クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。「ジェネリックルアー」という分野のパイオニアです。

    2014年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国205人のファンの皆様こんにちは

    狼少年と言われるのかな?どうだ、勝負!ふなです。



    私が東京ラドンというアカウントで、ラドン濃度の画像を

    ツイッターで配信しているのは前にどこかで

    書いたと思う。

    https://twitter.com/tokyoradon





    きっかけは神戸の震災の後に実は、神戸で地震の直前に

    ラドン濃度が上がっていました、という研究結果だと思う。

    それを見て、ラドン濃度の測定器を買って、見てたりした。

    そのうち数値をブログで発信したりして、やめたり、また復活したり

    してた。3.11の時にはちょうど、引越しの荷物の中で

    まだ、開封もしていない時期なったので、データが取れなかったが

    また、ようやく発信し始めた。



    大気中、水中のラドン濃度と地震の関係は

    http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2011/12/001005.html

    あたりが参考になる。



    そこで、いろんなデータを見てたが

    濃度上昇したあと、M5以上の地震が高確率で起きることが

    見えてきた。

    実際に、ツイッターでも予知し的中させてきた。

    震度3とか予知してもしょうがないんだけど、、、



    だけど今回は、そのデータが異常値を出している。

    せいぜい上限35程度だったのが40を超えたのだ。









    これは異常である。

    HPに40超えたら要注意かな?って書いてあるのは

    過去に40を超えたことがないからである。

    ちなみに3.11以降計測しているが40を超えた例はない。

    単位は(Bq/m3)



