クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2011年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国49人のファンの皆様こんにちは



    北陸フィッシングショウの震災プロジェクトに貸していたガイガーカウンタが帰ってきました



    関係者の皆様、大変お疲れ様でした



    いや、帰って来たのはもっと前なんですが



    記事を書くのが遅いです

    最近、地震が怖いと言う子供と一緒に寝ているので、夜9時には寝ているのです

    早く余震がおさまって欲しいなあ

    釣りにも行けないし



    そんなわけで返却されたガイガーカウンタと同封されていたルアーを見ると釣りに行きたい気持ちがわいてきます



    ありがとうございました、大事に使いたいと思います



    たいしたことは出来ないですが



    先日、じいじの古希の祝いで福島と岩手の日本酒を買って送りました



    少しでも復興に役に立つと幸いです



    そんなわけで最近、全く釣りに行けてないし、PCを触る機会も少ないので

    携帯で更新するしかないですが

    なんとか更新して行くぞ~



    明日から滋賀県守山市に法事です

    先週滋賀県守山市でイベントがありましたね

    今週は地元葛西でイベントあります



    なかなかうまく行かないものですね



    何かの暗示でしょうか

    大潮ではないから大きい地震はないと思いますが



    さてと少しでも前向きに進んで行きましょう










      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国49人のファンの皆様こんにちは



    北陸フィッシングショウの震災プロジェクトに貸していたガイガーカウンタが帰ってきました



    関係者の皆様、大変お疲れ様でした



    いや、帰って来たのはもっと前なんですが



    記事を書くのが遅いです

    最近、地震が怖いと言う子供と一緒に寝ているので、夜9時には寝ているのです

    早く余震がおさまって欲しいなあ

    釣りにも行けないし



    そんなわけで返却されたガイガーカウンタと同封されていたルアーを見ると釣りに行きたい気持ちがわいてきます



    ありがとうございました、大事に使いたいと思います



    たいしたことは出来ないですが



    先日、じいじの古希の祝いで福島と岩手の日本酒を買って送りました



    少しでも復興に役に立つと幸いです



    そんなわけで最近、全く釣りに行けてないし、PCを触る機会も少ないので

    携帯で更新するしかないですが

    なんとか更新して行くぞ~



    明日から滋賀県守山市に法事です

    先週滋賀県守山市でイベントがありましたね

    今週は地元葛西でイベントあります



    なかなかうまく行かないものですね



    何かの暗示でしょうか

    大潮ではないから大きい地震はないと思いますが



    さてと少しでも前向きに進んで行きましょう









      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    私の車履歴
    ソアラGZ10  1988-1992あたり
    ブルーバード(SSSの前) 1992-1995あたり
    シビック 1995-1998
    W124(E300-24、1991) 1998-2002
    W210(1999)  2002-2011

    2002年に3年落ちで車を買った。1999年の7万キロの車だ。ベンツのステーションワゴンだった。
    それを2011年まで9年間乗った。14万キロを走破した。9年で7万キロ。少ない走行距離だ。
    もう少し乗れるのだが、子供も大きくなり、古くて増税対象、新しい家族も増えそう、ということでミニバンに買い換えることにした。

    まず、最初にやったのが、今の車はいったいいくらの価値があるのか?である。
    一斉査定のページを何個か登録した、すると、、、、
    無量見積もり査定させてくれ、というアポがバンバンかかってきた。

    全部の会社から見積もり取って一番高いところに売ればいいや、という考え程度だった。

    名刺名刺

    8社の人にあった。
    それ以外にも ラビットさんもアポが来たが、来る日の来る時間にも来ない。
    結局こなかった。
    カーセブンインポート有明やUCIJAPANやマリオットマーキーズもメールは来るが、積極的にアポを取る感じではなかった。

    中古車のCMといえば、買取は良く聞くが、販売はどうしているのかな?と
    勉強もかねてあえるだけあったそれが上記の8社である。

    実に中古車市場にはさまざまなビジネスモデルで商売している会社があるのがわかったのだ。
    ついでに業者の話を聞くもの楽しい。

    以下に各社の感想を書く。
    個人の感想だからね。

    ・BUY UPさん
    0-5万、最終的にはタダでくれ、という話をするだけ。
    話にならない。ぐぐると、とんでもないビジネスモデルで商売している。
    例えば100万円という話で車両を引き上げ、10万円しか振り込まないとかだ。
    詐欺会社だろう、かかわらないほうが良い。
    雑談多い、時間の無駄。同時査定をかたくなに拒否。まあインチキだかららしい。(他社談)
    その後連絡なし。

