cf474043.jpg
全世界のファンのみなさまこんにちは
仕事がクソ忙しい、年度末だから?ふなです。

ニゴイカップ開催中
http://crowdlures.blog.jp/archives/69256088.html
賞品は続々準備中!

親戚の家を倉庫代わりにしていたら、博物館級のコンピュータを発見しました。
VIC-1001です。今から30年以上前に買ったコンピュータ。
動くかな、、、、

これでBASICやらゲームやらで遊んでました。
音がしょぼかったので、自作の386アンプ内蔵のはず。
カセットテープも大量に出てきた。
500bpsというギガビット時代の200万分の1のスピードの転送速度なのだ。
Cカセットでゲームをロード&セーブしてた時代。
ぜひインターネット老人会へいらっしゃい!(笑)

今やBASIC専用機なんか1500円ですからね。
ichigojam とか安い。
当時は69800円で安かったのですから、、、、、
プリンターもあった、もう今は売ってない連続紙とインクリボンですからね。
グラフィックを駆使して、無理やりひらがなを印刷した、とか、まあ昔話ですね。
確かプリンターも69800円とかふざけた値段だったかな。
全部で20万円くらいハードウエアを買った気がする。

コンピュータの世界は、マウスイヤー、ドッグイヤー、日進月歩どころか
秒進分歩、ですからね。変化についていなけなくなった時点で技術者としてはダメです。
半年前の技術がすぐに陳腐化する世界。
技術者はマグロのように泳ぎ続けないと死んでしまいます。

それに比べたら釣り具業界は動き遅いし、いまだにそんなビジネスモデルなの?という
ことが多い。
フィッシングショーと言えば、20年前から朝一ダッシュ、セミナー、じゃんけん大会。
いやいや、、、もう時代は変わったんだよ。

立ち入り禁止場所の釣りとか、嘘だらけの釣り方とか、ルアーの付け替え、魚の使い回し、
嘘当選アンケートとかもう全部バレる時代になった。

メディアは一方通行ではなくなり、双方向になった。これが何を示すかわからないまま
昔の感覚でやっているとまずいことになる。
この辺はいろいろ考えてほしいなぁと。

さて、今週はいろいろ親戚の家のリフォームをしないといけない。
相変わらず日曜大工です。
でもがんばります。

釣りにはいつ行けるんだろうか、、、
ニゴイでいいから釣りたいな。

あ、今日も中身のないログだった!

じゃあまた!仕事忙しい!日記書く時間ない!仕事は楽しい!釣りしたい!


じゃあまた!マツコ浮かす!あ、最近CMやってないな!お昼だ!ご飯食べよう!