロヘイヤ
    膨れてるよー膨れてるよー
    モロヘイヤのみ!モロヘイヤのみ!

    水に入れると膨らむんだね!
    最初だけツマツマしていたが、おいしくないのか、さっぱり。
    ある程度ふやけてきたら、みんなツマツマしだした。
    試供品だから出切るのであって買うまではしないかなー。

    まあエビはなんでも食べるのね!
    そのうち全部なくなったので全部食べたかな?
    あれから数日後、☆のエビはいないのでこのエサは使えそうです。
    モロヘイヤを育ててみるかな??
    ネバネバが白UPに、、、貢献しないか?
    まずは成分を調査してみよう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    暑いですね!連日30度超えてます。
    こんな暑さでは野外の水槽の水温はどんどん上がりますね。

    暑いですね!暑いですね!
    車の気温計は43.5度を指しています。

    100円!100円!
    遮光ネットを買ってきた。

    無策の池に無策の池に
    ビフォー
    かぶせてみたかぶせてみた
    アフター
    こっちはメダカ池こっちはメダカ池
    水が綺麗になりました水が綺麗になりました

    2個の池があるんですが、片方のホテイアオイの成長が異常に早く大きい。
    メダカ池のホテイアオイはそんなに成長が早くないし、大きくもならない、きっと日光のせいだ。
    これで、金魚池の方は少しは涼しくなったかな?
    タンクインタンクで、40cm水槽が浮いているのです。
    その中にはミナミヌマエビを入れています。
    このクソ暑い中、順調に育っているようです。
    さすがにBEEは入れられないかな、、

    メダカ池の方は、アオコはすっかり取れ、綺麗になりました。
    きっと濾過が効いて来たのでしょう。
    本当は金魚は青水で育てたいのですが、、、見えなくなるのはいやだ!ということなので、、、
    これで綺麗な水になります。

    遮光ネットの威力は結構あります。遮光率75%ということで4分の3もカットするので
    水温が上がりにくいと思います。金魚も涼しく過ごしているようです。
    そういえば、春に卵を産んだ金魚の子供がメダカ池になぜかおり、、きっとホテイアオイを
    移動させたので、そのせいでメダカ池で金魚の子供が育ったに違いない。
    移動させました。金魚池に移動です。立派な小赤でした。
    あまり小さいうちに移動させると大きい金魚に食われるので4-5cmになってから移動させます。

    遮光ネットの威力が分かったので、窓にも付けてみることにしました。
    マンションがなんか農家みたいになりましたwwww
    まあこの辺は仕方ないか。
    2mx2mで320円ですから3窓施工しても1000円くらいでした。
    しかし、風で飛ばされるので工夫が必要ですね、、、
    今朝、1個飛ばされてだらーんとしてた。帰ったら直そう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    先日、穴あき流木を綺麗にする方法はないかな?と思って酢で溶かしてみたらどうかな?と思ってみた
    早速やってみた(笑)

    ジップロック 酢ジップロック 酢
    袋に入れて、酢を入れる袋に入れて、酢を入れる
    2日後、泡だらけ2日後、泡だらけ
    洗ってみた、酢くさい洗ってみた、酢くさい

    一応は酢に反応して貝のカルシウムがかなり溶けた様子。
    泡がたくさん確認できた。
    でも、酢の匂いがする(笑)

    水洗いしてみると結構ポロポロ、貝殻が流れてきた。
    きっと弱くなって壊れているんだろう。よしよし、ちょっと成功。

    これで、暫くは貝が解けても、木の酸性で中和されてアルカリに傾くことはなさそう。
    しばらく水に漬けておこうかな。酢の匂いが消えるまで。
    なんかすし屋っぽくなってきた。
    あとは、ミクロソリウムでも植えて、水槽に設置しよう!
    まずは酢抜きだな(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    外のメダカ池にはヒメダカとグッピーを飼ってます。
    ある日、体がメダカで、尻尾がグッピーの子を見つけました。
    メッピーと呼んでます。
    1000匹近くグッピーとメダカがいますが、こんな子は1匹です。
    メダカ?メダカ?
    グッピー?グッピー?
    わかりずらいわかりずらい
    ヒメダカ?ヒメダカ?
    グッピー?グッピー?
    どっち?どっち?
    わからんわからん
    ケースに入れたケースに入れた
    あ、グッピーかもあ、グッピーかも
    ヒメダカと比較ヒメダカと比較
    体系が違うかな体系が違うかな

    ということで、

    うーん、、、グッピーのようなヒメダカのような。

    グッピーとヒメダカが交雑することってあるのかな??
    グッピーのメスは真っ黒で尻尾がカラーのは何匹かいるけど、体が黄色なのはいないので
    ヒメダカじゃないかと思ってます。

    成長を見守れば、答えは分かるか!
    メスっぽいのでグッピーを生んだらグッピーってことで。
    卵を持ったらメダカってことで、卵を抱えて発見したいところ。

    なんとなくグッピーの先祖がえりの気がしますね。まあいいか、楽しみってことで。
    メダカ池は底面濾過入れたら、アオコが透明になりました!

    ホテイアオイは45リッターのゴミ袋に2杯分捨てましたwww増えすぎ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    60cmをリセット中です。
    1年前にソイルをセットしたような。
    寿命が1年なんですかねー、ソイル。
    ある考えを持って、次のセットをしたいと思います。
    流木取り除き流木取り除き
    エビ移動!エビ移動!
    正確に数えました。
    77匹おりました。
    たぶん500匹近くいたと思うのでかなり減りましたね。

    アマゾニアをフルイますアマゾニアをフルイます
    アマゾニアをフルうと、パウダーとノーマルに分けられます
    んで、そのあとソイルを洗ってます。
    結構ゴミが混入してますね。
    パウダーのみ使う予定。
    濁りも取れればソイルの寿命は延びるはずです。

    底面フィルターの排水口底面フィルターの排水口
    移動する移動する
    それまで水槽の左手奥にあった穴を右奥に変更。
    でも底面の裏を切っているので、入れ替えは出来ないのでテープでふさぎます。

    フィルターはエコx2+2213+底面のエアーリフトです。
    エコは2段の方はポンプが弱いのでプレフィルターにして2213と接続するよてい。
    つーか、、、テトラユーロEX120が欲しい。

    90cmに使っていますが、明らかに脱窒が起こっているので、硝酸塩が低いのです。
    うーん、濾材だけ入れてみるかな?
    エコは取っ手のあたりがクラッシュして水漏れする事例をWEB見たで
    怖くて使えないのだ。屋外で使おうかな。
    エコx2(2段と3段)、2213をあわせても濾材は8リッターも入らないような、、、
    あとで計算してみよう!

    ユーロ120、、欲しいなー。14000円くらいでヤフオクにあるし、、、
    コロコロとかかねだいで出ないかな??

    このページのトップヘ