クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2007年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    コケ取りにいつもは石巻貝を使うんですが、ひっくり返ったら起きられないので
    違う貝がほしいなーと思って、ペットショップエコに寄ったときに見つけた貝をゲットしました。
    カノコ貝類ならたしか起き上がれた気がして、、、

    イナズマカノコ貝イナズマカノコ貝
    3個680円
    へばりつきへばりつき
    ひっくり返っても平気ひっくり返っても平気
    大きい大きい

    動きは石巻貝と変わりません。
    コケ取り能力は、、、まだ不明です。
    ガラス面担当でガンバレー、イナズマカノコ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    買ってしまった、ユーロEX120とTDSメータ。
    2つで18000円くらいだったかな。

    ユーロ120とTDSユーロ120とTDS
    60x45x45の選別落ち水槽用です。
    TDSメータは4500円くらいでした。

    水槽は130でした水槽は130でした
    さっそく計ると130ppmでした。
    うーん標準?
    ちなみに浄水器から出てきた水を計ると130でした。
    水が悪いのかな?フィルターが限界なんでしょうか?

    ん?生分解活性炭がないん?生分解活性炭がない
    箱を開けながら、確認していくと、生分解粒つき活性炭がない。
    あれ?ついてないんだっけ?
    と説明書を見てみる。
    ユーロじゃないほうにはあるユーロじゃないほうにはある
    ユーロではないほうには説明書にある。
    あれれ??
    俺が前見た、生分解活性炭は幻か??
    ということで、前からあったユーロ120を分解してみると、、、、

    あ、袋に入ったままでしたwwあ、袋に入ったままでしたww
    アホカ!!
    普通の活性炭がビニール袋に入ったまま、セットされていましたwww
    これで脱窒が起こっている、とか言っていたんだから見事なプラシーボ効果!
    そうです、ユーロには生分解活性炭はセットされていないのです。
    ついでに、リング濾材も袋に入ったままでしたwwww
    じゃあなに?ブラックスポンジx3オンリーでろ過してたってこと??
    俺はアホだな!!
    プラシーボ効果万歳!!だまされるタイプですね、、、
    水質添加剤使って、おー水がピカピカになったーとか喜ぶタイプなんでしょうwwww

    エコ3台エコ3台
    2231x2 2232x12231x2 2232x1
    余った、、、外の金魚池に使おうかな。

    PHメータとTDSメータPHメータとTDSメータ
    マーフィード万歳。
    これ2本もって水槽の水質チェックしますわ。
    ちなみに130-300の間でした。
    足し水のみでピカピカで調子いいとか思っていた水槽は300でした。高いんだと思う。
    目標は200以下にしておきましょう。

    が、ユーロEXパワー120ですが異音がする。
    単体でテスト単体でテスト
    異音がするのだ異音がするのだ
    今までのは無音だったので、初期不良のようです。
    さっそく、テトラに電話、、、、つながらん!!4日かけまくって
    やっとさっきつながりました。
    テトラインフォメーションセンターは 03-3794-9977 ですがサポート専用は 03-3794-9976 です。
    交換のモーターヘッドを送ってくれるそうです。
    わーいわーい。
    ということで、、、教訓
    濾材は袋から出してセットしましょう!!!!
    あーアホですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    以前、PF380のプレフィルターを作った。
    で、そのときは実は大きさが違っていました、というオチだったので
    今度はちゃんとPF380用のプレフィルターを作成した。

    PF380用プレフィルターPF380用プレフィルター
    材料材料
    中の濾材中の濾材
    外のプレフィルター外のプレフィルター

    これで完成、グッピー池の上部フィルターの給水ポンプとして使用しています。
    以前に設置した金魚池のフィルターはスポンジが真っ黒になって、いい感じにバクテリアが繁殖しているようです。
    目詰まりもないようだ。
    これが理想ですね!
    これでしばらく目詰まりしてフィルターが機能を発揮できないってことはないと思う。

    さてと、実験道具をいろいろ買ってきたので、実験してみるか!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    水道から直接水槽に水を入れるので
    たまに忘れて出かけて、部屋がビオトープになっていたりします。
    同じ部屋にいるのにテレビとかパソコンやってて気が付かないこともありました。
    奥さんもなんとかしてよ!とキレ気味です。
    そこで!この問題はシステム的に解決できる!と思い、お風呂ブザーをゲットしました。
    つーか、急いで落札したので、なぜかキティちゃんになってしまいました。
    送料込みで1000円。1997年製です。(笑)
    キティちゃんキティちゃん
    センサーはクマさんセンサーはクマさん
    給水風景給水風景
    浄水器からカルキットHを通って水槽に給水しています。水量はちょろちょろです。
    キティちゃんがピーピー言うと水槽に水が張れた証拠です。
    さっそく実験したら、、結構ピーピー音が大きい!なんかガス漏れ警報機みたいな音です。
    スピーカの穴にセロハンテープを貼りました。ちょっと小さくなった。

    これで安心して水槽に水を入れられます。
    もうオーバーフローしないでしょう!
    ほかの水槽は水タンク(4Lの梅酒用)からエアホースで給水するのでオーバーフローすることはないです。
    どうぞ、参考に、、、ならないか!

    このページのトップヘ