クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2011年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    東京都内の最低気温はマイナスです
    その影響かマンションのバルコニーにある金魚池でつららが!

    寒いですね

    金魚は元気ですが
    人間は寒くて動きたくない

    明日は少し暖かくなって欲しい



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国50人のファンの皆様こんにちは。

    今年に釣りガールブームが本当に来るのか?を、考えたいと思います。



    結論から言えば「来ない」と思います。

    根拠は俺です。

    あくまでも身の回り5m以内の情報の総合なので、それなりの精度しかないですが、5m以内に来ていないものが全国的に広がるとは思えない。



    ただし、ちょっとした兆しは感じました。



    1、釣り堀金ちゃんに女性客が増えた。

    月曜日にちょうど暇で金ちゃんに開店から行ったのですが

    おじさんと喋ること1時間(笑)。釣り好きのおじさんと会話が途切れない。

    1時間たったころ、ようやく次のお客が。

    女性の大学生っぽい2人組、金ちゃんは初めて、ということでした。

    #ほぼ店員化している俺



    金ちゃんのエサは2種類あります、練り餌とソーセージです。

    練り餌は手が汚れるのを嫌い、ソーセージのえさで狙います。

    あまり釣れない。

    1時間で1匹づつだったな。

    私は練り餌で15匹程度、ほどほど釣れる。

    これは今度子供と来たときにお菓子にする点数にしてもらう。



    女性は汚れるのを嫌う!



    2、女性向きウエアが増えた

    各社から釣りガール狙いでウエアが発表されました。

    奥さんの反応「高すぎる」

    防寒着が2万円とかありえない値段だそうです。

    3000円程度が限界か。



    これは逆に各メーカが「釣りガールブームは来ない」と思っているから

    あまり現実的ではない戦略として、とりあえず出してみた、程度なのではないかと。



    3、女性向けのターゲットフィッシュ、フィールドがない

    昔のバス釣りは女性でもブームになりました。

    近所の川や池で手軽にバスが狙え、ルアーという手が汚れない

    おしゃれな釣りでした。

    女性でも魚の取り込みさえしてもらえば

    手が汚れずにつりを楽しむことが出来ます。

    法律によって、バス釣りブームは終了しました。

    すでにバス釣りをする人は犯罪者扱いです。

    ひどい世の中になりました。



    さて、それに変わるターゲットフィッシュ、およびフィールドは

    残念ながらありません。

    1つはターゲットフィッシュ。

    シーバスがその代用になりそうですが、バスほど簡単ではありませんし

    手軽でもありません。

    バスが釣れないからギルでいいや、という代用もありません。

    トラウトが近いかな、、、

    2つ目はフィールド。海では限られていますので、受け入れるポイントキャパがありません。

    ボートに乗るにはお金がかかります。

    エリアの入場料高いです。



    女性向きの釣りがない!



    4、お金がかかる

    何の釣りをするにしてもかなりお金がかかります。

    テレビ見て、女性使用のタックルがステラって

    本気?みたいなタックルが多いです。

    まず買えないですから。



    おまけ:過去の女性向けの釣りの実績



    いろいろ女性(子供から大人まで)やらせた釣りで

    一番良かったのはテナガエビ釣りでした。

    これは毎年やってます。

    近所にポイントがある+釣ったエビを食べるには油で揚げるだけ、と

    簡単。

    良いターゲットフィッシュです。



    へらぶなもやりましたが、手が汚れるのがいや、トイレが汚い、と

    散々です。食べられない。



    シーバス、おかっぱりポイントがわからないので釣れませんでした。

    基本夜中なので子供には無理、昼におかっぱりからテクトロでオンリー、、、

    釣れるか!



