クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2015年08月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    全世界のファンのみなさまこんにちは
    今日は夏季休暇で投稿予約です、ふなです。

    投稿予約なのにfimoの方は画像が1枚しか貼れない。
    キャッシュクリアも効かない。
    2枚目の画像を貼ろうとするとエラー吐く。
    IEしかブラウザは使えないので、(会社のPCだからさ)
    他のブラウザとか使えない環境だからね。
    勝手にソフトをインストールしてはいけないので。



    Web ページ エラーの詳細

    ユーザー エージェント: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1;
    Trident/4.0; GTB7.5; ALICE; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET
    CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET4.0C; .NET4.0E; ALICE)
    タイムスタンプ: Wed, 12 Aug 2015 05:33:25 UTC


    メッセージ: オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。
    ライン: 51
    文字: 5
    コード: 0
    URI: http://www.fimosw.com/js/custom.js

    ってな感じ。
    相変わらずBUG放置のままだね。
    致命的だよね、技術がないって悲しいね。

    さて本題。


    リサイクルとかリユースは釣り道具だけじゃなく、
    家電とかでもやっています。

    話せば長いのですが、さかのぼること数か月前に
    マンションの大規模修繕工事が始まる→
    ウッドデッキを室内に保管したい→
    場所が子供部屋しかない→
    子供部屋の場所を作りたい→
    大量の問題集、ノートがある→
    そのまま捨てられないので、シュレッダーする必要がある→
    シュレッダーが調子悪い→
    という、プロセスを経て、シュレッダーが必要になったのだ。

    なので、小学校時代の問題集とかノートとかを
    全部シュレッダーする(約400冊程度)ことになった。

    最初は毎日1冊程度やっていたのだが、だんだん調子が悪くなり
    述べ5台の家庭用シュレッダーを費やした。
    が、所詮は中古。大型シュレッダーを買う予算がないので
    家庭用をだましだまし使っていたが、ついに壊れてきた。
    1台はギア欠け、分解してみるとシュレッダーのギアが樹脂製で、
    ギアの歯が全部折れたので回らなくなり廃棄。
    1台は、調子悪い。
    最大12枚対応なのに2枚で、紙つまりを起こす。
    1台は、いきなり動かなくなった。
    動かなくなったやつは、以前から使っていたシュレッダーと
    同型機なったので、中身を移植することにした。

    調子悪い1台+動かない1台=動く1台、を作るのだ。
    車でもあるように2個1である。

    調子悪い1台は分解して、その原因が分かった。
    固定金具の穴が金属疲労で、大きく変形していたのである。
    NCM_1175

    ギアが遊び、その結果、樹脂製のパネルが割れてしまい
    調子悪くなった。だからこの部品を移植。
    無事に元気に動く1台が完成したのだ。
    NCM_1172

    さらに同型機を1台追加購入し、3個2にしてやろうと画策中。
    同型機は、ちょっと調子わるそうだ。

    シュレッダーは順調に、小学校時代のノート参考書を全部
    細かい紙切れにしてくれ、あと残り20冊程度になった。
    もう少しでゴールである。今週末、つまり、昨日。ゴールする予定。

    全部ゴミにしてその後はその場所に、ウッドデッキを格納するのである。
    大規模修繕のために、大量のシュレッダーが必要というわけのわからん状態がやっと
    終わりを告げそうである。

    ということで、現在は12枚対応だけど2枚しかシュレッダーできないマシンと
    元気な1台+まあまあ動く1台の3台、でも実質1台が頑張るわけだよな、、、
    である。

    シュレッダー5台買ったコストはたぶん合計1万円程度で、
    ちょっと大き目の業務用のシュレッダーでも買えば良かったかな、と思うけど
    場所を取るので家庭用で良いんじゃないかな。

    ちなみにシュレッダーの性能は、モーターの消費電力を見ればわかる。
    300-500Wの大型モーターなら優秀で
    100-200Wは小型。手動、卓上、USB電源、ACアダプタ電源なんかは、
    まったく役に立たない、ってことがわかった。
    NCM_1188

