クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2011年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国90人のファンのみなさまこんばんわ

    今宵、1時間で2011年が終わります。

    今年はみなさんに助けられた1年だったと思います。



    書きかけのログは帰省から帰って書きたいと思いますが。

    2011年はいろんなことがありました。

    なんといっても

    片道2時間のコンピュータオペレータから

    霞が関の某省庁のPRJに引き抜かれたことは神がかっていました。

    来年は爆発しますよ!



    そんな手枷足枷が取れたのが今年は一番かなー

    あとガチキン。

    村岡さんとボートで釣りをする機会を得たのですが

    ルアーの開発者と同じ釣りをすると

    なぜ、このルアーになったか?

    どうしてこういうところで使うのか?が

    わかりました。



    これってへらぶなの釣りに似ています。

    なぜ、このブレンドなのか、なぜ、この攻め方なのか?が

    はっきりしているので、ブレンドだけ真似しても

    そこに至る哲学レベルの考え方を理解しないかぎり

    使えるエサにならないのです。



    おなじことが言えると、同船してわかりました。

    TBに中古釣り具で並んでいることがあるのは

    釣果情報だけ収集して、ルアーを買うと

    思った釣果を得られないできっと「使えない」ルアーの烙印を押されているのだろうな、、と。



    なぜ、その形になったのか、どういうシチュエーションで釣れるのか?が

    わからないとつれないルアーになってしまうわけですね。

    で、なんだよ、つれないじゃん、となってTBに流れると。



    うんうん。

    非常にわかるぞ、へらぶなと同じ釣り方なんだな、、、、

    同じモデルがあってよかった。



    あと非常に数奇な運命を感じました。

    今、滋賀県に帰省しているわけですが。そこで両親はちいさなギャラリーをやっております。

    そこにひょっこり、JBワールドチャンピオンの井出さんの奥さんが

    いらっしゃったそうです。

    そうです。故人ですが、井出さんです。

    で、私が元バスプロということで、非常にびっくりされ。

    本をいただきました。

    井出隆之さんといえば

    JBワールドチャンピオンにもなった方。

    偶然にも両親のギャラリーを訪ねることになるとは、、、

    偶然、、、だけで片付けていいものか、、、運命を感じます。



    あ、近所の108つのお寺の鐘を突く時間になりました。

    個人的には108つじゃ足りない煩悩があるのですが、、、

    では、ついてきます。

    みなさまは今年どんな年だったでしょうか?



    来年もよろしくお願いします。

    来年の私のテーマはシンギュラティ(技術的特異点)です。

    4万年の釣りの歴史を変えます!

    ではよいお年を!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国90人のファンのみなさまこんばんわ

    今宵、1時間で2011年が終わります。

    今年はみなさんに助けられた1年だったと思います。



    書きかけのログは帰省から帰って書きたいと思いますが。

    2011年はいろんなことがありました。

    なんといっても

    片道2時間のコンピュータオペレータから

    霞が関の某省庁のPRJに引き抜かれたことは神がかっていました。

    来年は爆発しますよ!



    そんな手枷足枷が取れたのが今年は一番かなー

    あとガチキン。

    村岡さんとボートで釣りをする機会を得たのですが

    ルアーの開発者と同じ釣りをすると

    なぜ、このルアーになったか?

