2d5962be.jpg

fa96155b.jpg

eb7c0f5f.jpg

1fa05e04.jpg

9795bc90.jpg

99377211.jpg

bd6a212f.png

全世界のファンのみなさまこんにちは
少しは責任を感じて、、、いないだろうな、ふなです。

何らかの努力した姿でも見せれば多少印象は違っただろうに。
ちなみにバスの外来魚指定の際にも
目立った動きはプロでもなかった。
いや、出来なかった。最大グループの日帰り温泉教のドンを抑えてしまったから
「みんな戦うな」というおふれを出したくらいなので。
これは敵ながらあっぱれであった。

タレントの清水国明さんが、裁判起こしたりして
ちょっと頑張っているイメージがあったけどね。
俺は滋賀県の県議全員にメールして喧嘩したり(笑)
あとは、当時のアメリカ大統領(確かブッシュ氏)に
英語でやめさせるように日本に外圧かけれくれ、と英語でメールを送ったり(笑)
まあいろいろやってましたわ。
でも影響力なんかほぼないからなぁ。
自分で出来ることはおそらくすべてやったと思う。
最善を尽くすっていうのはこういうことだろうと。

で、まあ湾奥が全面釣り禁止になるであろう、A級戦犯は
なんとかのカリスマとプリンスじゃないかな。
東京裁判なら極刑確定だ。
靖国に合祀することは出来ない。
大きな十字架を背負う覚悟が出来ているんだろう。
しかしなんとかの面にしょんべん、今後もスルーだろうな。
試投会があるようなので、どんなコメントが出るか楽しみ。

消費者をいかに騙すか、しか考えていないとこうなる見本みたいなもの。
いかに騙すか?といえば、ステラプレゼント!とかセオリープレゼント!という
アンケートで人を騙すのも同罪で。

釣り人が商売をやると、どうしても騙す方向に走ってしまう。
消費者を騙して釣り上げるという行動になってしまうのは
本当に残念なことだ。
釣りと商売をきっちり切り離して、釣りでは魚を騙すけど
商売では人を騙さない、ということが出来ない人は
一過性の騙す技に満足してしまう。
釣りを持続性のある産業、にどうやったら成長させることが出来るか?を
考えないといけないが、それすらも考えてないように見える。

オールキープのシーバスジギングの大会もしかり、
今さえ良ければ、自分たちさえよければ、このDVDさえ売れれば、この在庫さえ売れれば、
そういう短絡的な発想はやめようよ、

さて、そんな悪い話題ばかりじゃしょうがないので、、、
じゃあお前はどうなんだ?という質問が飛んできそうなので
WIN-WINのビジネスモデルが正しいことを証明する実験が始まってます。

前にも書いた、格安SIMで運用することが前提のスマホの販売です。
格安SIMより安いんです。
通常だと、まずはキャリア契約、それが高いとなると
格安SIM契約、それでも高い、と感じている人向けのスマホです。
それでも十分に採算が取れるのでいいんですよ。

格安SIM契約より安い、ってどういうことだ?って思ったと思います。
例えば、ドコモから格安SIMで契約するとします。
月2000円で電話番号通話+3GBとかあるでしょう。
しかし、そこに格安SIM特有の3大障害があります。
1、故障した、どうする?
2、テザリングが出来なくなった
3、ドコモID登録のアラートが出るんだけど、

この3大障害を解決したものですね。
1、故障
格安SIMでも端末保証サービスがあります。
月500-700円です。
これは大手キャリア(380円)より高いです。
月7500円のスマホ料金に380円の携帯保障サービスが付くのは
まあしょうがないか、と思いますが
月500円とかのデータ専用運用で、月500円の携帯保障サービスが
付くのは高い!と感じるでしょう。倍になるからね。
ちなみに我が家ではOCNの音声付3GBなので、月1800円。
それにSIMカード1枚追加で400円。
合計2200円で2台運用してます。(奥さんと合わせて4台で4500円くらい)
そのまま保証サービスを付けると2台なので1000円UPします。(4台なら2000円UP)
実に50%近い値上げです。
しかも、1回目の修理は4000円、2回目は7000円の負担です。
最安値で修理しても、月々2000円+1回目4000円=6000円になります。