    この同型機3台はいづれも140Wで小型だが、結構優秀だった。
    ちなみに、まったく同じものなのに、中身のギアとかが違っていた。
    ロットが違うと中身が違うんだろうな。

    これでしばらくはシュレッダーで大量のゴミを作ることもなくなるだろう。

    もうやることが山のようにあるので、現実逃避して釣りに行きたい。

    じゃあまた!分解!移植!あ、俺のリールもそうだった!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    6e897933.jpg

    48fd9551.jpg

    7fb0c6c1.jpg

    d7967543.jpg

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    お盆ですね、釣りに行きたいがお盆だし、雨だし、ふなです。

    じゃあ、晴れたら釣りに行くのか、と聞かれたら行くかも、と答えるわけですが、
    先日、ホームで釣りしてたら、耳元で、「キー!」みたいな声が聞こえて
    びっくりしてライトで照らすもそこには何もいないわけです。
    気のせいかな?と思って釣りは続けるも、後ろが気になって仕方がない。

    基本、お化け類は信じないので、きっと幽霊の正体見たり枯れ尾花、の類だろうと
    継続して釣りを続けるも、またもや耳元で、「キー!」と声がする。
    うわ、完全に聞こえたよ、幻聴の類ではないぞ。幽霊は存在するのか?
    何かいるのか?何がいるんだ??

    なんだろうか、とよくよく付近を見ると。
    ブロックの間に発泡スチロールが浮いていて、波でこすれて
    時々「キー!」って音がしていたのでした。ビビるわ!

    幽霊の正体見たり発泡スチロール。でした。
    気持ち悪くて、すぐその場を離れたら
    きっと、耳元で「キー!」っていう化け物がいる、って噂が
    流れるのでしょう。

    そういう非科学的ことは嫌いです(笑)
    なので、お化けが出たらたぶん逃げないで捕まえて
    正体を調べると思う。貞子カモン。

    さて、本題です。

    先日の折れた竿からガイドを全部取り外して、スピニング60ML竿に
    移植してみました。
    折れたのは曲げすぎで、荒く扱ってしまったのが原因です。
    竿に問題はありません。扱いが悪かったので、、、

    その竿はKガイドを搭載していたので
    先日オフショアでキャスト切れしたスピニングロッドに
    ガイドを移植してみました。
    ガイドにPEが絡むので、これで安心、、、、出来るかな?

    ガイドの数はさすがに96Lの方は8個で
    60MLの方は7個だったので、
    1個余ったのですが、、、、

    スレッドとか本当は目立たない黒にしようと思いましたが
    手持ちがないので、PE2号で巻いてみました。
    ちょっと中心がずれているけど、気にしない方向で(笑)

    あとはエポキシでスレッドを固めて終わりです。
    幸い、シンクロナスモーターは持っているので、
    エポキシを塗って、ぐるぐる一晩中回して完成の予定。
    たぶん今晩やるかな。

    この竿は、オフショアのシーバスとかタチウオとかで使います。
    その前にキスでも使ってみようと思います。
    60MLなので、ちょっと硬いんだけどね。

    大型キスを狙うにはいいんじゃないかと思っています。
    今度のキスの大会は大型1匹勝負なので
    30cmのキスの耐えられる竿、うーん。
    まあ、60Lでもいいと思うんだけどね、、、
    予備で持っていこうかな、、、

    外道に大物がかかっても対応できるはず、と思っています。
    こんな感じで、竿は結構リメイクしております。

    ガイドを外されたロッドは、カーボン素材として、グリップ延長用として
    部屋の隅に立てかけられています。
    この素材があるので、例えば湾フグロッドを自作する時に
    使ったりするわけなので、、、

    60MLの竿自体は安いバス用ロッド、たぶん5000円以下。
    これにグリップ延長して、Kガイド移植して、
    結構いい感じのオフショアスピニングロッドが出来たのではないでしょうか。
    買うと高いが、作ると安い!エコで財布にもやさしい。

    まずは船キスで入魂したいと思います。
    あ、来週だ。今週は子供にアンダーキャストの訓練強化週間!

