日本全国262人のファンのみなさまこんにちは

土日はいろいろ忙しかった、ふなです。



バイクはクラッチがぴったりはまり、余ったクラッチアウターが2個、、

売るしかないかな、、、

一通り調べると火花が出てない、しょうがないのでバイク屋へ。

CDI交換で治るようだ、キャブ掃除も込みで32000円ー。

高いなー。しかも、エンジンはかかったが、クランクシャフトの軸受け

ベアリングが痛んでいる感じがする音が聞こえているそうな、、、

なんだかなー。まあしばらく乗っているか。

年内に修理が終わる予定。

年末調整が原資です。



さて、クラウドルアーズで開発中のルアーやアクティブエイガードが

来年あたり世に出そうな感じです。

どこから出るかはまだ秘密ですが、、、

詳細が決まったらお知らせします。

有名メーカーから出なくても、こっちでも勝手に出すから

最悪、有名メーカーじゃないかもね。

どっちにしろ、世に出す準備は出来ているのだから。



それと同時に、買えば買うほど釣れるルアー、釣り具用品という仕組みを

考えています。

今までの業界にない取り組みです。

自社の利益第一で売ってきたメーカーには思いもつかない方法を取り入れようと

思っています。



最初のクラウドルアーズのHEKOAYUでは広告してくれると1000円引き、という

破格な企画でした。

こんな感じじゃないけど、釣り具の向こうに明るい未来が見えるような企画です。

どんな未来を見せることが出来るのか、、、今からわくわくします。



前代未聞なことだけに、どうやっていいか、わからないのが楽しいです。

わからないことって楽しいです。

誰も答えを持っていない、知らない。そんな問題を解くって素敵じゃないですか。



でも私の場合は、解決モデルを考え付いただけで満足してしまう

重度の「チチモンダラオワリ病」なんですけどね(笑)

なんのこっちゃ、、

ということで、ほとんど内容もモデルも示せないんですが

何か業界が驚く画期的なことをやろうとしている、ということだけ

覚えておいてください。

まずはパイロット運用を来年やります。

3月頃から5月頃まで実験。早ければ7月頃に発表。

準備に1月からやらねば、、、むむ。スケジュールタイト。



なんにせよ、新しいことを始めるというのは楽しいですね。

いろんな人がいろんなエネルギーを得て前に進むという感じです。

どうなることやら、楽しみでもあり、不安もあり。



基本は消費者の方を向いて仕事(考察)していますので

消費者から金を取ることしか考えていないメーカーより

だいぶマシな発想になるかと思います。



昨日、スティーブジョブスの映画を見てました。

何事も、未知なる世界を切り開くのは楽しい!

変化は脅威ではなく、常に創造(クリエイト)することが必要だと。



今までと同じ売り方じゃあ意味がないよっと。

どこに注目して売るのか、それが大事。

ルアーの先に見えるのは、釣果か、ブランドいう付加価値か、

所有欲か、夢か、未来か、そのルアーから何が見えますか?

それを問う、革命です。

そして私にしか出来ないことをやろう。



じゃあまた!湾奥のジョブスでした(笑)いやどっちかというとハンドジョブス(爆)