クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2011年09月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国70人のファンの皆様こんにちは

    ガチキン2回戦が行われました。



    対戦相手はご存知、ノースクラフトの前田さん、シングルフックの道さん、と強豪です。

    みなさんプラまでしてすばらしい。

    俺なんぞ、台風後にボウズくらってまったく魚が見えない状態でした。



    詳しい内容はゆ~いちさんのログをご覧下さい。

    よく書けています。同じ内容書いてもしょうがないので

    個人的なことをつらつらと書きたいと思います。



    トホホーなのは、個人的にうまくいかなかったところが多すぎるのです。

    反省点が前回より違う項目でいっぱいあった気がします。

    前回の反省点はなんとか今回はクリアしました。

    つーか、今年3回目のオフショアで、2回がガチキンですので

    どんだけ釣りに行ってないのよ?って感じですが、、、、



    まずキャスト、なんか調子が出ません。

    かなりストラクチャーにルアーを奪われました。

    たぶん10個じゃきかないと思う。

    ビシバシライン切っていたと思います。

    そのたびにリーダーとPEを結んでタイムロス。

    これはきっと釣れないから、よりタイトにストラクチャーに

    キャストした結果、ストラクチャーに食われることになったんだろうな、と思います。

    #今わかってどうする(笑)



    次にバイト数。

    前田さんや道さんの方がバイト数が多かったです。

    私は3バイト3GET。

    バイト数では最下位じゃないかな。

    バラシがあったら勝ち進んでません。

    仮に前田さんのバラシがなかったら負けていたでしょう。

    状況に合ったルアーを投げていないってことです。

    これが釣りのアルゴリズムが悪いのでしょうね。

    まったく釣れないときに、いいポイントで何をどう投げるか、

    これが確立してないのでしょう。

    X80SW投げてりゃいいや、的な考えがあるのでしょう。

    レンジも活性も無視でのゲーム組み立てはだめっすね。



    次に道具。

    ステラが壊れました。

    ベールが抜けました。

    このステラはベールアーム折れしたものを補修して使っていたやつで

    抜けました。リールがない!

    ラインも前回のままで巻き替えしようよ>俺

    ガイドに絡むこと、絡むこと。使い慣れてないラインを使うのは

    ストレス以外の何者でもない。

    あ、ガイドと言えば、ガイドには糸が絡みます。

    なんせ昔のバスロッドですので(笑)

    PE使用が前提ではないから、、、

    キャストと同時にクラッシュが何回かありました。

    でもラインの種類によっては快適に投げられる。

    じゃあライン替えればいいか、、、



    ダメダメっぷりは余り変わってない気がします。

    なんで勝てたんだろう??

    って3匹釣りましたが、いずれもミヨシローテーションのミヨシに

    立ったときと地合いがマッチしただけじゃないかと。

    運かな??



    集合写真で赤いライジャケを着ていますが

    骨さんに頂いたものです。投げたルアーには工藤さんから頂いたものもあります。

    1回戦の方の思いも背負ってやってみたから良かったか??



    最後に選手の感想です。



    道さん:

     シングルフックで通していました。男らしい!

     前日、散々なプラだったらしい。悪いイメージ引きずっていましたね、、、



    前田さん:

     ノースクラフトで通すかと思ったら、、、、キャストの95%は他社製だった気が(笑)



    ゆ~いちさん、お嬢さんに見える奥さん:

     長時間集中力途切れないですねー。ポイントを良く知っています。

     すごいと思う。私には真似出来ません。



    ごへいさん:

     ボートをお貸しいただきましてありがとうございました!

     ああ、私も東京湾にボートが欲しい!!



    さて準決勝の相手はなんと村岡総統組です。

    どうやって勝てばいいのよ???

    隙が見つからない!!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国70人のファンの皆様こんにちは

    ガチキン2回戦が行われました。



    対戦相手はご存知、ノースクラフトの前田さん、シングルフックの道さん、と強豪です。

    みなさんプラまでしてすばらしい。

    俺なんぞ、台風後にボウズくらってまったく魚が見えない状態でした。



    詳しい内容はゆ~いちさんのログをご覧下さい。

    よく書けています。同じ内容書いてもしょうがないので

    個人的なことをつらつらと書きたいと思います。



    トホホーなのは、個人的にうまくいかなかったところが多すぎるのです。

    反省点が前回より違う項目でいっぱいあった気がします。

    前回の反省点はなんとか今回はクリアしました。

    つーか、今年3回目のオフショアで、2回がガチキンですので

    どんだけ釣りに行ってないのよ?って感じですが、、、、



    まずキャスト、なんか調子が出ません。

    かなりストラクチャーにルアーを奪われました。

    たぶん10個じゃきかないと思う。

    ビシバシライン切っていたと思います。

    そのたびにリーダーとPEを結んでタイムロス。

    これはきっと釣れないから、よりタイトにストラクチャーに

    キャストした結果、ストラクチャーに食われることになったんだろうな、と思います。

    #今わかってどうする(笑)



    次にバイト数。

    前田さんや道さんの方がバイト数が多かったです。

    私は3バイト3GET。

    バイト数では最下位じゃないかな。

    バラシがあったら勝ち進んでません。

    仮に前田さんのバラシがなかったら負けていたでしょう。

    状況に合ったルアーを投げていないってことです。

    これが釣りのアルゴリズムが悪いのでしょうね。

    まったく釣れないときに、いいポイントで何をどう投げるか、

    これが確立してないのでしょう。

    X80SW投げてりゃいいや、的な考えがあるのでしょう。

    レンジも活性も無視でのゲーム組み立てはだめっすね。



    次に道具。

    ステラが壊れました。

    ベールが抜けました。

    このステラはベールアーム折れしたものを補修して使っていたやつで

    抜けました。リールがない!

