クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2009年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    おお!BIGニュースが、、、業界衝撃!

    平成21年3月29日(日)、千葉県高滝湖で開催されたJBトップ50シリーズ第1戦最終日に悪質な不正行為が発覚しました。
    当日の受付前に綿井副会長が上位選手のタックルチェックを行った際、相羽純一がジュース缶に生きエサを保持していました。本人もその場で生きエサであることを認め、綿井副会長より報告を受けました。

    翌30日(月)に役員会を開き、悪質な不正行為であることから除名処分としました。
    JB・NBCトーナメントルール第22条8)に則り、過去の成績をすべて抹消したことを関係各位、JB・NBC会員に報告致します。

    釣り人のリーダーとなるべき立場の者がこのような行為に至り、関係各位ならびにトーナメントファンの皆様に深くお詫び申し上げます。
    今後、このような不正が行われないよう指導してまいります。

    平成21年3月30日
    JB日本バスプロ協会
    会長 山下 茂



    どうもエサはどじょうだったらしい
    缶は3缶あったらしい

    ということで、、、
    相羽どじょう相羽どぜう
    相羽的どぜう相羽的どぜう
    わはは、

    まあアレだ。
    不正はいかんよなー。
    トッププロだけに、、、うーんって感じ。

    バスの餌釣りといえば去年初めて山中湖で子供と釣りに行ったときに
    青イソメを持っていきました。子供に釣らせようと
    バスがバコバコ釣れるだろうと予想していたのですが、桟橋でもぜんぜん釣れなくて
    ギルしか釣れなかったなー。もちろんルアーでは何にもつれなかったのですが
    どじょうを使えば良かったのか。
    水はある程度透明で青イソメをバスが追っている姿が見えたのですが
    目の前にしてもぜんぜん食わない。
    えー、餌ならバクバク食うんじゃないのかよーと、渋い状況では餌でも食わないと知りました。
    バスの餌釣りも極めれればルアー以上のパターンがあるのかもしれません。

    なんにせよ不正はダメってことで。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    久々に車カテゴリのエントリーだ。
    車の電球をLEDに変えることにしてみた。
    秋月で37mmのLEDルームランプを買って試したところ、、、
    結構明るい!これは電球代わりに使える!と思い、たくさん買ってきた。
    ルームランプのLED化である。

    電球色電球色
    これが、、、
    LEDのあかりLEDのあかり
    携帯のカメラなので、ちょっと色が飛んでる。


    秋月でいっぱい買った秋月でいっぱい買った
    9個買ってきた。全部で10個かな?1個400円。
    まず、、、
    ルームランプ2個
    リア側のリームランプ2個
    ドアを開けた時のフットランプ4個
    ナンバープレートランプ2個

    で、10個だ。
    それに、ルームランプのマップランプ用にT10のランプが1個、800円。
    ナンバープレートランプ用の警告キャンセラー用抵抗が84円x2

    市販品だと1個3000円程度、警告キャンセラー3000円程度なので、
    市販品だと3万6000円くらいかかる。
    それが、、、4000円台で全部揃った。

    ちゃんと映らないなーちゃんと映らないなー
    明るすぎるルームランプの様子。
    ルームランプ用LEDx2とマップランプx1が同時に光っているから。
    電球色電球色
    ドアのフットランプも交換。
    4ドア全部。
    LED色LED色
    白い!いいねー

    電球とLED電球とLED
    色が全然違うな。
    いい感じです。
    分解最中分解最中
    ナンバープレートランプは、断線警告をごまかさないといけません。
    電球=LED+抵抗 です。
    ネジ止めだけで完了!

    抵抗と内部へ抵抗と内部へ
    抵抗です。
    1W100オーム、金属皮膜で十分。
    あ、セメント抵抗も5Wで95円でした。
    市販品はこの抵抗1個を3000円とかで売っている、、、詐欺というかボッタクリというか、、
    LEDをつけるLEDをつける
    W210でE240ワゴンですが、ナンバー灯をLED化するには1個500円以下で
    出来るってことですね。
    成功!成功!
    いい感じ!
    1個400円1個400円
    本当は39mmのLEDも欲しかったのですが、売り切れで入荷するかわからん、ということだったので
    全部37mmにしました。
    39mmが入っていたところが、スカスカなので、留め金を左右から1mmずつまげて
    入るようにしています。

    極性があるので光る方向に入れればいいのね!

    で、最後までやって気がついた。
    あ、ルームランプって前と後ろの他に真ん中がありました。
    忘れていた、、、
    ということで、前と後ろは白いですが、後部座席の上にあるルームランプは電球色です。
    早く6500KのLEDに変更したいな。

    ということで、、、残るはポジションランプだ!!
    気になるのは1Wの100オームの抵抗。
    これで、いいのかな??
    計算するとちょっと容量オーバー1Wを超えるかも。
    150オームにすれば良かったな。
    国産の抵抗なら倍のWまで大丈夫だろう。とか思うのは危険か、、、
    今度、200オーム程度に変更しておこう。
    実験では400オーム程度までいけるらしいので。ギリギリ、警告が出ないオーム値を選ばなくては!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    大きい画像のサムネール作成に失敗するんだ
    こんどこそだYO!




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    大きい画像のサムネール作成に失敗するんだ、、、



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    秋葉原に来てます
    誰?
    知らない芸人だ




    このページのトップヘ