クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2010年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    「折りたたみ自転車欲しいなー」「あげるよー」とやさしいお声かけ頂いた
    omikeさん!
    ありがとうございます!
    感謝感激雨あられ、だっこにおんぶに肩車!です。

    いただいちゃいました。折りたたみ自転車。しかも新品!

    さっそく近所の公園で試運転。
    折りたたみ自転車折りたたみ自転車

    シャキーン!シャキーン!

    ふっふっふ、これで、、、ポイントまで駐車場から遠いよ!というところまで行けます。
    強力な釣具です!

    少しづつ釣り仕様に改造していきます。
    まずは、、、ロッドホルダーから!ですね。

    こんなに立派な自転車をいただきまして、omikeさんありがとうございます。
    がんばって釣ります!

    今年は大活躍しそうな予感です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    WEBのモデルで成功した事例を見ていると

    最初はゆるく、あとで厳しくした例が多い。



    youtube

     著作権違反動画で人を集めてから、あとで著作権に厳しくなった。

    ニコニコ動画

     youtube の動画をパクッテいたが、あとで、オリジナルのみに制限した

    ヤフオク

     誰でも売り買い出来たが、今は本人確認の手続きが厳しい

    mixi

    簡単に登録できたが、今は携帯電話が必須

    モバゲー

     ゲーム無料は隠れ蓑で、実際は出会い系で人を増やし、後に出会いの規制をした





    というように、最初はゆるくして人を集め、軌道に乗ったら

    厳しくするという方式が成功している。



    逆に、最初から厳しくして失敗した例もあげておく

    探偵ファイル、会員限定BBS

     会員限定BBSを開いたが、身分証明のコピーが必要とかで

     ぜんぜん集まらなくて、閉鎖。



    WEBサービスじゃないけど。



    ソニーシリコンメモリのウォークマン

     いや、今のシリコンメモリウォークマンのことではない。

     ipod が出る前にソニーは独自にシリコンメモリのウォークマンを出しているのだ。

     これがまったく売れなかった。

     どういう仕様かというとDRMガチガチで、SMEからダウンロード販売したものだけを再生できる。しかも高い。確か1曲1000円とか。CDからコピーできない。当然、録音も出来ない。

     これが売れなかった。あたりまえだ。

     当時ソニーはSME(ソニーミュージックエンターテイメント)を子会社にもっていた。CDを発売していたのだ。

     だからDRMガチガチになった。

     今のソニーウォークマンは普通のMP3が再生できる。当たり前の機能が当時はなかったから後発のipod に負けた。



    最初は門戸を広く開放して、人を集めないといけない。

    これはWEBサービスを行う上で必須だと思う。



    という例を考えても

    FIMOの憲章はゆるくないと厳しいと思う。

    #最初は。



    起動に乗ってきたら、徐々に厳しくするのはありだと思うが、

    今のままの厳しい憲章は会員を増やす障害になると思います。



    現在、繁栄しているWEBサービスの厳しい条件は

    開設当初から行われてきたものでなく、あとで厳しくしたものなので

    今から開設するFIMOの憲章としてはふさわしくないと思います。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    リコメンドシステムを作成したところ、HPが適当だったので、
    HPをリニューアルしてみた。

    エンジンは完成したので、あとは登録する人が増えるといいなー

    ビフォービフォー
    アフターアフター

    ちょっとした会社っぽくなりました。

    リコメンドはこのブログにもありますが、
    ○○を見ている人は○○も見ています、という気づきを提供するシステムで
    アクセスアップになります。

    実際、このブログにもセットしていますが
    大体2-3割アクセス数が増えました。

    アクセスが増えればそれだけ、広告の効果が出たりします。

    HPは無料バージョンを使用しています。
    これでランニングは0円です。
    世の中にはHPを有料で提供しているところもありますが
    常に無料との競争になるでしょう。

    こうやってビジネスの種をまいておけば、いつか大きく育つ、、、かもしれない。
    時間をかけていいのはランニングコストが0円だからです。

    思いついたらどんどん無料サービスを提供していこうと思います。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    3日間で4匹釣りましたが、2匹は20cm台。
    40cm以上が目標なので、2匹はトーナメントにエントリーできました。

    1日気合を入れて長時間釣るより、毎日3時間釣行すればいいかなーと。
    それは今までのバスの釣り方だ。朝の5時に船を出すには3時起きで、夕方5時まで12時間釣って
    へろへろになって帰ってくる、、、それじゃあ疲れるだろうと。

    地の利を活かしていない。車で15分のところにフィールドは広がっているのだからー。
    毎日少しづつポイントの調査を行えば、1週間に12時間を超える時間を稼げそうな気がします。
    3時間x7日=21時間だから、、、うんうん。5日でも15時間。

    ものは考え方だな。
    無理をしないで、釣り時間を増やす方法です。
    なので、スケジュール的には
    21:00 子供を寝かしつける、すぐ出発。
    24:30 STOP-FISHING,帰って寝る
    1:00 寝る
    7:00 起床、6時間は寝る。
    という方法を取ってみた。
    これなら体に負担はない。しかも短時間なので、集中力が増す。

    で、1日目はちょっと気合を入れて6時間くらいあちこち回ってみた。

    1バイトで1バレ、ジャンプ1発さようなら。
    あー俺の初シーバスちゃんが!

