クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2011年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国75人のファンのみなさまこんにちは

    眠いです。子守です。小森のおじちゃまよー(古)



    ということでTSSTクラシックに参加してきました。

    最近ホームで全然いい噂も聞かなかったので

    それでも1匹釣れればいいやってことでエントリーしました。



    今回のTSSTクラシックはエントリー29名。

    作戦は河口で浸かる!のみ。

    荒川も旧江戸もいい話を聞かないが干潟はリスクが高いので

    河口しかない感じ。



    会場でKENZOOさんとだいすけさんに会う。

    私は全然自信がありません。

    ホームの様子がさっぱりわからない。



    ついでにアラバマリグ2号の実験





    実験結果からいうと、フックの大きさが小さかった。

    2/0 フックを使ったがソルト用ワームを使うと、十分ゲイブが確保されない。

    もっと大きいフックを使わないと、、、



    そういえば、浸かっていて、先行者に挨拶したところ、、、

    ふな「こんばんわーどうですか?」

    先行「いやーポツポツですね、、、、、、、ん?、、、、、そのルアー

        まさかアラバマリグですか、、、、ひょっとしてふなさんですか?」



    俺って即効判明した(笑)



    そりゃそうだ、こんなところでアラバマリグ使っているのは

    私だけだろうな、、、、

    ちなみに fimo の方でした。2名とも。すごいぞ fimo。



    アラバマリグを投げてみたけど、1つ問題解決

    絡まなくなった。飛行姿勢を改良したことによる。

    相変わらず、飛ばない、釣れないけどね。



    飛ばないのはしょうがないとして、釣れないのは渋い状況であることは

    間違いないのでまだ実力は発揮できないようだ。

    渋い状況でも釣れるといいのにね。

    水中の姿勢ももう少し改良が必要かも。

    次回作を頑張ろう。



    周りはポツポツ釣れているけど、私には釣れません。

    どうも地形を把握していないようだ。

    釣っている人はどこがブレイクとかわかって釣っている感じ。

    地形を知るのは大切ね。

    ちなみに+20cmの潮位差があったので、浸水数回して、体は冷えひえでガタガタ震えていました。

    上げまでやるもノーバイト。完全ほげりでございました。



    エントリーは29名、ウエインは7名と厳しいなー

    上位は荒川が多かった。

    優勝は内房河川だそうです。どこそこ??



    TSSTはまた来年!次回はガチキン。魚を探さなくていい分、純粋に技術が問われます。がんばるぞー!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国75人のファンのみなさまこんにちは。





    今日はベアリング追加についてです。

    ご存知の方も多いと思いますが、高いリールにはベアリングがいっぱい入っていて

    安いリールにはベアリングの代わりにカラーが入っています。

    このカラーをベアリングに交換すると、高級機種並み!の

    回転が得られるはず!という仮説のもとにやってみます。

    過去にいろんなリールのベアリング追加をやってきました。



    今回は11’ エルフC3000SDHです。シマノ万歳!

    シマノの何がいいって、部品リストにカラーが書いてあることです。

    この図とにらめっこして、カラーを探します。

    見つけたら、ベアリングに交換できるかも!とわくわくして分解。

    カラーを取り出して、同じ大きさのベアリングを買ってきます。







    赤いところは共通の部品のようです。

    定番の位置ですが、これらをベアリングにすると

    なんと5BB追加で8BBエルフに変身するのです!

    人間の皮を被った高村光太郎、、、、じゃない

    羊の皮を被った狼マシンですね。







    ベアリング入手です。

    95ステラ3000用の予備ベアリングも買いました。

    ELFC3000SDHにはすでに2個ベアリング組み込んでいます。





    ハンドルに使われている金属カラー(右)とベアリング(左)

    ハンドルだけに4BB使います(笑)



    どんだけ違うかって?

    比較動画をどうぞ。

    http://www.youtube.com/watch?v=lXNmKtdQXIs



    奥のハンドルがベアリング、手前が金属カラー。

    明らかにスムースさが違いますね!

    しかも金属カラーですから重量増も少ないです。

    (ダイワはPP製カラーが多い)





    ラインローラーの金属カラーもベアリングに交換します。

    上が金属カラー、下がベアリング。



    これで完成です。

    ベアリングは1個320円でしたので、1600円くらいで

    3BBエルフが8BBエルフになりました。



    みなさんもカラーをベアリングしてはいかがでしょうか?



    さて、ついでに巻くときにキーキー言い出した、95ステラ3000の

    ベアリングも交換します。







    錆びて回らなくなったベアリング2個

    大きさが違うよ!