    この時点で、乗り換えの次の車両のリクエストを出すことでお引取り願うことにした。

    ・ユーポスさん
    10-15万、まあ10.乗り換え車両のリクエスト出したらUSS,JAAのオークション画面(業者用)を
    見せてくれた(本当はダメ)。無理のあるリクエストではなさそうな感じ。
    決算期だから頑張りましたが、ダメだったかな。
    その後連絡なし、可もなく不可もなく。やや良い印象。本音トークできる。
    オークションに流すのが商流。

    ・カーリンクさん
    10-15万、まあ10.乗り換え車両のリクエスト出して、お帰りに。
    その後連絡なし、可もなく不可もなく。
    オークションに流すのが商流。

    ・クラシックさん
    輸入車専門店だから期待したが、変わらず。
    まあ5万だと。
    なんだかなー、店頭販売をするか、還付狙いだと。

    ・ネッツトヨタさん
    0円。というか、査定せず、次の乗り換え車を見に行った。
    下取り査定料金 6750円とかだったので、やめた。

    ・ガリバーさん
    下取りは10万円、しかし、乗り換え予定車は在庫にあり。
    中古車なのに残価設定プランがあるのが驚き。
    しかし商談長い、2時間で結論にたどりつけず。
    中古車なのに10年保証プランがあるのがすごい
    下取りは再商品化しないと言っていた。
    トヨタ3年分下さい、の中古車バージョンをやっている。
    人気中古車買うならお得と思う。

    ・ジーアフターさん
    他社が10-15くらいという話を聞いて帰った。
    その後連絡なし

    ・カーチスさん
    下取りは10万円、後日連絡アリ。
    乗り換え予定車に1候補あった。
    粘って買い取り20万円までUPした。赤字とのこと。
    残念ながら乗り換え予定車は条件が折り合わず破談。
    (大阪の車で現車が見られない、諸経費多すぎるなど)
    しかし、ちゃんと営業している感じ
    次回は声かけようと思った。(8年後以降だろうけど)

    ・トータルアクセスさん(近所のベンツ屋さん)
    買い取り査定が低いのは車の状況を知らないから
    リスク取っているのだろう、ということで、いつも車検や整備で
    お世話になっている古いベンツを扱っているお店。この車のことを
    よく知って知っているから高いかな?と聞いたら、1.5万円。
    その辺の買取屋の方が高いわ!
    そうか、個人商店は販売網がないのか、、、残念。

    ・ラビットさん
    行きます!といって来ない。会社としてダメ。
    いつか行きます!といって連絡なし。潰れてしまえ!

    ・カーセブンインポート有明
    なんつーか、文字化けのメールしか来ない(笑)
    無理矢理エンコードして読んだら0-5万円。
    定期的に文字化けのメールが来る。なんだかなー
    だったら電話来いよ。

    ・UCIJAPAN
    0-40万円。と来たが、電話をかけてこないところを見ると
    きっと魅力的な車種ではないのだろう。
    電話なし、メール2回来た

    ・マリオットマーキーズ
    0-10万円、と来たが、電話をかけてこないところを見ると
    きっと魅力的な車種ではないのだろう。
    メールも1回のみ


    ・mixi のW210のコミュで売る。
    30万円で、という販売記事を出したが、無反応。
    30万円じゃ高いのね!

    それと、ボート屋のおじさんが
    ボート売るときに、車も手放すの?値段合ったら譲ってほしいという話を思い出し
    電話する。すると本気で検討する、といことで20万円で話をしたら、OKだそうで。



    ・ボート屋のおじさん
    20万円、最高値。個人売買だがたぶんこれが最高。
    この20万円の値段を他社に聞いたが、無理とのこと。そうだよね、無理だよね。


    ということで、ボート屋のおじさんに20万円で売ることになりそう。
    個人売買の勉強しないと、、、

    で、次の乗り換えの車種の話。
    次はVクラスを買う予定だったが、駐車場に入らない(全幅)ことが判明。
    どのモデルも入らない。ちなみに駐車場の仕様は
    長さ5000mm、幅1850mm、高さ2100mm、重さ2000kg以下。
    ベンツの本社に「日本でベンツ売りたけりゃこのサイズを守れ!」って英語でメールした(笑)。
    ちなみに新型Eクラスでさえ入らない。
    返事は来ない(自動返信メールは来たが)
    ぶっちゃけ、物理的に車が入って、車庫飛ばしできるなら、Vクラス買いたい、でも入らないのだ。

