日本全国183人のファンのみなさまこんにちは

fimo の API を使ってみようのコーナーです、の ふなです。



以前にも fimo の 似非APIを作成し、会員数を取得するAPIを

公開したと思います。



おさらい、

http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/fimo/mem.csv 

には、fimo の会員数が毎日更新されています。

3ヶ月以上無事に動いています。



このAPIを利用し、非公式キャラクター fimoちゃん(仮名)を

会員数の増減(というか、会員数の増加の伸び具合、勢い)を

キャラクターであらわしてみました。



集計の時間軸は3通りです。

毎月、毎週、毎日。



勢いを表す段階は7段階。

CNT+++ は大幅なペースUP

CNT++ はまあまあなペースUP

CNT+ はちょっとペースUP

Equal はペース変わらず

CNT- はちょっとペースDOWN

CNT-- はまあまあDOWN

CNT--- は大幅なDOWN



先月と比べて、とか、先週と比べて、とか前日を比べて、

という風に、伸びの勢いをキャラクタの行動で表しています。



キャラクターの画風は

UPの時のキャラクタには青(水色)を使い、

DOWNの時のキャラクタには赤を使っています。

画面が青っぽくみえるか、赤っぽく見えるか、

イベントの前後にペースが上がった、下がったが

一発でわかります。



fimo としては画面がいつも青っぽくないとヤバイわけです。

赤い画面が続くと、やばいかも。と思っていただいていいわけですね。



まあこんな機能も、APIをどんどん作って開放していけば

ユーザーが勝手に機能を追加してくれるわけなんですけどね。

おっと最後にその画面のURLです。



http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/fimo/fimochan.html

毎日自動更新です。6:30頃。





利用する人は、あまりいないと思いますが

まあこんなことも出来るっていうことで。



ちなみに、なんでペンギンのキャラクタなんだ?と

いうことですが、

これは「最初のペンギン」を表しています。

なんでもチャレンジするのは大変なんだよ、ってことを

言いたいわけなんですがね。

さて、寝よう。明日からまた仕事。

久々 perl 書いた。時々書かないと腕がなまる。