    じゃあまた!リサイクル!リユース!リデュース!3R!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    全世界のファンのみなさまこんにちは
    ルーフバルコニーを掃除せねば、ふなです。

    NCM_1164

    400リットルの水槽2個をバルコニーに設置してたため
    大規模修繕工事で、全撤去しなくてはいけません。
    1975年製の電動丸ノコを振り回して、水槽を破壊し、
    小さい破片にして燃えるごみへGO!とやれば片付きます。
    しかし、電動丸ノコを振り回すのには手がつかれ、
    1日に1個しか分解出来ませんでした。
    すごい騒音だし。

    ついでに、ウッドデッキパネルも撤去だ!
    全然片付かないぞ!こんなバルコニーが3面ある。大変だ、、、。

    同時に釣りの準備も。
    なので、釣具屋でいろいろ買ってきた。
    カテゴリ別に説明しよう!


    NCM_1166
    まずはシーバス用だ!
    消耗品としてのバイブレーションは1個500円くらいで十分なのであります。
    26gが好きなので、重めで飛ぶやつですね。
    コーモランのバイブは定番ですが、こっちのやつも使ってみようかな。
    実績ありますか?



    NCM_1167

    続きまして、タチウオ用。
    メタルジグはメタルフリッカーとアンチョビメタル。
    アンチョビメタルはフォール系のジグなので、○ォルテンの代用で。
    こっちの方が安いし釣れると思う。そして、重量表示が正確で
    本体にグラム数を書いている正しいメタルジグのお手本のようなジグ。

    メタルフリッカーはセンターバランス系で、オーシャンドミネーターセンターバランスでも
    いいんだけどそれより安い。
    値段が貼ってない、上段、右から2番目はキャスティングオリジナルで120g
    なのに399円(笑)
    ロストも怖くない。たぶんセンターバランス系。
    マリアのサーベリングフックは必需品、ただし、フックの大きさが1/0 が欲しかったので
    バーブレスフック4本の1/0フックを別途購入。
    針は大きい方がいい。

    ワイドスナップ2番は、タチフックの18番を組み合わせる。
    リアフック用。これが経験値からのいい組み合わせ。
    秋になって深場に固まったら行きたい。
    その前に浅場でも安定したら行ってみたいんだけどね。

    NCM_1171

    そして、8月23日の船キス用のもの。
    キスの神様おすすめの夢の天秤に小田原15号、
    ハリスはフロロカーボンではなくホンテロン1号。
    硬質ハリスならなんでもいいじゃないの??ってことで、、、
    これに針の早がけ9号と、ショットキス7号、9号をちょっと巻く。
    真ん中の自動針結び器はいつもはヘラブナでつかっているやつ。
    これで、神様と同じ、振り分けの30,60cmで挑戦する。
    ここには映っていないけど、ハリスパッキングを使うので
    ハリスがまっすぐなまま保管される。
    へらぶなのハリス箱技術の応用ですね。
    湾フグの仕掛けもまっすぐで保管するんだよね。
    まっすぐなハリスケースなど、神様も使っていないに違いない。
    俺は神を超えるのだ!とひそかに闘志を燃やす。

    胴突1本針は子供用。トラブルなく投げられるように。
    市販のハリス付き針はナイロンラインで、くせがついているので
    まっすぐな硬質ハリスを使えば、釣果は伸びるはず、と思っている。

    ってなわけで、
    シーバス、タチウオ、船キス、の道具を買ってきたのでした。

    他にも新しい釣り用の道具とか買うので
    中川にハゼクランクをやりにいきたいとか思うんだけど
    なかなか時間が取れないな。
    実験とかやること多すぎる。


    じゃあまた!シーバス!タチウオ!シロギス!湾フグ!カワハギ!マグロ!待ってろー!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    14b10e00.jpg

    e59ce102.jpg

    b5d83a99.jpg

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    怪獣みたいな雲を発見、夏ですね、ふなです。

    今朝、怪獣みたいな雲がありました。
    もっと怪獣ぽかったのですが、手前の黒い雲にすぐに覆われてしまいました。
    昨日の夕方だったか、
    おとといだったか、の夕方にも怪獣みたいな雲がありましたね。
    夏本番ですね、暦の上ではもう秋ですが!