    どうしてこういうところで使うのか?が

    わかりました。



    これってへらぶなの釣りに似ています。

    なぜ、このブレンドなのか、なぜ、この攻め方なのか?が

    はっきりしているので、ブレンドだけ真似しても

    そこに至る哲学レベルの考え方を理解しないかぎり

    使えるエサにならないのです。



    おなじことが言えると、同船してわかりました。

    TBに中古釣り具で並んでいることがあるのは

    釣果情報だけ収集して、ルアーを買うと

    思った釣果を得られないできっと「使えない」ルアーの烙印を押されているのだろうな、、と。



    なぜ、その形になったのか、どういうシチュエーションで釣れるのか?が

    わからないとつれないルアーになってしまうわけですね。

    で、なんだよ、つれないじゃん、となってTBに流れると。



    うんうん。

    非常にわかるぞ、へらぶなと同じ釣り方なんだな、、、、

    同じモデルがあってよかった。



    あと非常に数奇な運命を感じました。

    今、滋賀県に帰省しているわけですが。そこで両親はちいさなギャラリーをやっております。

    そこにひょっこり、JBワールドチャンピオンの井出さんの奥さんが

    いらっしゃったそうです。

    そうです。故人ですが、井出さんです。

    で、私が元バスプロということで、非常にびっくりされ。

    本をいただきました。

    井出隆之さんといえば

    JBワールドチャンピオンにもなった方。

    偶然にも両親のギャラリーを訪ねることになるとは、、、

    偶然、、、だけで片付けていいものか、、、運命を感じます。



    あ、近所の108つのお寺の鐘を突く時間になりました。

    個人的には108つじゃ足りない煩悩があるのですが、、、

    では、ついてきます。

    みなさまは今年どんな年だったでしょうか?



    来年もよろしくお願いします。

    来年の私のテーマはシンギュラティ(技術的特異点)です。

    4万年の釣りの歴史を変えます!

    ではよいお年を!!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    子供のお守りで、全然やりたいことができないよー!!

    さて、重心移動のエンジンのためのストローとベアリングボールの
    関係を確かめておりました。

    どれがどこに使えるかな、、、


    ストローとベアリング球ストローとベアリング球
    ストローは4種類、ベアリングボールは6種類です。

    ボール中心に考えるか、ストロー中心に考えるかですが、
    ストロー中心に考えてみました。
    単純にストローに入るか、入らないか?
    ちなみにギリギリ入ると中で動かなくなるので
    やや隙間が必要です。クリアランスは実際ボールをストローに入れて
    試してみることにします。



    3mm前後3mm前後
    直径4mmのストロー
    2種類のボールが最適ということになりました。

    最適というか、同じように入るならボールは大きいほうがいいですね。
    1/8インチにピッタリのストローがないとあえて1/8インチのボールを
    使う理由がなくなってしまうのかもしれません。
    あるいは重量調整で、やや軽くしたいとか、、、そういうときに使うのかも。



    4mm前後4mm前後
    次のストロー
    ギリギリというよりか、隙間は多い感じ。
    このボールはこのストローが一番ですね。
    組み合わせが1個しかないので、これは不動な感じがします。


    6mm前後6mm前後
    伸びるスプーンストロー
    2本の太さの違うストローがあります。
    先のほうは細いのですが、こっちには狭いので、
    太い方はまさにピッタリですね
    正し、長い移動は出来ませんね。



    7mm前後7mm前後
    タピオカストロー。
    いい感じで2種類のボールが移動できました。
    これも2種類の太さがありますが
    どちらも移動できます。
    なので、伸ばした状態で使うことも可能です。
    長さ自由自在(笑)

    やはり大きさが選べるというのはいいですね。
    重量の微妙な調整が出来るということです。

    これで、ボールとストローの相性は判明しました。
    6種類の重心移動エンジンが、最低でも4種類の重心移動エンジンが
    出来ることになります。
    あとは、ルアーに応じてどの組み合わせを使うかを検討していけば
    いいということになりました。

    次回は治具作成になります。
    お楽しみに!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国91人のファンのみなさまこんにちは

    みなさんの元にサンタは来ましたか?

    私にはまだ来てません。おかしいな、、、



    今日はメモ帳に書いてからコピペします!fimoのシステム使えない、、、



    真っ赤なお鼻の トナカイさんは

    いつもみんなの  わらいもの

    でもその年の   クリスマスの日

    サンタのおじさんは いいました

    暗い夜道は  ピカピカの

    おまえの鼻が  役に立つのさ

    いつも泣いてた  トナカイさんは

    今宵こそはと  よろこびました




    さて、この歌ですが、よく考えると実はとてもひどい話ではないかと思いました。



    真っ赤なお鼻の トナカイさんは

    いつもみんなの  わらいもの




    どうもたくさんトナカイがいて、1匹だけ赤鼻のトナカイが

    赤い鼻をみんなから笑われているようです。

    それも毎日です。

    これはいじめです。

    村八分、いやトナカイ八分です。



    でもその年の   クリスマスの日

    サンタのおじさんは いいました




    なにが「でも」なんでしょうか?