    それが超えたのだから、ほぼリーチであると思っている。

    短いと2週間以内、長くても半年以内にはかなり大きめの地震が

    来ると思ってよいと思います。



    最近ずっと上昇しっぱなしで30を切ることがないので、

    おそらく、発生場所は関東より300-500km以上遠くで

    あろうと思います。

    絶対に関東ではない、とは言い切れないところがアレですが、、、

    仮に関東が震源地だとすると、もっと急激に上昇するはずだと思っているので。



    実は、予知方法は違うのですが、GPS地殻変動データにより

    地震を予知している人もいます。

    その人は3月末までに南海トラフ地震が来ると予想しています。

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37571



    この2つの地震予知の時期が偶然重なったとは思えません。



    残念ながら気象予報士ではないので、地震予知情報を大々的に

    アナウンスすることは出来ませんが、データの異常を検知したことだけは

    お伝えできます。



    他の予知をしている人のデータを見てみないとなんとも言えないですが、

    確率は非常に高いと思います。



    また、地震の発生は大潮前後に多く発生しているデータもあるので、

    今度の大潮付近 3/29-4/3 の前後が一番危険であると思います。



    関東で多少のゆれを感じても遠くから津波は来る可能性がありますので

    海岸には近づかないほうがいいかな?って思います。



    みなさん気をつけてくださいね。

    仮に予報を出すとしたらこんな感じ



    予報期間: 3/24-4/11、および 9月前後

    予報規模:M7前後

    予報地域:東京より300km以上、おそらく南海トラフ



    地震が来ずに外れるといいなと思いますが、、、

    その時は狼少年と呼ばれましょう。まだまだ地震予知は始まったばかり

    多少は嘘つきと呼ばれる時期だと思いますので、、、

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国205人のファンのみなさまこんにちは

    趣味バカというテレビが面白いです、ふなです。



    文ちゃんが5代目、アングラーズアイドルに選ばれましたが、

    それはゴールではなく、厳しい1年間のスタートでしかありません。

    1年後に6代目が決定し、はい文ちゃん1年間お疲れ様。もう次が見つかったから

    お役御免だよ、という風にならないためにはどうすればいいか

    勝手に考えてみた。



    普通は1年間でどれだけやって、次にうまくつながればいいなー、1年後のことなんか

    誰もわからないんだから、来た仕事をこなすだけ、という無計画になってしまうと思いますが。

    逆に1年後にお役御免にならない方法を考えてみようと思います。



    まず、文ちゃんの分析です。

    詳しくは知りませんが、過去のアングラーズアイドル、および、今回の最終審査候補者と

    決定的に違うことがあります。

    別に顔がかわいいとか、笑顔が素敵とか、そういうことではないとんがったパラメータです。

    それは「経験者」ということに尽きます。

    組織票を持っているとかそういうことも特筆すべきかもしれませんが、それは後半出てきます。



    今までのアングラーズアイドルは素人でした。

    従って釣り番組や釣りの取材でも素人扱いして、1年間の成長を追う、という古典的な

    コンテンツに終始します。素人にやらせる感があるので、どうしてもコンテンツは低レベルに

    なります。しかし、今回は経験者ですので、少なくても素人扱いすると微妙にズレが生じます。

    コンテンツ作成側は素人として扱うことしか想定してないので、経験者をして振舞わずに素人

    のようにやってほしい、という微妙なズレです。

    素人では釣果はさびしいものになりますし、船酔いで終始寝てるとか、釣り番組、取材の

    要望に応えられていないことも多いです。





    そこで、文ちゃんのキャッチコピーを考えます。

    いわゆる洗剤です。いやちがう、宣材です。

    「笑顔が素敵」「みんなを元気にしたい」とかつけたいのを我慢してズバリ

    「即戦力」というキャッチコピーにします。

    即戦力というキャッチコピーの宣材見たら素人扱いしないと思いますので

    微妙なズレはなくなります。



    次に、即戦力というくらいですから、取材でもテレビでもゲストに呼ばれる

    時には素人扱いされずにすみます。

    いわゆる、ベールが返せない、投げ方がわからない、餌が魚が触れない、リール巻き過ぎとか

    素人あるあるがすべて排除され、コンテンツの質がぐんと上がります。

    過去のアングラーズアイドルが1年かけて成長したその後の姿でスタート出来るのです。

    ここに1年間のアドバンテージがあります。



    次はオリジナルルアーを手がけます。すぐにでも出来るのがオリジナルカラーです。

    種類はメタルジグをまず最初に手がけるといいでしょう。

    プラグより早く作れます。

    クラウドルアーズなら1ヶ月でオリジナルカラーのプラグは可能だと思いますが、まず声がかからないでしょう(笑)

