クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2009年06月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    小学校の模擬店で水飴屋さんをやることになったらしい。

    あんずとかさくらんぼを水飴につけて氷の上に置いて出すの、、、とか言っているので
    それは水飴か?

    水飴と言えば、割り箸で寝る練るして食うんだろ??ということになり
    軌道修正。

    さっそく25kg(一斗缶)の水飴と、割り箸と、食紅、、と見積もっていたが
    実際どんなもんかテストしてみないとイメージつかめない、というので
    やってみた。


    水飴と食紅水飴と食紅
    食紅は在庫していた。
    ウドンのカラー化の時にかったやつだ。

    水飴はスーパーで130円。

    寝る練る寝る練る
    割り箸でねるねる、、、
    食紅を付ける食紅を付ける
    そうそう、食紅をちょんとつけてもらったよな、、、もう35年くらい前の話。

    ねるねるねるねる
    色が付いてきた。
    だんだん色が、、だんだん色が、、
    空気が入って、白くなって、、、
    変わらない、、変わらない、、
    変わりません!!!
    変化なし!
    っていうか、柔らかすぎて空気が入らない。
    錬っても錬っても!!

    味はおいしい。

    ふー!!!事前にチェックして良かった。25kgの水飴が来て、これだと、大失敗になったかも。

    調べると、水飴には冬用と夏用があって、夏用は気温が高くても固くなっている。
    冬用は夏にはトロトロになっている。
    粘度の決め手は温度だ。

    ということで、再度冷蔵庫で冷やしてトライするも、最初は固いが、
    気温を吸収して、どんどんやわらかくなる。失敗だ。

    さらに調べると、、、水飴と練り飴は違うものであるらしいことが判明。
    へー、そうなんだ。
    屋台で売っているのは錬り飴ですね。
    ちなみに1000人分用意するらしいので
    1000円で40人分作れる練飴のものを25箱。
    割り箸が2500本
    もなか1200個(お皿代わり)
    食紅、チョコスプレーみたいなやつ。
    を用意する予定。
    1個50円で800人以上に売れればいいらしい(模擬店だから利益は取らない方針なので)

    なるほど、これなら模擬店で水飴屋さんができますね。
    って完璧な計画だ。
    さてさて、肝心の模擬店はいつ開店かというと、、、10月!!!
    まだまだ先の話でした。

    今の小学生は練り飴を知らないみたいだから楽しいかもね。
    練り飴の思い出と言えば、、、

    食紅の意味がわからず、そのまま食べて口の中が真っ赤になったり
    髪の毛について親に怒られたり
    錬りすぎて指に豆が出来たり
    地面に落として泣きながら水道で洗ったり

    こういう楽しい(?)経験を今の小学生にも味わせてあげましょう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    今週は最後まで釣り日記にしてやる。
    ある釣具店に立ち寄ると、ワゴンセールのルアーを漁るのだが、今日はちょっとした
    違和感を感じた。

    なんと、ワゴンセールにメガバスがあるではないか!
    よくある「メガバス風のコピールアー」ではない!!
    正真正銘のメガバスのルアーなのだ!!!

    ワゴンセールにメガバスワゴンセールにメガバス

    980円かよ!!!!
    ちなみに TOKYO-BONEカラーである。
    もちろん1個買った(笑)
    定価は1600円以上なので、まあ安いかなー
    あまり値引きを見ないので、、、

    当たり前だがメガバスと言えば超人気ブランド、、、のはずである。
    それが、投売り処分である。
    中古ルアーのタックルベリーでも委託品でメガバスは高値で売られている。
    もう、メガバスブランドは崩壊したのだろうか、、、

    適正価格に落ち着いた、と言ったほうがいいのかもしれない。
    うーん、コレクションアイテムとしてはメガバスは最適なのだろうけど
    実用的には厳しかったのかもしれない。
    いわゆる「人を釣るルアー」だったのだろうか。
    ルアーには2通りあって、「魚を釣るルアー」と「人を釣るルアー」がある。
    ラパラなんかは典型的な「魚を釣るルアー」だ。