    これも320円で買えます。

    つり用のベアリング買ってもいいんですが、結局錆びるので

    こまめに安い部品を交換して中の高い部品を守るマネジメントがいいと思います。

    ちなみにリール用オイルは777を使ってます。







    マスターギア用のベアリングは左右で大きさが違うので注意。

    あれ?なんで4個づつ買ったんだろ?2個でいいのに

    まあいいや、予備だ。



    オーバーホールに出すより自分でメンテナンスしたほうが

    安くて愛着もてますよ。



    ベアリングは今回は1個320円でした。

    500-1000円でリールの動きが見違えるので、ぜひ、おすすめです。



    しかしあれだ、ウエーディングでティップのトラブルを解決しようとすると

    リールは水没しちゃうよね、、、

    そこから海水がリール内部に侵入してベアリングを錆びさせるので

    注意が必要ですね。

    こまめに注油すればいいんだろうけど、基本面倒くさがりなので、、、

    明日はTSSTでこのリール達が活躍する予定です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国75人のファンのみなさまこんにちは。





    今日はベアリング追加についてです。

    ご存知の方も多いと思いますが、高いリールにはベアリングがいっぱい入っていて

    安いリールにはベアリングの代わりにカラーが入っています。

    このカラーをベアリングに交換すると、高級機種並み!の

    回転が得られるはず!という仮説のもとにやってみます。

    過去にいろんなリールのベアリング追加をやってきました。



    今回は11’ エルフC3000SDHです。シマノ万歳!

    シマノの何がいいって、部品リストにカラーが書いてあることです。

    この図とにらめっこして、カラーを探します。

    見つけたら、ベアリングに交換できるかも!とわくわくして分解。

    カラーを取り出して、同じ大きさのベアリングを買ってきます。







    赤いところは共通の部品のようです。

    定番の位置ですが、これらをベアリングにすると

    なんと5BB追加で8BBエルフに変身するのです!

    人間の皮を被った高村光太郎、、、、じゃない

    羊の皮を被った狼マシンですね。







    ベアリング入手です。

    95ステラ3000用の予備ベアリングも買いました。

    ELFC3000SDHにはすでに2個ベアリング組み込んでいます。





    ハンドルに使われている金属カラー(右)とベアリング(左)

    ハンドルだけに4BB使います(笑)



    どんだけ違うかって?

    比較動画をどうぞ。

    http://www.youtube.com/watch?v=lXNmKtdQXIs



    奥のハンドルがベアリング、手前が金属カラー。

    明らかにスムースさが違いますね!

    しかも金属カラーですから重量増も少ないです。

    (ダイワはPP製カラーが多い)





    ラインローラーの金属カラーもベアリングに交換します。

    上が金属カラー、下がベアリング。



    これで完成です。

    ベアリングは1個320円でしたので、1600円くらいで

    3BBエルフが8BBエルフになりました。



    みなさんもカラーをベアリングしてはいかがでしょうか?



    さて、ついでに巻くときにキーキー言い出した、95ステラ3000の

    ベアリングも交換します。







    錆びて回らなくなったベアリング2個

    大きさが違うよ!

    これも320円で買えます。

    つり用のベアリング買ってもいいんですが、結局錆びるので

    こまめに安い部品を交換して中の高い部品を守るマネジメントがいいと思います。

    ちなみにリール用オイルは777を使ってます。







    マスターギア用のベアリングは左右で大きさが違うので注意。

    あれ?なんで4個づつ買ったんだろ?2個でいいのに

    まあいいや、予備だ。



    オーバーホールに出すより自分でメンテナンスしたほうが

    安くて愛着もてますよ。



    ベアリングは今回は1個320円でした。

    500-1000円でリールの動きが見違えるので、ぜひ、おすすめです。



    しかしあれだ、ウエーディングでティップのトラブルを解決しようとすると

    リールは水没しちゃうよね、、、

    そこから海水がリール内部に侵入してベアリングを錆びさせるので

    注意が必要ですね。

    こまめに注油すればいいんだろうけど、基本面倒くさがりなので、、、

    明日はTSSTでこのリール達が活躍する予定です。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    子供を右足でゆらしてあやしながらブログを書いているふなです。
    奥さんと長女はアリオにお出かけ、俺お留守番。

    さて、アラバマリグをご存知でしょうか?
    え?知らない?遅れてるぅー!
    この情弱がぁ!って何かはググってね。
    うそ、

    FLWツアーオープンの最終戦、レイク・ガンターズヴィルでは最終的に決勝に進んだトップ10の選手、全員がアラバマリグをキャストしたそうです。コアングラーで優勝したアングラーも、アラバマリグを使ったみたいです。
    詳しい人のWEBより引用


    なんじゃその強力なリグは!
    以下に写真
    044482.jpg
    ん!

    動画も




    おお!
    これは、、、すばらしい!
    良く、ルアーにヒットしたシーバスの横にもう数匹いて、もう1個ルアー
    投げたら釣れるのに!とか思いますね。
    あれが可能です。
    さらに、群れを演出できます。

    これってシーバスにも応用できるんじゃないだろうか、、、
    ということで、
    自作してみた。

    アラバマリグの材料アラバマリグの材料
    針金以外は自宅にあったものを流用。
    設計図は頭の中のみ!
    0.8mmのピアノ線を使います。
    0.6mmでもいいかも(後述)

