早速、1500円ほど掘ってみたようです。奥さんが。
すると、、黄色が4枚!!しかも4つの新キャラのうち3つが出た!
すごすぎ!引きが強いなー。
確かに4弾は黄色が出やすいけど、10種類のうち、新キャラは4種類しかない。6種類は既存キャラ。
しかも1500円しか使ってない。
鬼のように引きが強いのか、そういうパターンなのか、、、不明だ。
逆に言うと1万円使っても黄色1-2枚というパターンにはまるかも、、と恐怖!

1500円で4つ!1500円で4つ!
しかも青が出なかったというからさらに凄い。

ちなみに黄色を大放出にはどうもメーカーの戦略があるようだ。
写真を見てわかるように攻撃と防御が無茶苦茶強い。
まるでマスター並み(紫)だ。
マスター代わりにしようとしているのでは??

メモリーキーなしで遊ぶと野生のポケモンにパルキアとか出てくる。
これに普通のパックじゃ勝てない。
黄色を大放出することにより、これを突破させる作戦だろう。
なんだかなー、ゲームを難しくしすぎて困ったから、パックを増やしてしまえ、って
もう行き当たりばったりの作戦が多いぞ、このメーカは。

つーことでメモリーキーと言えば
秘密の機械秘密の機械
ついに、完成。
読み書きできることを確認した。

すでに解析も進んでいる。かなり単純な(笑)内容だ。
設計レベルが低すぎる。まさに子供だまし。まあいいけど。
ハードウエアの設計の話ではない、ソフトウエアの設計の話である。
本当に技術がない会社って存在するんだなーと感心した。

今週末は久しぶりの釣り!数は釣れそう、大きいのが釣れるかどうかは別問題!