    ここに逆接を持ってくるわけですから「でも」が来るのです。

    「だから」ではだめなんでしょうか?by レンホー

    「だから」だととってもいじめがひどい感じになります。



    暗い夜道は  ピカピカの

    おまえの鼻が  役に立つのさ




    赤い鼻はピカピカに光っているようです。

    暗い夜道で役に立つほど光るのでしょうか?

    トナカイは遺伝子操作でもしない限り、鼻が発光することはありません。

    とすると、テカテカって感じの鼻だと思います。

    発光しない鼻は夜道で光るほど役に立たないのでは?と思います。

    これは、、、、



    いつも泣いてた  トナカイさんは

    今宵こそはと  よろこびました




    いつも鼻を馬鹿にされているトナカイは

    今日はたよりにされていると思いました。

    じゃあ、他のトナカイは??

    きっと当たり前のように配達している。

    このトナカイだけ配達しているのではない。

    忙しいから声がかかったのだ。



    じゃあ赤鼻は?

    これは方便だな、、、

    お前は赤鼻だから暗い夜道で役に立つ、だから配達に行こう!と

    サンタは上司としてやる気のないトナカイをやる気にさせたという話じゃないのだろうか?

    これを現在に置き換えると、、、



    あー、合コンの人数合わせであいつ呼ぼうぜ。

    「おーい、アニメオタクは女子に人気だから合コンに来いよ!」

    とか?

    いつの時代も上司は部下をやる気にさせてコキ使うということなのかな、、、




      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国91人のファンのみなさまこんにちは

    みなさんの元にサンタは来ましたか?

    私にはまだ来てません。おかしいな、、、



    今日はメモ帳に書いてからコピペします!fimoのシステム使えない、、、



    真っ赤なお鼻の トナカイさんは

    いつもみんなの  わらいもの

    でもその年の   クリスマスの日

    サンタのおじさんは いいました

    暗い夜道は  ピカピカの

    おまえの鼻が  役に立つのさ

    いつも泣いてた  トナカイさんは

    今宵こそはと  よろこびました




    さて、この歌ですが、よく考えると実はとてもひどい話ではないかと思いました。



    真っ赤なお鼻の トナカイさんは

    いつもみんなの  わらいもの




    どうもたくさんトナカイがいて、1匹だけ赤鼻のトナカイが

    赤い鼻をみんなから笑われているようです。

    それも毎日です。

    これはいじめです。

    村八分、いやトナカイ八分です。



    でもその年の   クリスマスの日

    サンタのおじさんは いいました




    なにが「でも」なんでしょうか?

    ここに逆接を持ってくるわけですから「でも」が来るのです。

    「だから」ではだめなんでしょうか?by レンホー

    「だから」だととってもいじめがひどい感じになります。



    暗い夜道は  ピカピカの

    おまえの鼻が  役に立つのさ




    赤い鼻はピカピカに光っているようです。

    暗い夜道で役に立つほど光るのでしょうか?

    トナカイは遺伝子操作でもしない限り、鼻が発光することはありません。

    とすると、テカテカって感じの鼻だと思います。

    発光しない鼻は夜道で光るほど役に立たないのでは?と思います。

    これは、、、、



    いつも泣いてた  トナカイさんは

    今宵こそはと  よろこびました




    いつも鼻を馬鹿にされているトナカイは

    今日はたよりにされていると思いました。

    じゃあ、他のトナカイは??

    きっと当たり前のように配達している。

    このトナカイだけ配達しているのではない。

    忙しいから声がかかったのだ。



    じゃあ赤鼻は?

    これは方便だな、、、

    お前は赤鼻だから暗い夜道で役に立つ、だから配達に行こう!と

    サンタは上司としてやる気のないトナカイをやる気にさせたという話じゃないのだろうか?

    これを現在に置き換えると、、、



    あー、合コンの人数合わせであいつ呼ぼうぜ。

    「おーい、アニメオタクは女子に人気だから合コンに来いよ!」

    とか?

    いつの時代も上司は部下をやる気にさせてコキ使うということなのかな、、、



    このページのトップヘ