    どこが秋だよ!暑いよ!
    夏はフォール、秋は水平、とそろそろ、バーチカルとヘリカルの
    混合時期になってきて釣りが難しい季節でもあります。
    タチウオはまだ厳しいみたいですね。
    秋の深場に溜まる季節まで待ちましょうか。



    さて、ホームに出かけなかったのは虫のせいです。

    釣行がしばらくぶりになってしまったのは
    ホームにいる虫のせいなんですよね。
    サラテクトが効かない虫がいるんです。
    これが顔の周りをぶんぶん飛ぶし、刺された気がする。

    なので、虫よけを作ってから行こうと決めていたので
    ようやく虫よけを作りました。

    用意したのは。ハッカ油。そしてサラテクト。
    このサラテクトは昔の凄腕でキーアイテムになっていた時のものです。
    塗り塗りするスポンジ部分が溶けて腐っていました(笑)。
    虫よけ成分は大丈夫だと思う。

    そこにハッカ油を3-5ml(適当)、混ぜて、シェイクシェイクして
    去年使っていたスプレー容器につめかえて完成。
    これで、ホームの変な虫にやられないぞ!と思って出かけました。

    ちょっとハッカ油成分を多く入れてしまったせいか、
    スプレーしたところが異常に冷たいのですが、
    虫に刺されるより、マシ!ってことで
    うひょー!冷たい!と思いながらスプレーしてます。
    ハッカの匂いはそれほど強烈でもない感じです。

    効果はてきめんで、今回は虫がブンブン飛ぶこともなく
    快適に釣りが出来ました。

    サラテクトが効かないっていうのは実は意味があって、
    市販の虫よけには主に2種類あるのです。

    それは、チョウバエ、ユスリカ にしか効かないタイプと
    蚊、ブヨ、アブ、ノミ、イエダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)に効くタイプが
    あります。

    昔は、チョウバエ、ユスリカにしか効かないタイプを使っていたので
    ホームでもぶんぶん変な虫が来たので、こりゃダメだ。
    サラテクトにしよう、と思ってわざわざコンビニまで買いに行って
    ホームに戻ってきたものの、やっぱり効かずに
    打つ手ないじゃん!とあきらめていたのでした。

    が!しかし!ハッカ油の虫よけが効くらしい、という情報から
    自作の虫よけ作って、試したところ。効果てき面だったので、
    これで安心して、釣りが出来ます。
    実験は大事ね!

    教訓:河口のへんな虫はサラテクトすら効かない。

    みなさんはどんな虫よけ使ってますか?
    市販で強力なやつがあるのかなぁ???

    じゃあまた!ハッカ油万歳!実験万歳!サラサーティ万歳!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    c216b406.jpg

    83e31e19.jpg

    87139792.jpg

    46492d80.jpg

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    昨日の嘘ニュースの出来はいまいちだったな、ふなです。


    久々に釣り出来ました。
    ホームでバイブレーションを投げ倒すという苦行に出かけたわけです。
    大規模河川の河口はいまいち人が少ない。
    じゃあ釣果も、、、と思い、とぼとぼ向かっていると
    空で稲光らしきものを発見。見間違いかと思って、星空を観察すると
    遠くで稲光を確認。星空なのに!真上は雲もなし。
    あ、そうか、だから人がいないんだ。
    今日はやめようかな、、、と思うが、せっかく久々に来たし。

    橋脚下なら大丈夫だろうということで、橋の下で
    投げましたよ、カーボンバイブ18g。

    潮は下げ始めかな。下げが好きなんですよ。

    2投目で、ぐぐっとトルクフルなアタリがあるも
    合わせがすっぽ抜け。
    たぶんヌーチーだな。
    カーボンバイブ!アタルね!

