クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    2018年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    8557d14a.jpg

    4014570a.jpg

    32c2b3dd.jpg

    73bd870f.jpg

    51dfd412.png

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    嘘からでた真、ふなです。

    今週頭はエイプリールフールでしたが、いかがでしたでしょうか?
    私はしょうもない、嘘をつきました。

    アクティブエイガードのバッテリーが通常1個なのですが
    2個バージョンを作った!とかいう嘘でした。

    もともと今年のエイプリールフールはあまり予定がなく、
    午前中に部屋の片づけしていた時に、そういえば、間違って買った単三電池2本仕様の水中ライトを
    発見して、そうだ!と思いついて午後に適当にインスタとかツイッターとかfacebookに投稿したんですが
    大した反応得られず。

    まあそんなもんか、と思っていました。
    もともとアクティブエイガードは電池1個、Liteは単三(1.5V)だし、MAXはリチウムイオン電池(3.7V)だし、
    Liteでは推奨はしていませんが、リチウムイオン電池でも動く場合があるので(保証しないよ!)
    そこに単三を2本接続する(3.0V)電圧はどちらのモデルでも可能なのです。

    まあそういうおふざけです。
    もちろん、出力は2倍になんかなっていないと思います。MAXに至っては電圧が下がっているから、弱くなってる(笑)
    がしかし、ちょっと考えてみた。
    同じ電池2本でもリチウムイオン電池を2本接続したらどうなるだろう、、、

    電圧は3.7*2=7.4Vになるので LIteもMAXも壊れます。
    LEDの中心が黒く焦げて終わるのはLED工作やっている人にとって見慣れた景色だと思います。

    が、しかし、7.4Vでドライブ出来るとしたら、超強力なアクティブエイガードになるんじゃないの?と思うわけです。
    そこで、ちょっと、回路を考えてみると、、、、、
    あれ?いけるんじゃないの??と思いました。

    机上で設計したらいい感じで出来そうです。
    ひょっとしたらMAXの数倍の出力になるかもしれません。

    あまりに出力が高いと、電気ショッカー並に出来るかも、です。
    かも、なので、可能性は低いのですが、、、
    電気ショッカーになれば、マグロ漁が変わります。
    通常電気ショッカーはケーブルが20mしかないので、手前20mになってようやく
    電気ショッカーを落とします。

    が、ワイヤレス電気ショッカーになってしまえば、ヒットした瞬間から
    電気ショッカーを使うことが出来るので、100m先のマグロにも効きます。

    まああまり期待しないで、実験しますか。

    これを今年の相模湾のマグロに使えば、
    サメ除けとしては最強なはずなので、
    マグロリングと合わせて使えば今年からマグロゲームに改革を起こすことができますね。
    もちろん安全対策も考えないと、、、

    そんな夢を見ていました。

    アクティブエイガードの出力強化に関しては、前々から検討していました。
    が、既存の回路では限界があります。
    せいぜい1.5倍程度の出力UPが限界です。

    なので、別のアプローチが必要と思っていました。

    そのアイデアを思い付いたので、これからコツコツ机上で試作をいろいろします。
    試作部品はもう注文したので、今週末からちょっとづつやりましょう。
    完成したとして、ネーミングが難しい。MAX以上の名前ってあるのかな?
    アクティブエイガードultimateとか?高い部品ばっかりなので、お値段も究極になってしまう。
    これはいつ完成するかどうかもわからんので、、、

    さて、そんなアクティブエイガードですが、
    ついに、この日が来てしましました。
    アクティブエイガードMAXのおまけにしていた、ワッペンが在庫切れになりました。
    日本中に何十枚かワッペンが配布され、フローティングジャケットとかにつけていることでしょう!
    (たんすのこやしだとさびしい)

    そのため、現在のおまけはポイズンリムーバーとなっております。
    刺されたあとに毒を吸いだすことは被害軽減に絶対に役に立つので
    ルアーボックスの片隅にでも置いといてください。
    本日注文分より対応します。
    なくなったら終了です。

    現在アクティブエイガードMAXの在庫は2個となっております。
    充電器が在庫切れしてしまったので、、
    注文は前からしているんだけど、全然届かない!!
    ちくしょー!!

    平日夜とか休日には釣りにばっかり行っているので
    ちゃんと仕事しろ!って感じですよね。
    だって釣りが楽しいんだもん!

    そんなわけで、これからもアクティブエイガードをよろしくお願いします。

    じゃあまた!アクティブエイガード生産止まった!早く来い来い部品!世界中から部品集め!楽しい!