    アパレルに目が向きがちですが、時間かかって、高価格で、売れないのでボツ。

    小物類も使い道が限定されるのでボツ。

    ピンク/赤とか女の子っぽいカラーで、パッケージにも「5代目アングーラズアイドル 文ちゃんオリジナルカラー」

    の文字を前面に持ってきます。

    1ヶ月もあれば作ることは可能だと思いますので、売り物が出来ます。

    それを使って東京湾でなんか釣りましょう。撮影しましょう。PV用です。



    売り物が出来たら、今度は店舗に呼ばれるようになります。

    今までは今までは客寄せパンダ的な扱いでした。

    せいぜいトークとサイン会でしょう。店の売り上げには貢献することが

    あまり出来ませんでしたが、即戦力の文ちゃんは違います。



    自分のルアーの販売をすることが出来ます。店舗にも自分にも利益が出せます。

    ますます、いろんな店舗に呼ばれます。

    ルアーにサインをするサイン会ならルアーが売れるのですから。

    ルアーメーカーにも営業が出来るというWIN-WIN-WINな関係です。



    さて、自分のオリジナルカラールアーが出来たら次は釣りビジョンです。

    ギアステーションに出演することが出来ます。

    過去のアングラーズアイドルの番組は1時間使って、新しい枠を確保しないと

    出来ませんでいたが、ギアステーションなら既存の枠に入り込めます。

    5畳半の狼もあるかもしれませんが、販促という意味ではギアステーションがいい。

    プレゼン技術は多少必要ですが、どういう風にして釣ったかはたぶん説明できると思います。



    即戦力と銘打つだけで、まったく過去のアングラーズアイドルとは違い、一段高い位置からの

    スタートとなります。なにせ経験者ですから。

    この活動をすると6代目以降、アングラーズアイドルの釣りの質がグンと上がります。

    6代目以降も経験者で即戦力を求めるようになります。

    そのため、素人(釣り未経験)の子は受からなくなります。いいことです。

    アングラーズアイドルを出すことが出来たメーカーも儲かります。

    するとメーカーがこぞって7代目以降、アングラーズアイドルを排出する仕組みを作ろうと

    するでしょう。



    しかーし!、そこにも手を打っておきます。

    5代目が誕生したプロセスをスキームとして備えておきます。

    具体的には fimo の注目アングラー枠から6代目の候補者を何人か育てるのです。

    1年間かけて育てて、経験者で、かつ、組織票を持っている子が、6代目の候補者になるのです。

    候補者なのに経験者で、しかも知名度もあり、組織票を持っているという

    他の候補者を圧倒する実力で6代目を当選させるというスキームです。

    いわば、アングラーズアイドル虎の穴を作るわけです。



    すると、アングラーズアイドルの登竜門として fimo の注目アングラーが

    本当に注目されるようになります。

    5代目が6代目候補者達と一緒にニコ生出るとか、その後5代目6代目の競演とか夢のようなことが

    可能となると思います。

    注目アングラーが注目されだすと、その枠内だけで、良い競争が生まれます。

    最終的に候補者は1人だけですから、その枠をめぐって予選みたいなことが出来るわけです。

    それが知名度アップであり、組織票を持つ意味であり、影響力があるということだと思います。



    もう素人のアングラーズアイドルは見たくないのと1年間の消費財扱いもやめてあげたいですね。

    毎年増やしていけばE-girlsみたいに女性グループが出来ると思うので。

    そうすれば1年間の消費財扱いはなくなり第2のコジレイ、うえのひとみ等々、釣りガールとして

    独立していける実力をもつようになると思います。

    グループ化によって1年間の消費財ではなく、何年もの活躍の場を提供することが出来るのですから。



    昔は女性の釣り好きっておばさんか不細工しかいなかったので、そういう時代から

    進化して、かわいい、若い子が釣り好きとしている時代になってきたのかな、と思います。

    あるビジネスモデルによく似ていますが気のせいです。



    とまあ、ここまで、妄想的に計画を出してきましたが

    アングラーズアイドルの契約書を見てないので出来ないことがいっぱいあるかもしれません。

    でも、経験者というアドバンテージを生かして、今後の6代目、7代目とどんどん

    経験者が誕生するという未来を作ってほしいなぁと思います。

    素人モノは飽きたんですよ、見たいのは一定レベルの技量がある子です。

    いわゆる取材が成立するレベルのコンテンツが見たいのです。



    今まで見た取材が成立していないんじゃないか?と思うアングラーズアイドルのコンテンツは

    「東京湾でキャストの練習」いや、釣れなかっただけじゃないのか?

    「初めてのザリガニ釣り」釣りビジョンで放映する内容か?

    「XXXのお勧めルアー」釣れてないのに?

    「XXXが船釣りに挑戦」最初と最後だけ元気で、途中は船酔いで寝てる

    「五目釣り」狙いではなく、ターゲットフィッシュが釣れなかっただけ



    こういう低レベルのコンテンツはもう見たくないし、作るほうもすごく苦労してると思う。

    誰も得してないからやめたほうがいいと思います。

    それを変えて革命を起こすことを文ちゃんには期待したい。



     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国205人のファンのみなさまこんにちは

    フィッシングショーはどうでしたか?私は腰が痛かったです。



    個人的には4連休でしたので、いろいろ家族サービスで

    忙しかったです。

    クラウドルアーズ関連でメールをいただいております関係は返信が遅れてすいません。

    今晩、がんばってメール書きます。



    フィッシングショーは相変わらずの盛況で、fimo本部より

    入場券がプレゼントされたので、家族で行ってまいりました。



    子供が一番喜んだのはマス釣り体験でしたね。

    ツイキャスで配信してみました。

    電波悪いと切れるのは一緒か、、、

    久しぶりに魚釣りをしたようで、もっと釣りたい!となってくれたので

    今後は、子供と釣り教室など、通おうと思っています。

    金ちゃんに行けばいいって話ですが、、、



    ついでにDYFCに入会したようです。

    シマノ派の私にはダイワかよ、って話ですが

    方針としてはいいと思いますので。

    ただ、釣り教室のスケジュール見ても参加できそうな教室がないので

    難しいところですね。なんで、平日開催がデフォルトなんだよ、、、



    他の釣り教室、R-18、サンスポ、上州屋等の教室のほうが

    よさげであります。

    キス釣りとか楽しそう。4月から小学校6年だし、船も大丈夫かなぁ。

    バスロッドで参加するか(笑)