    その後、根係り、、、いや、地面が動くぞ。
    奴だ。矢沢だ。

    15分くらいの格闘の末、腕がパンパンになりながら、レギュラーサイズの永吉。
    え、こいつを実験用に持って帰ったらいいんじゃない、と思ったが
    すでに水槽はなかったんだよな、、、
    ルアーは無事回収。
    エイキチでマグロの練習にならないかなぁ。

    その後、ニゴイ!ボラ!と
    外道ばっかり。3目達成だー!あとはシーバスとチヌ来いとか
    思って投げていましたが
    いまいち飛距離が足りない。
    カーボンバイブの26gは持っていないので、
    コーモランに変更。
    それにしてもカーボンバイブ売ってないですね。
    店頭で売り切ればかり見ます。
    特に欲しい、ポイズンイワシグロー。
    どこかで見かけたら買おうと思います。

    すると、何投目かで
    ズドンと強いアタリ。
    やっと70弱のシーバスちゃんゲット。

    ルアーはコーモランのメタルバイブ26g。
    その後、50cm強を追加して、終了しました。
    ホーム渋い。

    結局稲光は雷として落雷にはならず。
    橋の下だけじゃないポイントに行けば良かったかな。
    でも安全第一で。じゃあ帰れよって話なのだが。

    この釣行で、なんとルアーをロストしない、という快挙でした。
    バイブレーションはロストするもの、と思っていたので、
    ちょっとびっくり。

    だがしかし、竿が折れてしまいました。
    扱いが悪かったのだけどね。曲げすぎた。

    いつも使っている96Lではパワー不足を
    感じたので、96MLとか100MLとか106MLが欲しくなりました。
    26gのバイブレーションを遠投するにはちょっとパワーが足りないので、、、
    予備の同じロッドはあるので、そっちですぐ復活ですが。

    折れたロッドはKガイド搭載なので、ガイド全部外して
    別のロッドに移植しようと思います。
    スピニングのボートタックルに移植かな。

    タックルデータ
    ロッド:VIVID 96L
    リール:ステラ3000
    ライン:パワープロ0.8号
    リーダー:26lbくらい?(ナイロン6号)
    ルアー:カーボンバイブ18g、コーモランメタルバイブ26g

    まあ普通の釣行記じゃ面白くないですね。

    時間帯はネズミ王国の照明が消える頃から
    羽田の滑走路のライト点検くらいの時間帯です。
    朝まずめもやろうと思ったのですが、翌日の家族サービスに支障があるので、、、
    夜中にやるのと、朝まずめにやるのとどっちがいいんですかねー

    もともと睡眠障害っぽいので、寝なくても平気なのですが、、、
    むしろ寝るのが一苦労。そして昼間に強烈に眠くなる。

    あとは自分や他人の釣行記見てて感じるのは、どんなシチュエーションで釣ったか
    まったくわからん、ってことなんですよね。
    まあ私も人の言えないんだけどね。
    釣れたのは事実だけど、それまでに釣れないキャストをしてたわけで
    それが何か、どうしてその魚にたどり着いたか、は
    シークレットな部分が多くて書けないわけで。



    自分の中ではルアー釣りは3段階に分かれてて
    第1の釣り:魚に食い気があり
    第2の釣り:魚に食い気が少ない
    第3の釣り:魚に食い気がない

    これをどうやって攻略するか、という課題になっております。
    一応、自分の中で答えも実績も出ているのですが。
    正解かどうかもわからないので。まだ発表はしないのです。
    そのうち確証を得たら、発表するかも。

    基礎技術は重要なので、自分が何の釣りをしているのかが
    説明できるといいですね。
    単純にプロが宣伝しているルアーを買って投げる、では
    なんの釣りをしているのかわからなくなりますので。

    基礎があるので、応用が展開しやすいという利点があります。
    応用の応用だけやっていると迷宮に迷い込みやすいと思います。
    釣れない時には、なぜ釣れないのか、を考えると思いますが
    その釣れない時の理由が、基礎から考えられるか?
    じゃないと、厳しいかなっと。

    要するに自分の中に自分の釣り理論があるか?ということですね。
    プロの真似しているから釣れる、というのは理論ではないということです。
    その考えでは釣れている人の真似をする、という理論しか持たないので
    道具や恰好はプロ並みですが、釣れている人の横に入る(釣れているから)
    釣れた人と同じポイントに投げる(釣れているから)という迷惑極まりない
    人になってしまいます。
    なので、誰かの真似をする、以外の自論を持ちましょう。

    じゃあまた!自論は大事!真似もほどほどに!

    このページのトップヘ