全世界のファンのみなさまこんにちは
夏は暑いね、ふなです。

毎年この時期になると、いかに涼しく過ごすのか。
このテーマから離れられません。

夏をどう快適に過ごすのか?
その方法はいろんな実験をしてます。
毎年ですね。

扇風機とか、保冷剤服とか、水冷服とか、お出かけの際、真夏の釣りで、
いかに涼しくするのかというテーマです。

その中で、空調服を去年は実験しました。
http://crowdlures.blog.jp/archives/71471136.html
残念ながら、服の素材が悪くて風が抜けてしまうわ
USBファンなのに12Vかけてファンを燃やすわ、散々でした。

今年はもっとパワーアップ!ということで、
服の素材を変えてみました。
また挑戦です!
空調服を自作するのじゃあ!パート2!夏休みの自由工作かよ!パート2!

ということで、今年も空調服を自作です!

ベースとなるのはウインドブレーカーです。
これが近所の衣料品店で980円!
古着も探したけど、いまいちなんだよね、、、
よし!それに100円の下敷きを使って、
USBファンをつけて、、、いったるでー!
USBファンは2個600円くらいの。
1個300円程度でちょっと薄い。

まずは丸い穴をウインドブレーカーに開けます。
そして、下敷きを四角に切って、自在錐で丸い穴をあけます。
8cmUSBファンなので、8cmの穴。12cm四方のプラスチック、ということになります。
DSC_0616

材料とか、作成工程の写真が見つからないんだが、、、
まあよい、
DSC_0617

USBファンの穴に合わせて、ビス止めをします。
ステンレスビスなので、錆びないと思う。
これを2セット、作ります。
DSC_0618

最後にモバイルバッテリーとしてダイソーの200円のモバイルバッテリー2台を用意。
あれ?300円だったかな?
DSC_0619

といことで、無事完成です。
おー、手抜きだわ。
Screenshot_20180704-231123

材料費は
ウインドブレーカー 980円
USBファン 650円
下敷き 100円
モバイルバッテリー 300円*2個
ということで、、2000円強ですね。

市販の空調服が2万円前後で考えると、まあ10分の1のお値段です。

ということで、完成品を着てみました。
DSC_0668

モバイルバッテリーにUSBファンを差し込むと、、、
フォーとファンが回って、風が、、、
うむ!涼しい!室内ではOKだ!
DSC_0669

ということで、さっそく屋外に行ってみたら、、、
あれ??
あれれれ?

涼しくない、、、なんでや!と思ったら、、、
ポケット部分がメッシュになっており
そこから空気がバンバン抜ける。
体を通る風の量が少なすぎる!

ポケットを内側から防ぐか、
入り口をマジックテープでふさぐかしないと
空気漏れがひどいです。

ということで、今年の第2弾も無事、失敗!!!!
ちくしょー!!!

ということで、近日、パワーアップを図ってみます。
1、USBファンじゃなく12Vの0.5A程度の暴風ファンを使う。
2、空気の抜けが無いように、スソやポケットの空気の逃げ道を塞ぐ
3、電源は18650のリチウムイオン電池を4本使う

これで、超パワーアップした空調服が出来るはずだ!こうご期待!

じゃあまた!失敗は成功の元!今年もダメだったか!もう夏休みの自由工作で売るかな!