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    56975ed6.jpg

    7ac61b4a.jpg

    dd3d82f0.jpg

    b7393006.jpg

    9d6ad1ee.jpg

    137d5201.jpg

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    自宅サーバは夏モード、ふなです。

    前回の光電話の騒動と同時に自宅サーバをベランダに設置して
    配線しなおすことになりました。

    通常自宅サーバというと部屋の中にあることが多いのですが、私はベランダに設置しております。
    異様にデカい箱は、昔4Uサーバを入れていたのです。
    Super micro の X5DAE という Xenon CPUを2個積んだサーバでした。
    当時は50万円くらいした気がします。
    それに数テラのHDDと数ギガのRAMを積んで、WEBサーバを運営していました。
    会員数は10万人前後と、10万人を一人で管理するように極力自動化して
    人の手がかからないように管理しておりました。
    そのノウハウは今も生きてます。

    が、その巨大サーバもすっかり引退し、今ではデスクトップ1台で十分なくらいに
    トラフィックが落ち着きました。

    なので、今ではUPSやらモニターまで突っ込んでいます。
    ベランダサーバでは夏の気温が結構天敵なので、この防水BOXの左右に排気ダクトを設け
    さらに換気扇を取り付け、その換気扇はBOX内の気温が35度超えると回るようになっています。

    アクア用の逆サーモが活躍しています。
    もう10年近く野外に放置していますが、丈夫なのです。

    そんなベランダサーバに配線をやり直します。
    ちゃんと自宅サーバの仕事をするバッファローのルータ配下に置くのです。

    配線は面倒くさいです。
    まずは室内のエアコンの配管の横を通します。
    LANケーブルはきしめんタイプをよく使います。
    地面に配線した時にフラットになるようにこのタイプが結構好きです。

    このケーブルの爪にパイプをセットして、エアコンの配管横に通します。
    そのまま、ベランダにGO!です。
    同じように100Vの線や、衛星アンテナの配線なんかも応用が効きますね。

    それをベランダサーバまで配線して、終了です。

    自宅サーバをベランダに出すとベランダサーバとか呼ばれますが
    場所、音、熱、の問題を一気に解決してくれるのでとってもいいですよ。

    みなさんも自宅サーバはベランダに設置しましょう!

    じゃあまた!自宅サーバ万歳!ベランダサーバいい!排熱なし!音なし!場所取らない!最高!



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    fceb6cf7.jpg

    3d916301.jpg

    7893c650.png

    0dfbd217.png

    全世界のファンのみなさまこんにちは
    自宅サーバと光電話の両立は面倒くさい、ふなです。

    以前に書いたように
    自宅の電話をIP電話にすることが出来た、これで、月々2200円→1200円となり、月々1000円浮く予定だ。
    ところが、翌日からネットが使用できなくなった。
    一体何が原因か、わからないので、プロバイダーのサポートを受けることにした。
    どうも動きとしては、幹線につながないとグローバルIPが取れなくなり、
    ルーター機能もあるので、既存のネットワークのルーターと喧嘩する。
    そんな感じだった。
    このルーターがAPモードになれば一発で解決するのに、、、と思って
    サポートに聞いてみたら、APモードにはならない!という回答だった。

    なるほど、、、どうもNECのaterm 822n は使えない、ダメルータのようだ。
    さらにネットワークが翌日から切れた、マンションの機器が壊れたか?と思って
    管理人にインターネットが切れたようです、確認してください。と伝えて出社。

    その昼に、プロバイダから、電話がかかってくる。
    使えないのはあなたの家だけなので、設定を確認させろ、という話だった。

    で、もってヒアリングするのだが、まず各部屋にLANの差込口は何個あって、その先に何が何個つながっているか?
    を延々20分くらいかけて聞く。
    うちには、LANポート4つあり、それぞれに大量の機器がつながっている。
    それを記憶で全部答えるのだ。

    全部聞いてから、
    「1回線あたり2つしか同時に使えません、お客様の環境ですと、どれか2本抜いてください」
    とふざけた回答をする。
    PCの接続制限はローカルIPの問題ではないだろうと思い
    「それって、各部屋の基幹LAN1本に対して、グローバルIPが2個までしか使用できないという意味ですか?」
    と聞くと
    「(ぱぁぁ)その通りです!お客様!」
    と一発で答えにたどり着いた、最初からそう言え!
    そしてそのことはHPに書いておけ、わざわざサポートを使うことでもないだろうよ。
    しかも、うちは注文時にLANのポートを2個増設する際に、各ポートのLAN全部にグローバルIPを振るという約束を
    したじゃないかよ。反故にしやがって。

    というこで、それがわかればこっちものだ。

    一気にまとめにかかるよ。

    まず、うちのマンションのインターネット会社は
    アルテリア・ネットワークス株式会社
    で、グループ会社が
    株式会社つなぐネットコミュニケーションズ
    マンション向けインターネット接続サービス「UCOM光 レジデンス」「e-mansion」を主軸に、
    マンションに関する様々なサービスを提供します。
    アルテリア・エンジニアリング株式会社
    情報通信設備工事を柱とした総合設備エンジニアリング会社です。

    前身はUSENだったと思うので、それからUCOMになって、さらにアルテリアになったと。
    そして、UCOM光電話は株式会社つなぐネットコミュニケーションズが請け負うというモデルでしょうね。

    インフラはギガイーサーが1本マンションに来ているので、
    機器をギガ対応のものにすれば、1Gbps(1000Mbps)のスピードが出ます。

    そのため家庭内ネットワークは少しの変更で済みました。
    まず、お風呂裏の配線はリビングには直接配線するギガスイッチングHUBから
    直接光電話用ルーターに配線し、
    その他の配線は、ルーターを介して配線します。