    車種の選定。

    Vクラス相当のミニバンってアルファード、ベルファイヤ、エルグランドしかない。
    そのうち、エルグランドは2000kgの重量制限に引っかかる。
    2000kg以下が1車種しかないのだ。探すのは大変。しかも、
    今販売のエルグランドはなんと失敗作であり、E52とかの中古車市場が値上がりしたというのだ。
    (営業マン談)まあ中古車扱っているからねー、中古車価格で、新車の評判がわかるという。
    エルグランドの今の車種は不人気車種決定だという、下取りも低いし、担当者飛ばされるのでは?と(業者談)

    あとはアルファードとベルファイヤしかない。
    ベルファイヤは2008年に発売されたばかりで、中古車価格が350万円以上と強気なのだ。
    そこでアルファードにすることにした。
    故障が少ないのは初期型でも前期でもなく、後期の最終型である。BUGFIXが終わった最終型が
    一番故障しない。
    これは今のW210が後期だからね。故障は本当にしなかった。
    定番の窓落ち、エアコンのセンサーくらいは交換したけど。

    候補にあがったのはガリバーさん、カーチスさん、トヨタさんの3台に絞られた。

    ガリバーさんは面白ビジネスモデルだ。
    中古車なのに残価設定プランとか10年の保証つけてる。
    業界の異端児かなー
    が、値段設定がやや高め。
    2月が決算、値引き頑張るかと思ったらダメ。期待はずれ。

    トヨタさん。
    諸経費が安い、メーカーの意地かな。
    ネッ決9DAYSをキャンペーン中
    車両本体価格安い。近所、現車乗れた。奥さん、子供おお喜び。

    カーチスさん
    トヨタさんの車両とほぼ同じ車両があったので、トヨタくらいがんばれ、と
    見積もりとるも、話にならないくらい高い。
    諸経費が高すぎる。そうか、諸経費が負けられない部分があるのか
    この辺が大手と中小の差。
    値引きできない、下取りも20万円は無理という、ダメな感じ。

    この時点で、カーチスさん落選。
    ガリバーとトヨタの一騎うちだけど、ガリバーの諸経費の高さがダメ。
    トヨタのキャンペーンが強い。
    この時点でトヨタに決定、あとはトヨタからどれだけの譲歩を引き出すか、だ。

    自分から電話はしない、相手の営業マンから電話がかかるのを待つ。
    マンションの販売でもよくある架空競争相手をガリバーさんと設定して競争させる。
    1回目に整備にタイヤ、バッテリー、エンジンオイルの交換を約束させる。
    2回目にファンベルト、ブレーキオイルの交換を約束させる。
    最終日ネッ決9DAYSの最終日、向こうから電話かかってくる。
    最終日の遅い時間に出向く、
    この車はETCが付いてないので、つけて、無理です。つけて、無理です。を問答していたので
    ETCつけたら買う、というと、なんとか他の車両から外して着けることになった。
    で、無事契約。
    はんこ押す前に「納車時のガソリン満タンお願い」をしてみるもダメらしい。
    コスト管理があるらしい。昔は出来たらしい。

    それだけでは終わらないのだ。
    そのネッ決9DAYSには抽選で、プレゼントがあるという。
    最終日の最後の客だ。
    クジを引くと、抽選でプレゼントが当たる、というやつ。
    クジは残り15枚、さっきの客は3等で温泉の元を持って帰った。つまりハズレ。末等。
    1等は偶然当てるものではない、当てさせるものなのだ(笑)
    無事1等を持って帰ることに成功。
    肉2.5kgをゲット!(笑)

    ミスターXにはなれませんが、交渉を重ねることにより、譲歩を引き出すというのは
    一般的なことかもしれない。
    今月末、納車予定である。

    納車してもセキュリティ屋にもって行くので、すぐには乗れませんが。
    なぜなら、アルフォードはイモビカッターでイモビが無効化されるのです。
    盗難されやすいですから、別でセキュリティをつけないといけません。

    燃費はカタログ比較で9.2kmー>9.7km
    ハイオクからレギュラーなので
    燃費で6%、ガソリン価格で10%向上。
    燃費が15%くらい良くなる予定です。

    納車日の予定が殺人的で
    午前がマンションの理事会で、午後に車をボート屋さんへ、
    電車で帰ってきて、納車。夕方そのままセキュリティ屋さんへ直行。
    その日は代車。セキュリティ施工終了は1週間後。

    こんな予定でした。
    そして、無事、納車。
    あ、写真がないところがまたこれ、、、
    実はちょっとした遊び心があって、まだ公開しない予定。

    そのうちわかると思うけど、まずは秘密に(笑)

    このページのトップヘ