ガチンコキングとは、
http://www.fimosw.com/u/gohei/oU2tttsPhPbCyw 「東京シーバス ガチンコキング選手権」のことであります。

決してhttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=16183「エースがちんこ対決」ではありません。

ふと、思ったのですが
「東京シーバス」とあるので、東京在住って意味かな?
「東京湾シーバス」だとなんとなくわかるのですが、横浜沖のシーバスは東京シーバスではないとか、、、富津は千葉とか、、まあ細かいことは置いておきましょう。

これがおかっぱりの大会だと、ポイントを知らない私には手も足も出ないわけです。
幸いボートですので、少しは一日の長があるかも、と淡い期待をしております。

なぜなら、、、隣が釣れるのに、自分が釣れないのは完全に腕だからです。
引き出しの多さが勝負の分かれ目だと思っています。

それともうひとつ、3人の中ですので、2人に勝てば良いのです。
100人の大会だと99人に勝たないといけませんが、3人1組だと
2人に勝てば良いのです。
100m走でも、世界記録狙いではなく、そのレースに勝てばいい、という
ランナーの走りを見たことがあると思います。
その違いですかね、、、なんのこっちゃでしょうけど、、、

ないとは思いますが、穴うち競争になったとします。
おかっぱりアングラーで穴うちが出来る人がどれほどいるか、、、
私は体を真横にしないと出来ません(笑)
が、まがりなりにも出来るのでなんとかなるかなーであります。

深場でボトムにいたら、ジギングになるかもしれませんが
先日、プラは済ませました(笑)

道具ですが、ロッドは6ft前後のバスロッドしか持っていません。
何年か前にREALさんでボートシーバスのお世話になったときも
バスロッドでした。専用のロッドは高く、買えません。
贅沢言えば7-8ftのLのロッドがほしいです。
一応、元バスプロですので、バスロッドの方が扱いやすいということもあります。

リールはいつものステラです。
って書くと、いい道具使っているな!と思うかもしれませんが95ステラ3000です(笑)

ラインはPE1号前後かナイロン10lb前後。状況がさっぱりわからないので
オールラウンドに使えるものにします。


もっとも、大会に出場する大きな目的は売名行為、、、じゃなくて
他人の釣りを見たい、ということが最大の目的です。
どういう考えを持っているのか?ということがとっても知りたいのです。
ビデオや書籍では得られない部分が勉強できたらいいなーと思います。
大抵、単独釣行がほとんどなので他人の釣りを見る機会がないんですよ。
釣り番組やビデオは釣れたシーンだけなので、なぜその魚にたどり着いたか?がほとんど説明されていません。
後付の説明ではなく、アルゴリズムの釣りと呼んでいますが、
方法論の実践を見たいのです。
それが可能なのはガチキンではないか?ということです。

勝負ですから勝った、負けたにどうしてもなりますが、それ以外の部分を見ていきたいなーと思っています。

さて、仮想対決してみます。
3人一組ということは上から3人づつ分けていくと


#43 舟橋 夢人 さん    4200    97cm     9位(オフショア)

#44 道@馬車馬… さん  3200    86cm     2位(オフショア)

#45 ね む さん       1000    74cm    24位

この3人ということになります。
ありがたいことに戦闘能力は高く評価いただいておりますが
ジギング勝負になったら勝ち目が出てきそうです。
ちょっと得意分野です。おかっぱりでは難しいアタリを取れます。
キャスティングになるとちょっと難しいかも。

仮想ルールで3本全長合計ということにしておいて、
場所は隅田川河口、3月の長潮あたりと仮定しましょう。
バチパターンならエリア10引きまくり、で40x3本120cmくらいで
終わりそう。大きいの釣るパターンを持っていません。
道さん、50x3本で150cmと上回り
ねむさん、30+50+70とでかいの混ぜそうです。
ああ、勝てん!勝てんじゃないですか!
仮想なのに!えーい!メーター2本混ざれ!(ほぼやけっぱち!)

何はともあれ楽しみであります!