    新製品ではやはりカルカッタは良かった。軽すぎでしょ、あの回転はヤバイ。

    SWバージョンを期待したい。

    ステラ14はどうしようかな。巻き心地はシルキーですごいんだけど

    軽さがイマイチ。シングルハンドル(NOTパワーハンドル)で、

    ハンドルの重さだけでローターが

    回転しないんだな、、、ステラ95はハンドルの重さだけで

    ローター回転するんですよね。え?俺のステラ95だけでしょうか。

    3台あるけど、全部ハンドルの重さでローター回転するんだけど、、

    ん?ハンドルが軽くなったのかなぁ??

    店頭で様子見しますか、、、



    アングラーズアイドルは文ちゃんに決まったようですね。

    今度1年間、全力でがんばってください。

    キャラが立ったら売れると思うな。

    まだ、印象薄い感があります。

    1年間でどれだけキャラが確立できるか、見守りたいと思います。



    テレビタレントで売れるためにはたった3つのパラメーターを伸ばすだけでいい。

    それは A.V.S. という持論の説明はまた機会があったら。



    音楽で売れるための要素は4つしかない V.S.S.S というのもまたの機会に。



    おお、そうすると売れるルアーの要素も考察すれば出てくるのかも。

    これは今後の課題としよう。





    来年は幕張なのかな?

    横浜は遠かったー。幕張ならだいぶ近いと思う。

    来年も行きたいな。

    できればビッグサイトで!

    来年は出展、、、無理だな(笑)



     



     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国204人のファンのみなさまこんばんわ

    明日はフィッシングショーに行くふなです。





    せっかくフィッシングショーの入場チケットを頂いたことだし、

    フィッシングショーに行きたいと思います。





    ただ行くだけじゃ、つまらないので、ゲリラ配布でもしようかなっと思います。





    ステッカーとルアーの配布です。





    ステッカー欲しい人は会場で私を見つけたら「ステッカー下さい」と

    言いましょう。無条件であげます。





    ルアー欲しい人は会場で私を見つけたら「ルアー下さい」と

    言いましょう、その場でブログ記事を書くことであげます。

    ステッカーもつけます。記事を書いている間、だべりましょう(笑)





    ルアーは10個程度、ステッカーは30枚くらいありますが

    積極的に会場にいるわけではないので

    おそらく誰も見つけられず、1枚も1個もルアーをプレゼントすることなく

    そのまま帰るという確率が高いです。

    実は腰を痛めていて、長時間たちっぱなしは無理なので、、





    ツイッターでは会場到着から会場をあとにするまで更新しますので

    暇な人は見つけてください。





    こんなシャツ着てます。



    アイロンTシャツ作成前の絵ですいません。

    本当は「ルアーの原価は300円

    いくらで買ってますか?」というコピーでも入れたかったのですが

    実はこのコピーに反応するのはエコンだけでヒューマンには

    ピンと来ません。





    あなたはエコン?ヒューマン?どっち??

    エコンとヒューマンの差は以下の記事に説明があります。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140319-00000025-pseven-bus_all