    サビキ釣り、案外好評。ただし、何が釣れるかわからん。

    オキアミがかなりくさい。

    (チューブタイプのオキアミは結構いける)



    ぶっこみ釣り、鈴が鳴ったらリールを巻く。

    セイゴが何匹か釣れたが、鈴が鳴るまで遊んでいるので

    釣りをしているという実感なし



    ハゼ釣り、近所で。魚小さい、さばくの面倒。食べられる大きさが釣れない。



    バス釣り、山中湖のボートで。手漕ぎだが夏は釣れない。

    結局、桟橋で釣った。ボート関係ない、、、、

    バスの釣り堀、ヨシバエンで。人が多くて魚釣れない。

    子供が周りを見ないでキャストするので危険。連れて行けない。



    基本大名釣りですので、ホスト役のパパ大変。



    あとは拒否が多かったなー



    ワカサギ釣りドーム船:えさがハエの幼虫ってありえない。

    シーバスボートキャスティング:トイレが無い

    エリアトラウト:道具がない、入場料高い、場所遠い

    エギング:場所遠い、ポイントがわからない、釣り方もわからない

    メバル:道具ない、場所遠い、ポイントわからない

    ハゼ手漕ぎボート:トイレない





    総合するとですね、

    釣りガールブームを起こしたければ、、、



    手が汚れない釣り!

    近所にポイントがある!

    道具が安い!

    簡単に釣れる!

    料理が簡単!



    テナガエビくらいしかあてはまりませんね(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国50人のファンの皆様こんにちは。

    今年に釣りガールブームが本当に来るのか?を、考えたいと思います。



    結論から言えば「来ない」と思います。

    根拠は俺です。

    あくまでも身の回り5m以内の情報の総合なので、それなりの精度しかないですが、5m以内に来ていないものが全国的に広がるとは思えない。



    ただし、ちょっとした兆しは感じました。



    1、釣り堀金ちゃんに女性客が増えた。

    月曜日にちょうど暇で金ちゃんに開店から行ったのですが

    おじさんと喋ること1時間(笑)。釣り好きのおじさんと会話が途切れない。

    1時間たったころ、ようやく次のお客が。

    女性の大学生っぽい2人組、金ちゃんは初めて、ということでした。

    #ほぼ店員化している俺



    金ちゃんのエサは2種類あります、練り餌とソーセージです。

    練り餌は手が汚れるのを嫌い、ソーセージのえさで狙います。

    あまり釣れない。

    1時間で1匹づつだったな。

    私は練り餌で15匹程度、ほどほど釣れる。

    これは今度子供と来たときにお菓子にする点数にしてもらう。



    女性は汚れるのを嫌う!



    2、女性向きウエアが増えた

    各社から釣りガール狙いでウエアが発表されました。

    奥さんの反応「高すぎる」

    防寒着が2万円とかありえない値段だそうです。

    3000円程度が限界か。



    これは逆に各メーカが「釣りガールブームは来ない」と思っているから

    あまり現実的ではない戦略として、とりあえず出してみた、程度なのではないかと。



    3、女性向けのターゲットフィッシュ、フィールドがない

    昔のバス釣りは女性でもブームになりました。

    近所の川や池で手軽にバスが狙え、ルアーという手が汚れない

    おしゃれな釣りでした。

    女性でも魚の取り込みさえしてもらえば

    手が汚れずにつりを楽しむことが出来ます。

    法律によって、バス釣りブームは終了しました。

    すでにバス釣りをする人は犯罪者扱いです。

    ひどい世の中になりました。



    さて、それに変わるターゲットフィッシュ、およびフィールドは

    残念ながらありません。

    1つはターゲットフィッシュ。

    シーバスがその代用になりそうですが、バスほど簡単ではありませんし

    手軽でもありません。

    バスが釣れないからギルでいいや、という代用もありません。

    トラウトが近いかな、、、

    2つ目はフィールド。海では限られていますので、受け入れるポイントキャパがありません。

    ボートに乗るにはお金がかかります。

    エリアの入場料高いです。



    女性向きの釣りがない!



