全世界のファンのみなさまこんにちは
実験的にプログラミング教室を開催、ふなです。

さて、このシリーズもコツコツやっているわけですけど
ようやく子供が先生をやるプログラミング教室を開催することが出来ました。

子供がプログラミングを理解したかどうかは、他人に教えられるかどうかです。
それを確認したかった。
小学校ではプログラミング教育が始まるので先駆けてやっておかないとね。
はい、親の得意分野です。

ということで、奥さんに生徒役を探してもらって
小学校2年生が、小学校1年生と年中幼稚園園児に教えるという
プログラミング教室を開催することが出来ました(笑)
大人が先生ではなく、小学校2年生が先生で、
生徒に小学校1年生と幼稚園の年中です。

タブレットは事前に準備していました。
1台は自前であり、2台目を準備していましたが、
急遽3人目が参加することになったので3台目も同様に
準備しました。ヤフオクで中古で5000円程度です。

アンドロイドタブレット3台を充電している様子は
さながらちょっとしたプログラミング教室みたい、、、と感心してました。
19-07-20-10-23-16-863_deco

まずは、会場作りです。
幸いマンションの集会室が無料で借りられるので
ここをおさえて適当に机を並べます。
最大30人くらいはできそうな会場です。
19-07-20-10-24-03-405_deco

とはいえ、有料の教室を開催するには制度を変えないといけないので
有料の教室は公民館みたいな場所にしないといけない感じですかね。

さて、当日がやってまいりました。
会場の準備です。
適当に作った子供の名前の冠がついた教室を作ります。

生徒2人に先生1人という小規模からスタートです。
あくまで実験的にやるものですから
どうなるかわからないので、いわゆるパイロット版というやつです。

親も参加ですが、見学ですね。
後ろの席で見学してます。
19-07-20-10-25-27-103_deco

土曜日の午前中の2時間の枠を取ってやってみました。
まあてんわわんやでしたけどね。詳細はノウハウなので書きませんけど、、、
Screenshot_20190721-213230

さて実際にやってみて、いろいろデータや経験値が出来て良かったです。
想定外のことやらもあったので、、、
なるほど、こういうことに気を付けないといけないのか、、、ということも。

そのノウハウを溜めるために無料で開催したのですからね。
需要があるのかどうかわかりませんが、
まあこうやって無料で何回かやってみて
手ごたえがあったら、有料でやるのも可能かも。

問題もいろいろあったのですが、、、ほとんど技術的なことなので
解決出来ることばかりで良かったです。
今回、何が一番大変だったかと言うと、、、
生徒役を集める、ことが一番大変でした(笑)
プログラミングなどの技術面ではないところが一番苦労したのです(笑)

技術面ならいくらでも解決方法があるけど、そういう面は無理だな、、、、

あとはちょっと将来的なことが見えたので良かった。
マネタイズの方向性も見えてきた。
やるべきことも見えてきたので良かった。

次回は今回の続きでやろうという計画も出来た。
あとはどの段階でScaleするのか、、、
大抵時間はかかるし、子供の気分次第ということもあるので
コントロールはかなり難しいですけどね。

ということで、大成功で小学校2年生が教えるプログラミング教室は終わりました。
年中、小1でも十分プログラミングが楽しい、ということが理解できるようです。

当たり前ですが、将来IT技術者にしてIT業界に送り込んでやろうとか
思っていません。一部は行くでしょうが。
こんな腐った業界なんて来ない方が幸せだよ。と思います。
現役SEが言うんだから間違いない(笑)
送り込んで欲しかったら、幸せな職業にしてくれと思う。

あーヤバイヤバイ、ほとんど愚痴になるところだった。

また第2回プログラミング教室でお会いしましょう!

じゃあまた!夏休みにもう1回やるかな!プログラミング教室楽しい!子供も楽しい!親も楽しい!