    ソルトの世界の販売方法はヒューマンを相手にしていることが

    わかります。

    自分がエコンだということがわかり、人類全員エコンだと思っていたのですが

    実はヒューマンが多いのでは?ということに気がつき始めました。

    「このルアー釣れるよ」というセールストークに対し

    エコンは

    「その費用対効果を説明せよ、その金額が妥当であれば買う」という判断基準に対し

    ヒューマンは

    「有名プロが言っているのだから正しいのだろう。だから買う」という判断基準です。





    エコンは費用対効果を求めますから、価格が一定以上高いと買う価値のない

    コストパフォーマンスの低いものである、と判断するので買いません。

    私も同じ考えです。現実を見ているのだと思います。

    原価300円のものを2100円では買わないのです。





    ヒューマンは損することは承知で、夢を買うのです。

    有名プロが大きいのを釣ったからこれを使えば自分も釣れるはずだ、という

    非論理的な判断基準になります。

    そして絶対に同じ様には釣れません。でも騙されているとは感じていません。





    おっと、大いに話がズレました。







    ステッカーはカット前の姿、アルミラインベースです。

    例によってアイコンは適当です。

    ニコプチは子供が読んでるやつ。



    ということで、1人に出会えたら、それで満足じゃー!と

    いう予定です。

    宝探し的に見つけたらラッキーですね。

    おそらくソルトのところにはあまり立ち止まらないはず。



    はい、当日の0時過ぎにアイロンを探してごそごそしてます。

    すいません見つけられません。

    明日の朝、アイロンプリントして、そのまま着て会場入りします。

    それでは、明日会場で(あ、もう今日になった)お会いしましょう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国204人のファンのみなさまこんにちは

    ヤフーで人材募集していたので、応募してみたふなです。



    たぶんボツだろうな。でも引っかかるかもしれない。

    可能性はゼロじゃない。最終列車は始発列車さ♪



    クラウドルアーズでは、ロゴを使ってなんでも好きな

    グッズを作ることが出来ます。

    特に制限はありません。

    勝手にどうぞ、というスタンスです。

    でも素材がないよね?ということで



    クラウドルアーズのロゴの作り方です。

    実に簡単であります。

    下記サイトで、フォントの番号137を指定するだけ。

    http://logotypecreator.com/









    こんな感じで作られます。

    解像度もなかなか良いので

    無料ツールですが、使えますね。

    頭の変なロゴマークは無視します。

    実際、このデータを海外の工場に送っています。



    2段にしても良いですね。

    デザインする上で一番気にしたのは

    「ロゴが目立たないこと」でした。



    目立たなければモノに溶け込みやすいのです。

    既製の製品にプリントすることが前提なので

    既製の製品のデザインを邪魔してはいけないという

    根本的なテーマがあります。

    線は細く、ラインも意識させない、それでいて読ませることも出来る。

    という実に控えめなロゴとなりました。



    メーカーは自分のメーカー名をアピールしようと必死に目立つロゴを

    考えてきます。

    クラウドルアーズは180度違うアプローチですので、

    ロゴが目立っていてはいけない、と考えます。

    あくまでも製品のデザインを壊さない、それが大事だと思います。



    だって大事なのは製品のデザインであって、ロゴのデザインではないでしょう?



    逆にいうと、Tシャツとかステッカーとか、ロゴを全面に押し出さないといけない場面では若干苦労しますが、

    ロゴが邪魔で目立たなくしたい、という苦労に比べると楽です。

    地味な子はどんだけでも盛りって派手に出来ますが

    ガングロヤマンバギャルは地味な子には出来ないのに似ています。



    さて、ロゴの作り方がわかったわけで、好きなデザインでなんでも作れます。

    欲しいものを自分で作って売っていいわけです。

    「欲しいもの」というのはニーズですから。



    すぐには作りたいとか思わないでしょうが、

    そのうち作りたい人が現れるかも知れません。



    まずは、そういう方法がある、といういことの告知なわけです。

    これが一般の企業なら大変なミッションになったりします。

    「新製品の発表を2014年中に10点発表しろ」とかなるわけです。

    なぜなら、経費がかかっているから回収しないといけないので

    どうしても短期間で結果を求めます。



    クラウドルアーズでは毎月の経費らしい経費はかかっていません。

    そのため、何年間でも売り上げ0円で耐えられるのです。

    だからスケジュールを立てて、経費を回収することをしなくていい。

    目標と実績があれば、実績しかみなくていいのですから。

    目標なんて絵に描いた餅ですね。

    あせる必要もないです。ただ、スケールしたときに

    耐えられる処理能力は常に備えておく必要はあります。

    いわゆる「うれしい悲鳴」というやつです。

    このページのトップヘ