    4、お金がかかる

    何の釣りをするにしてもかなりお金がかかります。

    テレビ見て、女性使用のタックルがステラって

    本気?みたいなタックルが多いです。

    まず買えないですから。



    おまけ:過去の女性向けの釣りの実績



    いろいろ女性(子供から大人まで)やらせた釣りで

    一番良かったのはテナガエビ釣りでした。

    これは毎年やってます。

    近所にポイントがある+釣ったエビを食べるには油で揚げるだけ、と

    簡単。

    良いターゲットフィッシュです。



    へらぶなもやりましたが、手が汚れるのがいや、トイレが汚い、と

    散々です。食べられない。



    シーバス、おかっぱりポイントがわからないので釣れませんでした。

    基本夜中なので子供には無理、昼におかっぱりからテクトロでオンリー、、、

    釣れるか!



    サビキ釣り、案外好評。ただし、何が釣れるかわからん。

    オキアミがかなりくさい。

    (チューブタイプのオキアミは結構いける)



    ぶっこみ釣り、鈴が鳴ったらリールを巻く。

    セイゴが何匹か釣れたが、鈴が鳴るまで遊んでいるので

    釣りをしているという実感なし



    ハゼ釣り、近所で。魚小さい、さばくの面倒。食べられる大きさが釣れない。



    バス釣り、山中湖のボートで。手漕ぎだが夏は釣れない。

    結局、桟橋で釣った。ボート関係ない、、、、

    バスの釣り堀、ヨシバエンで。人が多くて魚釣れない。

    子供が周りを見ないでキャストするので危険。連れて行けない。



    基本大名釣りですので、ホスト役のパパ大変。



    あとは拒否が多かったなー



    ワカサギ釣りドーム船:えさがハエの幼虫ってありえない。

    シーバスボートキャスティング:トイレが無い

    エリアトラウト:道具がない、入場料高い、場所遠い

    エギング:場所遠い、ポイントがわからない、釣り方もわからない

    メバル:道具ない、場所遠い、ポイントわからない

    ハゼ手漕ぎボート:トイレない





    総合するとですね、

    釣りガールブームを起こしたければ、、、



    手が汚れない釣り!

    近所にポイントがある!

    道具が安い!

    簡単に釣れる!

    料理が簡単!



    テナガエビくらいしかあてはまりませんね(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国50人のファンのみなさまこんにちは。



    凄腕のオフショアにウエインしようと思ったら

    画像Aと画像Bが必要になります。」

    がーん!ショック!



    部門によってエントリー条件違うのかー!

    なんじゃそりゃー!

    同一条件じゃないのねん、、、

    統一してよ、、、



    ということで、画像Bがないので

    ウエイン出来ませんでした。

    トホホー。

    今月はノーフィッシュですな。

    あ、1枚船宿のページにあったはず。



    あ、魚が切れている!船長へたくそ!トホホ!



    また来月!



    今夜は夜勤、明日は明けで秋葉原に凧の部品を買いに行こう。

    骨と帆は買ったぞー、あとはメカメカな部分なのだー!

    しばらく凧作りに集中します。

    プロトタイプ作りは楽しいな。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国50人のファンのみなさまこんにちは。



    凄腕のオフショアにウエインしようと思ったら

    画像Aと画像Bが必要になります。」

    がーん!ショック!



    部門によってエントリー条件違うのかー!

    なんじゃそりゃー!

    同一条件じゃないのねん、、、

    統一してよ、、、



    ということで、画像Bがないので

    ウエイン出来ませんでした。

    トホホー。

    今月はノーフィッシュですな。

    あ、1枚船宿のページにあったはず。



    あ、魚が切れている!船長へたくそ!トホホ!



    また来月!



    今夜は夜勤、明日は明けで秋葉原に凧の部品を買いに行こう。

    骨と帆は買ったぞー、あとはメカメカな部分なのだー!

    しばらく凧作りに集中します。

    プロトタイプ作りは楽しいな。

    このページのトップヘ