    人を釣るルアーは出てきては消え、出てきては消え、している。
    人気と釣果は比例しないことが多い。
    伊勢原のトップウォータールアーメーカー ZEAL なんかも人を釣るルアーだった気がする。
    業界が再編されるのは喜ばしいことである。
    人釣るルアーではなく、魚を釣るルアーを作って欲しいものだ。

    シーバスの世界でも同じ、SU-SANなんか10本以上買っているけど、いまだに釣れたためしなし。
    かならず、釣り場で最初に投げるのに。4本もクラッシュした。ボディ弱すぎだ。
    釣れなくても買うのは、「嘘とわかっていてもだまされてあげる」というホストに惚れた女性の心理みたいなもんか(笑)
    心の隅では村岡を信じたいと思う気持ちがどっかにあるからだろう。

    実際エリア10のほうが10倍釣れる。945円のB級ルアーなんて言われているが
    昔からある安定した釣果なんだろうな。塗装は弱いけど。実際写真を載せているけど、エリア10率高い。
    古いパッケージには カルティバフックが別添えになっているものもあったりする。
    歴史を感じることが出来る。

    あとはシーバス用は何がいいか良く分からん。ラッキークラフト製はバス釣りの時代には
    あまり釣れなかったけどシーバスに転用したらすごく釣れた。たぶん加藤さんの魂が入っているからだろう。
    CD-5,7なんかも釣れている。新興メーカーのものはあまり釣れた記憶がない。
    新興メーカのルアーがどうして釣れないのかっていうのはプロセスを追うとわかるので、詳しく紹介しない。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    お祭りではいろんな出店がありますね。
    その中で、妙に目を引いた店があったのでつい写メってみました。


    手づくり生フランク手づくり生フランク
    手づくり生フランクの屋台です。
    フランクフルトなんですが、加熱処理していないものを焼いています。
    なかのミンチが大粒でゴロゴロ感が多く、肉汁もたっぷりです。
    1本300円だったかな?
    塩が効いているので、ビールが飲みたいところです。
    いいつまみですねー。

    って、それじゃあ普通の屋台じゃんか!
    なんで目を引いたかと言うと、、、

    フンラクフンラク

    どうみても「フンラク」です。
    #最近はやりのエラー訂正系?
    どうもありがとうございました。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    GWは愛知県でした。
    途中の表示で絶望的な数字があったり

    3時間以上って絶望的な表示3時間以上って絶望的な表示
    こんな感じ。
    結局、渋滞の出来ない時間帯というのがないんですよねー
    夜中に出発したのに!

    ということで、前日はニジマス釣りでした。

    釣具はイシグロです。釣具はイシグロです。
    近所に釣具屋があったので行ってみました。

    上州屋でもキャスティングでもフィッシャーマンでもない独自系の店でした。
    結構大きい店舗なんですよね!
    しかもチェーン店っぽい。

    ニジマス釣りの翌日は海釣り公園です。
    子供が近所で遊んで、大人は釣りをするという作戦。

    新居海釣り公園はちょうど浜名湖と太平洋の境目にあります。
    海釣り公園内のショップ海釣り公園内のショップ
    ポイントから徒歩30歩くらいにも地元釣具屋があります。

    車から歩いていける距離車から歩いていける距離
    車から徒歩3歩でポイントです。

    広いけど釣れない広いけど釣れない
    ウッドデッキもあってT字の堤防もあって釣れそう。
    ですが!!!

    まったく釣れません。
    っていうか、周りでも釣れている人を少ししか見ませんでした。
    たぶん2度と行かないだろう。

    GWということもあり、人出は最高、ヒトデも最高。
    毒魚(たぶんハオコゼ)しか釣れん。たまにハゼ(5cm)、メゴチ(5cm)という寒いポイント。
    タコを釣っている人は1人見ました。
    墨跡とかあるのでアオリはいたのかもしれません。
    木っ端グレ(メジナ)はいました。釣り方がわからんけど。

    うーん、、、時期によってはサビキでイワシだがサバが釣れるようです。
    小さいのがいくつか、、、
    海釣り公園は魚より、人が多かったです!
    切れた海草と潮流が早すぎて、あれはだめだなぁ。
    今度の夏は違うポイントに行こうと思う。

    このページのトップヘ