クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2008年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    は?釣ったリール?とわけの分からんタイトルではじまりました。
    伊豆に先々週行ったのは、報告の通り、んでカジカしか釣れませんでした。生き物は!あとはカニとネンブツダイかな。
    しかしそこでなんと、ロッド+リールを釣りました(笑)
    まあ安物だと思うんだけどね。

    110cmテトラ用の竿に両軸受けリールがついている竿で
    15号のオモリに2本針の仕掛けが2個ついていました。
    定価2000円くらいのテトラセットかな。
    なにを狙っているんだかさっぱりわからないなー(白々しく)

    まだリールも腐食が始まる寸前だったので、そのまま
    オモリまで生かして、同じような3本針にして、同じターゲットフィッシュ(フィッシュか?)を狙ったんだけど
    なんも釣れず、根がかりをはずそうとして無理矢理ひっぱって、竿が破壊されました(笑)
    釣ったロッド+リール釣ったロッド+リール
    ロッドは途中で折れています。
    歯ブラシ!歯ブラシ!
    磨いてみよう!
    分解して磨く分解して磨く
    オイルオイル
    グリスが手持ちに無かったので、バスのときに使っていた777オイルを出してきてみた。
    結構、回りが良くなったと思う。
    ア、ハンドルバランサーがア、ハンドルバランサーが
    ハンドルのバランサーは腐食していたらしく、ころり、と取れました。
    ないと勝手にハンドルが回るので、困るな。
    復活復活
    瞬間でつけました。うまくついたはず。
    これで、復活しました。

    落とし主の方!うちで、立派に再生しましたよ!
    船で内房あたりに行ったら、イワシでも泳がせて置き竿にしてしまいましょう。
    ワインダーがないので、ナイロンの太い糸専用かなー
    なんに使うか、ちょっと考えます。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    11月からシーバスシーズンはオフになり、それから3月頃まで、ターゲットフィッシュがいません。
    アオリイカをエギで狙うには遠征が必要ですが、近所で何か狙えないかな??
    ということで、メバルをターゲットにしてみました。
    バス用のULで挑戦したことがあるんですが、まったく1gのジグヘッドとかは飛びません。
    そこで、専用の竿が必要になります。
    でも!面白いかどうかわかりません。
    じゃあってことで、一番安いのを買ってみました。
    メバル竿メバル竿
    日本橋のキッカー日本橋店です。
    2999円ですが、500円割引はがきを持っていったので2499円です。
    ムーンウォーカームーンウォーカー メバル 702L
    FUJIガイドを使っています。この安さなのに。

    ん?
    この仕様どっかでみたことあるな、、、
    ひょっとして、、、どっかのOEMかな?ってことで、、、
    前に買った竿の取り説を取り出して比較してみました。
    取り説取り説
    中身中身
    間違いありませんね。
    アルファタックルのOEMでしょう!(エイテックっていう意味ね!)
    アルファタックルは安いのに良い竿です。
    これで竿はゲットしました。
    しかし、シーバス竿の2本ともアルファタックルです。安物狙いだ(笑)。
    あとは、リールかなぁ、、、
    ちなみに、非常に柔らかいので、このままトラウトも狙えそうです。
    エリアは行ったことが無いのですが、、、、

    さて、いつかメバルも狙いたいなー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ということで、30cm水槽のスケスケエビや、白黒エビさんを90cmに移動させます。
    30cmには準日の丸固体を移動します。

    移動中移動中
    移動中移動中
    これで、30cmには準日の丸固体、が入りました。
    60Hからどんどん、別の水槽に移動予定です。
    バンド君は45キューブかな、、、
    モスラ君かダブル日の丸君は40cmかな、、
    こんな感じで移動をしていきます。

    3月までにワラワラしてくれるといいんですけどね、、、
    どうなることやら、、、
    春が待ち遠しいですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    60Hのたくさん水槽から選別してみた。
    と言っても、元からいた10匹だと思う。
    いやー、スケスケとか、白黒とかだからよくわかる。

    移動中移動中
    自動水あわせ装置、完璧君なので放置しておけば自動で水あわせが完了する。
    下にネオンテトラが見える、つまり90cm水槽に移動だ。

    この90cm水槽のコケ取り要員としてがんばれ!
    ちなみに、、、
    30cm水槽の以前からいた6匹も、ここに移動予定。
    水草は結構入っているので、少しくらいは増えるかもしれない。
    まあ、あまり期待しないで、コケ取りがんばれ。ミナミヌマエビに負けるな。

    今後は60Hから30cmと40cmにそれぞれエリートが移動の予定です。
    素晴らしい固体が多いので、どんどん、移動していきます。
    バンド君は45cmキューブへどんどん移動、の予定。
    スケスケ君、茶ビー君、白黒君は90cmへ。
    さて、計画は出来た。あとは増えるのを待つばかり。
    春までにいっぱい増えるといいんだけど、、、
    ちなみに、、、抱卵固体2匹発見、1月には数匹チエビが見られるかな。
    久々のチエビなので、楽しみです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ということで、エギングの用意をしていた。
    とは言っても次回、いつ行くのかわからないんだけど、、、

    基本的にはシーバスのロッドがそのまま使えるので、あとはルアーをエギに変えるだけだ。
    ルアーも高いが、エギも高いので安いエギをメインにするのだ。

    アオリイカの用意!アオリイカの用意!
    安いエギばっかり安いエギばっかり

    つーことで、安くても釣れるはず!と思い込みたい。
    弘法筆を選ばずだ!と言いたいんだけど、、、難しいかなぁ。

    どうも調べているとおかっぱりのエギングと乗り合いのエギングはやり方が違うようだ。
    乗り合い船のエギングには中オモリを使う。
    じゃあ、、おかっぱリのエギングも、キャロライナリグが使えないかな?
    とか考えるんだけど、、、難しいかな、、、


    このページのトップヘ