野外池の金魚ですが、白点はほぼなくなったかな。
メチレンブルーでやっつけたようです。
まだ、少し皮膚が白くなっているのはおりますが、これは白点ではなさそう。
しかし、野外池とかで金魚を飼育している人は白点病をどうやって防いでいるのだ?
と思って、釣堀金ちゃんのおじさんに聞いてみました。
すると、、マゾテンというのを使っているとのこと。

マゾテンマゾテン

マゾテンと言えば知らない人が多いと思いますが リフィッシュ と言えば
聞いたことがある人も多いと思います。

ということで、通販で買いました。マゾテン。50ccで700円。
まだ届いてないですが、水1トンで4ccとのこと。
300Lくらいなら1ccかな。

イカリムシとか小さい虫系を殺すみたいですね。
もちろんエビ水槽には禁物です。
バクテリアも死ぬんじゃないかな?
金魚みたいな大型(エビやイカリムシに比べて)だから耐えられるのでしょうね。
逆に言えば、プラナリアとか稚エビの方が小さいような場合だと使えないんでしょう。

ふと思ったんですが、プラナリアは塩じゃだめかな?
エビは結構汽水から海水と塩には耐えられる気がする。
プラナリアは塩には耐えられないだろうな。もちろん水草もダメだろうけど。
白黒専用水槽にプラナリアがいるので試してみようかな。
マゾテンは試さないけどね!