    ラインも前回のままで巻き替えしようよ>俺

    ガイドに絡むこと、絡むこと。使い慣れてないラインを使うのは

    ストレス以外の何者でもない。

    あ、ガイドと言えば、ガイドには糸が絡みます。

    なんせ昔のバスロッドですので(笑)

    PE使用が前提ではないから、、、

    キャストと同時にクラッシュが何回かありました。

    でもラインの種類によっては快適に投げられる。

    じゃあライン替えればいいか、、、



    ダメダメっぷりは余り変わってない気がします。

    なんで勝てたんだろう??

    って3匹釣りましたが、いずれもミヨシローテーションのミヨシに

    立ったときと地合いがマッチしただけじゃないかと。

    運かな??



    集合写真で赤いライジャケを着ていますが

    骨さんに頂いたものです。投げたルアーには工藤さんから頂いたものもあります。

    1回戦の方の思いも背負ってやってみたから良かったか??



    最後に選手の感想です。



    道さん:

     シングルフックで通していました。男らしい!

     前日、散々なプラだったらしい。悪いイメージ引きずっていましたね、、、



    前田さん:

     ノースクラフトで通すかと思ったら、、、、キャストの95%は他社製だった気が(笑)



    ゆ~いちさん、お嬢さんに見える奥さん:

     長時間集中力途切れないですねー。ポイントを良く知っています。

     すごいと思う。私には真似出来ません。



    ごへいさん:

     ボートをお貸しいただきましてありがとうございました!

     ああ、私も東京湾にボートが欲しい!!



    さて準決勝の相手はなんと村岡総統組です。

    どうやって勝てばいいのよ???

    隙が見つからない!!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    任天堂の3DS用ソフト、ポケモンBW立体図鑑には
    ポケモンのARコード以外に2種類のコードがあることを発見した。
    1つはコピーとかスレーブとかいう機能のコードで、表示されたポケモンと同じポケモンを表示するコード。

    もう1つは、ランダムに表示されるコードだ。
    全部で12種類あった。
    全部公開してしまおう。

    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム
    ポケモンARコード、ランダムポケモンARコード、ランダム

    ポケモンのARコードは4x4のドットなので
    16ビット=65536通り「しか」ない。
    ところが、良く見ると、ドットの数はすべて偶数だということがわかる。
    ふんふん、偶数パリティなのね。
    ってことで、半分の32768通り「しか」ない。
    全部読み込ませた結果だ。ランダムに気がついたのがあとだったので、抜けがあるかもしれないけどね。

    あとでスレーブのコードを更新します。

    いやー、簡単にハッキングできて楽しいわ。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨晩、子供のおむつを交換しすると、足に傷が出来たのを発見。

    モノはパンパースのテープ式紙おむつ。
    サイズはM。
    P&G社の製品。

    ふとももの傷ふとももの傷
    足のつけね足のつけね
    パンパースとパンパースと
    パンパースのテープが原因パンパースのテープが原因
    この白いテープこの白いテープ
    左のテープ左のテープ
    白い長方形の部分の右下の角白い長方形の部分の右下の角
    硬いのが凶器になる硬いのが凶器になる

    おむつがえをするときに、新しいのを下に引いて、古いのをテープ外して、抜き取るという方法は一般的に
    行われていますが、これで赤ちゃんが怪我をします。
    パンパース製だけの問題です。
    メリーズやGENKI、GOONも使っていますが、こんな事故になるのはパンパースだけですね。

    パンパース特有の問題かと思います。
    さっそくメーカーに文句言わねば。
    リコールものだと思います。
    検索するとパンパースのおむつで切れたり、傷が出来たりする事故が最近検索できます。
    あとで消費車線活相談センター等に、事故報告のレポート書いて送ろうと思いますが
    パンパースはコストダウンしたのが最近で、その影響だろうと思います。

    安くても子供が傷つくようなものつくってんじゃねー!と思います。
    そのうちリコールになると思いますが
    パンパースを買ってはいけませんね、、、ああ、2パックもある、どうしようかな、、パンツタイプと交換だな。

    ちなみにメリーズはウンチが背中に回り、背中からモレますので買ってはいけません。
    まともなオムツつくれよ!メーカー!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国70人のファンの皆様こんにちは

    昨日、旧江戸に行ったらコーヒー牛乳で魚の気配なし!ノーバイト!のふなです。



    来週はガチキン2回戦で、使う竿の調子を見ていたので

    魚は釣れなくてもいいんですけどね。



    そうそう、竿の入魂ってあるじゃないですか。

    新しい竿で魚を釣って入魂する、みたいなこと。

    実はアレも意味があるんじゃないか?って昨日ふと思いました。



    魚が釣れるということは、そのタックルと使う人があっている、つまりタックルバランスがいいってことで、

    釣れないってことはタックルバランスが悪いってことだと思うんです。

    そう考えると、入魂って意味があるのかもしれません。



    私はそんな非科学的なことは信じませんので、入魂されていようがいまいが、釣れるときは釣れるし、釣れないときは釣れないだろうな、と思います。



    さて、前置きが長くなりましたが、ノールの歌って楽譜があるわけでもないので、ちょっと耳コピしてみました。

    たぶんコードも音符もメロディもおかしいと思いますけど。

    http://www.youtube.com/watch?v=_wODCP-Pz2w

    トイザラスで、暇だったので、、

    内容はひどい出来です。


    このページのトップヘ