キャリアで修理すれば画面交換で3万円とかです。
町の民間修理なら2万円。
それなら、俺が修理して9800円でいいじゃないか。
ということになります。実際は家族分は原価なので、もっと安いですが。
しかも、格安SIMの携帯保障サービスは民間修理業者端末は除外なので
すでにサービスを受けられないし、古い機種だと修理さえ断られるのでね。

通話料は3GBまで使えるサービス料とかですが、
携帯保障サービスは保険事業なのです。
これは何かというと、利用率は10%くらいだろうから、
90%人は払い損、利用した人の料金は、利用しない人の財布から出ている、と
いうものです。
これでは消費者は格安SIMの携帯保障サービスは高くて入らない。
故障したら、町の民間修理に頼む、という構造になります。

そのため、このスマホは1年間の格安修理権利のついたスマホになります。
故障しても格安修理が出来る権利がついているので、月々の保証サービスの
料金はかからない。
1年後は修理する在庫の兼ね合いで、継続するか、廃止するか、ですね。
修理する部品が無くなってはサービス自体が出来ないので、、、
もちろん、機種変更も格安で出来るわけです。

第2のMVNOのモデル、を実験です。

そんなモデルの顧客第一号のためのスマホを準備していました。
別に箱とかないので、AUのGRATINAの箱があったので、これに
入れてみました。
#これはまあ実験なので、軌道に乗ったら実際箱は用意出来ないと思う。

内容は本体で、すでにテザリング可能で、ドコモID登録のアラートが
出ない設定にしてあります。
それにSIMアダプタ。nanoSIMでも使えるように。
携帯カバー、充電用ケーブル、この辺を無料プレゼントして
価格は1万5000円を予定。予定というのは、定価がないので、、、、
第一号なので、お友達価格ですが(笑)
OS 4.4.2
RAM 2GB
ROM 16GB

まあ xperia だしね、悪い携帯ではないです。
格安SIMはイオンモバイルの予定、今月中だとSIM発行手数料3000円が1円なのです。
4GB音声付で1580円を予定。
今はガラケーで月2500円くらいらしいので、
スマホにすると、安くなる(笑)という。
イオンモバイルでも格安スマホ1万円でありますよ
でも、京セラで、
OS 4.4
RAM 1GB
ROM 8GB
しょぼい。

同様だと Xperia J1 Compact 39800円
月々 1580円+携帯保障700円=2280円
まあ高いよね。
なので、イオンモバイルで買うより安くなるんです。
1年間のトータルコストでも安い。
あのイオンモバイルより安くなるんですよ。

      イオンモバイル   ふなモデル
端末料金 42984    15000
SIM発行手数料 1 1
通信料金 1706 1706
あんしんサポート 756 0

2年間トータルコスト
イオンモバイル 102073円
ふなモデル    55945円

イオンモバイルの約半額です。強烈だね。
消費者のことを考えて、よりよいビジネスモデルを追求して
まずはsmall start してみる。
私の儲けなんかほんの少しでいいわけです。
企業の利益が月10万円じゃあやっていけませんが
個人の小遣いが10万円増えるのはいいよね?
無店舗、人件費ゼロでいいわけですから。

机上では2年間でイオンモバイルの半額という計算が出来た。
あとは実際にやってみて、どうか?というところ。
え?キャリア、、計算するまでもないだろう。
2年で20万円超えるじゃないかな?
キャリアの4分の1の値段、格安SIMの半分の値段。
それがふなモデルなのである。
おそらく現在最強のモデルだと思う。

国内最大手の通信会社にビジネスアイデアとして出しているから、
採用されたら格安SIM最大手の地位はますます揺るがないものになる。

これをシーバスのプロが考えたらどうなるだろう。
まず、技術的にレベルが低いので、、、
釣りSNSアプリがインストール済み!
有名人の壁紙付き!
なぜかランカーが釣れるようになった!
カバーはあのブランドのロゴ入りで赤黒!
信頼の京セラ製、これで8万円は安い!
とかのモデルになるよね、、、、
まあいわゆるしょーもない物が出来上がる。
そしてそれに価値があるように見せかける。

価値の本質を間違えないで欲しいな。
ふなモデルのスマホでみなさんも通信費を月2000円以下に抑えましょう。
浮いた分で釣り具買おう、船に乗ろう、うん、WIN=WINだ。

じゃあまた!みんなが幸せになるモデルしか考えない!脱!養分!