ということで、ペルチェクーラーCX-30とゼンスイZR75に電源を入れました。
いよいよ、夏本番であります。
さて、それぞれのクーラーの評価は。。

CX-30CX-30
CX-30、、、、うるさい!ペルチェクーラーなのに!
排気ファンがうるさすぎです。排熱も結構あります。
ひょっとして失敗作なんでしょうか??
25度に水温が保たれるのですが、ちょっと勘弁してほしいくらいうるさいです。
静音化の余地あります。来年はもとt静かになった製品がでるのかな??


クーラー買いましたクーラー買いました

ZR-75、、、思ったより静かです。1ドア冷蔵庫くらいの音はします。
排熱もありますが、120リッターを冷やすと考えれば、そんなに無茶な排熱じゃないと思う。

ということで、CX30は改造の余地アリですね。
夏が終わったら改造しようかな。
計画的にはペルチェを3枚使う、廃熱はしょうがないのでファンを静かにさせる。ってことで。
ちょっと計画してみます。
実は材料はすでにちょぼちょび買い集めているので、ある日、一気に組み立てますwww
実験として、まず外掛けペルチェクーラーをやるか。
水枕と20V5A電源が一番の問題なのですが、20V5A電源はすでに秋葉原のジャンク屋で購入しました。
バッファーとなるアルミ板も買ったし、あとは水枕の加工だけですね。
どんな風になるか、ちょっと楽しみです。
実験後、CX30を改造して静かで、良く冷えるクーラーを作りたいと思います。
計算上60cmでも冷えると思うんだけど、、、まだまだ机上の空論を楽しみます。