    まず、30cmの針金を3本使います。
    2本は真ん中で曲げて、1本は頭を曲げる

    3本ピアノ線を使う3本ピアノ線を使う
    傘のような構造ですが、適当ですよ。

    骨組み組み立て骨組み組み立て
    ペンチで曲げます。
    すでにスイベル1個ついているけど気にしない

    すべてにスイベルをつけた。
    スイベルをつけるスイベルをつける

    スナップをつけるスナップをつける
    輪郭が見えてきました。

    スナップをつける
    アラバマリグforシーバスアラバマリグforシーバス
    すべてにスナップをつけます。
    狙いとしては。4つの短いアームで群れを演出し
    長いアームの1つが群れからはぐれたベイトを演出してます。

    タックルにセットタックルにセット
    じゃじゃーん、完成。

    3/16oz のジグヘッド5個なので明らかに1ozオーバーです。
    ML以上の竿が必要だと思う。

    さて、日本で最初にシーバスで試した人になっているでしょうか?(笑)
    記録上たぶん最初。

    シーバスロッドに設定
    何かが確実に変な感じ
    ロッドは94Lくらいでシャローフィネスの設定のまま
    なんだかなーって感じ。

    さて、ウエーディングで投げてみました。
    うーんとですね、結論から言うと、、、
    1、絡まる
    2、釣れない
    3、飛ばない

    1、絡まる
    これはジグヘッドのせいです。
    オフセットフックに針先を隠したリグにすると解決できると思う
    さらに、ジグヘッドの方から飛んで行くはずでしたが
    ラインが絡まることがあったので
    重心も改良しないといけないと思います

    2、釣れない
    トラブルが多発して、30投くらいでギブアップしましたが
    回りも釣れてなかったので、こんなもんかな、、
    もう少しトラブルフリーになってから継続して投げたいと思います

    3、飛ばない
    シャンデリア投げている感じです。
    昨日、河口で投げましたが、、、
    空気抵抗がひどくあまり飛びません。
    シンカーの位置を工夫することで改良できると思います。

    改良したらジャパニーズスタイルアラバマリグとして
    ちょっとやってみようかな。
    ちなみにシャローフィネスじゃあメインラインが細すぎで
    無理でしたので、通常の1号PE+20lbリーダーで再チャレンジしたいと思います。

    すでに第2弾、第3弾のアラバマリグの作成は開始してます(笑)

    それと凄腕のルール上、NGなのでは?という懸念がありますが
    大丈夫なのでは?という解釈もあります。
    複数のルアーを同時に使用している、というところにひっかかりそうですが、これは大きなルアーで、シングルフック5本ついているだけなので、針先ポイント数にも抵触しません。
    フックにワームをつけるのが禁止ならばもやしヒゲもNGなはずです。
    複数のルアーを連結禁止ならJADO(?)から出ている連結したルアーも禁止なのでそれも大丈夫。(キャスティングで見た)
    NGならばジョイント系ルアー全滅だし。
    とすると、NGではないという結論です。

    アラバマリグはリグという名前がついていますから一見リグ=仕掛け、と思いがちですが、実は商標登録名です。
    ウォークマン=ソニー、宅急便=クロネコヤマト、と同じ意味なので
    アラバマリグという名前のルアーだと思ってください。

    投げて絡んでわかったことですが、アラバマリグのヘッド、、あれは
    浮力体ですね。おそらく。

    ということで、本当に使えるかどうかは、第2弾、以降を待て(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国75人のファンの皆様こんにちは

    アラバマリグ for シーバスの研究をやっております。



    さて、アラバマリグは違反じゃないか?と

    思ったのですが、インルールであるという証明を行いたいと

    思います。

    私の作ったアラバマリグ2号ですが、





    こんな感じ、フックにワームがそれぞれつきます。



    えー、これは違反だよ!と思ったあなた!

    このルアーはBOOTSと同じなのです。



    想像力が足りない!



    ということで、わかりやすい進化の工程をごらんに入れたいと思います。







    BOOTS。違反ではありませんね?

    むしろ喜んで使います。



    次に



    トリプルフックをシングルフックに変えます。



    トリプルフックをシングルフックにしている人いますね!



    次に



    二股でシングルフックを離します。

    メタルジグのアシストフックと同じような扱いですね。



    次に



    前方にシングルフックをまとめ、後方にシングルフックを追加



    メタルジグで言えば、段差アシストフックにトリプルフック付き、と

    言った感じでしょうか。



    次に



    シングルフックにティンセルやひげもやしを付けます。

    シングルフックにティンセルやヒゲもやしのワームはもはや一般的で

    特殊でもなんでもないですね?



    次に



    二股のアームを伸ばします。

    アームが2cmだろうが15cmだろうが、長さの問題です。

    特殊なことをしているわけではありません。



    次に

    ひげもやしのルアーが大きくなりました。

    ひげもやしのルアーの大きさの規定はありません。



    もう、アラバマリグにしか見えませんね?

    進化の工程を辿ると、何も違反をしていないことがわかります。



    つまり、、、自作アラバマリグ2号は



    進化前は





    これと同じなのです。



    フックポイント5個だし、1つの大きいルアーという考えであります。

    以上、証明終わり。

    きっと来年の夏ぐらいに邪道からアラバマシーバスとか出ますよ(笑)


    このページのトップヘ