    2日目、明暗ポイントでボイルが少し
    7バイトだが、バレまくり、なんでだ?バーブレスだからか??
    が、フックが錆びていることが判明、(後日の課題)
    で、20cm台のシーバス2本をゲット。
    7バイト2本、あきらかに50cmくらいのアタリがジャンプで外れたりする。

    20cm台20cm台
    20cm台20cm台
    しかし、この日、ロッド&リールを水没紛失。
    どよーん、、、

    ベイチャレンジャー
    バイオマスター3000DH
    海の藻屑になってしまった、、、、
    買ったばっかりなのに!改造したてなのに!!ムキー!!
    ラインパワープロ0.8号

    被害総額8000円くらい(笑)
    安いですが、ちーバス2匹で寿命かよー、勘弁してくれー


    しょうがないので、次の日、去年の竿を使うことに。

    3日目、暖かいので、各地を回ると、やっぱりいっぱい人がいるなー。
    あるポイントで話を聞いた、「さっきまでバシャバシャやっていたんですけどね、、、」
    ということで、しばらく見ていたが、ボラジャンプさえない。
    今から、水位は上がる、南風、、、、
    そうか!上流だな!

    で、上流のポイントを見てみると、、、
    ボコボコボイル!!ビンゴ!!!
    さっそく、
    ゆっくりエリア10を引いてくると、、、
    ドカン!

    46cm46cm
    来た!エントリーできる!わーい。

    しかし、ボイルしているが、バチではなさそう。
    ルアーにボコボコスレ当たりがある。
    その正体は、、、、

    ボラボラ
    ボラボラ
    ボラボラ
    ボラです!
    このサイズのボラが2万匹くらい一面にいる。

    それを追って70cm以上のシーバスらしき捕食音が聞こえる。
    散々投げたけど、反応なし。
    このパターン、以前にも夏に経験したんだけど、、全然ルアーに反応しないんだよね、、、
    ボイルは1時間くらいで、シーンとなる。
    そのあと、、、

    40cm40cm
    40cmをなんとかゲット。
    ワンダー万歳!
    このときにパワープロの真価を見た。
    ヒットして橋脚にギリギリとラインがこすれたのですが、切れることなく無事にランディング。
    従来のPEなら切れていただろうな。

    とはいえ、0.8号のパワープロでは横のこすれで、プチって切れた経験があるので
    たてのこすれに強いってことだと思う。
    #ちなみに0.8号、1号は3本編み、1.5号以上から4本編みなので、その違いはあると思う。

    本日は終了!
    今回は2匹エントリーすることが出来ました。
    リミットまではあと3匹、今週、強風が吹かず、雨が降らない日にまた出かけようと思います。
    そして、、、強力な釣りツールをいただきに秋葉原へ。(後日エントリーします)

    ヒットルアー AREA10,ワンダー

    ロッド:アルファタックル9.10ft(改)
    リール:NASCI2500S(ベアリング追加)
    ライン:パワープロ1.5号

    今日は雨だから出かけられないかも、、

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote






    3日間連続で出撃して、2本エントリーです。



    1日目、江戸川河口から木場に移動、、、1バイト0本 (今年2回目釣行)

    2日目、江戸川河口から木場へ、、7バイト2本、ただし20cm台(初シーバス)

    3日目、木場へ、2バイト2本、40cm台



    だんだん効率がよくなっているのがわかります。

    毎日同じ時間に出かけ、同じ時間に帰ってきていますので

    今日あたりさらにエントリーが出来るかと思ったら、強風で北風と

    寝不足がたたってダウンです。明日は会社だし。



    湾奥は近所なんだから、毎日少しずついけばいいじゃないか、と



    ポイント情報はほとんどないので、同じポイントを回ってます。

    すると良い時間がだんだん見えるようになりました。



    年間釣行数の多い方や、シーバス暦の長い方なら

    そういう経験のストックが多いので組み立てが楽なんでしょうね。

    そういうストックを増やすために回数を重ねていこうと思います。



    ということで、写真は

    3日目にルアーに引っかかったベイト類、、、

    ボラですね。

    これが大量にいて、ボイルがドカンドカン出ます。

    捕食音がすごいです。が、ルアーには全然反応しません。



    これが攻略できたら楽勝なんですが、そうはいかないところが

    難しいのかなー

    このページのトップヘ