    これにより、光電話と自宅サーバが住み分け出来て、さらに4つのLANポートすべてに
    PCがつなぐこともできて、さらにネットワークが混まないといういいネットワークを
    作ることが出来ました。

    配線見てると、リビングにWIFIスポットが2個あるので、無駄だと思いますが
    APモードのルータは前から置いていたもので、DSやらスマホやらタブレットやら
    いろんな接続設定が残っているので、NECのaterm 822n に全部接続しなおすのは面倒なので。
    古いWIFI機器もレガシーな感じでいけます。

    アルテリアネットワークで光IP電話にしたら、PCがつながらなくなった、という時には
    ひょっとしたら、グローバルIPが発行されていないかも、ということを疑ってください。

    この辺はHPに書いてくれたらいいんですけど、あれだ!
    おそらくほとんどの家庭は1世帯1グローバルIPアドレスなんだろうな、と。

    んでもって、自宅サーバで困るのは ドメインをローカルアドレスに変換してくれないので、、、
    そういうルーターを使わないといけないのです。
    残念ながら NECのaterm 822n はポート変換機能はありますが、
    自宅サーバ向けにアクセスしようとするとGATE TIME OUTというエラーが出るので
    自宅サーバ公開に向いていません。

    それに比べ、BUFFALOのルータ(お風呂裏のルータ)は、変換してくれるので
    ドメインアクセスでも、ちゃんと自宅サーバにアクセスできるので。
    なので、そのルータ配下に自宅サーバを設置するのが正しいわけです。

    ということで、アルテリアネットワークで自宅サーバを公開して、光IP電話にする方法の話でした。

    しかし、うちはPC多過ぎじゃないか、こんだけ面倒な配線をよくやったな。
    まあいいけど。

    コツとしては、各PCに与えるIPアドレスは全部ローカルIPにすること。
    192.168.*.* を与えておけば安心。
    グローバルIPアドレスはルータで消費するようにすると後が楽です。

    ということで、無事、安心、安全なインターネット環境が戻ってきました。

    じゃあまた!インフラの知識必要ね!ネットワーク万歳!CISCO万歳!NETGEARも!つーか、グローバルIPアドレス4つくれ!



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    a9c67c76.jpg
    全世界のファンのみなさまこんにちは
    新年度に魚にも嫌われているのか、ふなです。

    日曜日にボートシーバスで木更津から6時に出港したのですが、
    そこに向かうアクアラインの上で風速8m。
    9時頃から吹くと見て、近所で穴うちしたけど
    ノーバイト。
    超早上がり、9時終了、4人でシーバス1匹、いやー、厳しい。
    だから写真もなし。
    穴にルドラを打ち込むパターン、このパターン名を考えて、と言われたが
    下品なパターン名しか思い浮かばない。
    いい名前があったら教えてくれー。

    チェイスは何匹か見たので活性か、ルアーが悪いか、腕か、腕か、腕が悪いか、、悪いのか!

    木更津では緑色の釣り船が岸壁にぴたっとついている。
    「あれ、絶対吉野屋のエビメバル船ですよ」
    って見に行ったら、本当に青山船長が舳を岸壁にぶつけるスタイルで
    止まってた(笑)

    あそこメバルいるのね、、
    こんど、ワームとか持っていこうかな。

    アクアラインをバイクで走ると、横風が怖い、例の時速279km男を思い出すけど
    私のバイクでは全開でもその半分ほどしか出ないので、、
    朝は40分ほどで到着する。早い!いや、無茶しすぎだな、、、
    ガソリンタンク半分になるし。

    次回は5月か、、、

    そんななので、東京湾にはシーバスが1匹しか生息していないことがわかりました。
    きっと絶滅したんでしょう。

    ボートオーナーに、おかず倶楽部の3号艇にならないか?とか言う話をして
    乗り気だったので、そのうち3艇体制になるかもしれません。
    まあ2号艇も決まってないうちに勝手に話を進めますが、、、
    ダメなら独立した組織にしてしまってもいいし。
    ボートオーナーにいろいろ話を聞いてみようっと。

    ビジネスモデルの話としては面白いなーと以外と乗り気だったので
    あと同じように中華ルアー売ってたので
    同じにおいがします(笑)


    悔しいので、前に釣った、カサゴとメバルを煮つけて食べました。
    釣れて、すぐに食べない魚は一旦冷凍して、料理する前日に冷蔵庫に入れておくと
    翌日いい感じで解凍されます。
    冷凍庫万歳!

    アジは釣れませんが、アジもシーバスも釣れません。
    オフショアデスロードを走っているのか、そもそもフィッシングデスロードなのか、、
    いまいちわかりませんね。

    どっちにせよ、全然釣れてないです。
    4月に入ったので今年はがんばって釣りに行きたいところですが、こうも釣れないと、、

    ってなわけで、今年度も釣りを頑張ろうと思います。

    じゃあまた!夏はタチウオ!秋はコノシロパターンのシーバス!楽しそうだ!



    このページのトップヘ