全世界のファンの皆様こんにちは
自粛解禁でしょう、ふなです。

ということで、またまた東京湾に釣りに行きました。
おかず丸船長の船ですね。

本日は、、マゴチ、カサゴ、キス、タコ、鳥山あれば青物。という
贅沢なリレー船です。

いや、この時期に鳥山に青物とか早すぎるでしょう!
3か月早いよ!と思っています。
ちょっと乗船人数が多かったのでロッドは2本のみ。

まずは、4:30集合で一番乗りして、副船長の役目を果たし、出航準備です。
3:45起床でしたので、近くていい。バイクで15分くらいです。

用意したタックルは
6.6ft MLスピニング
8ft Lスピニング という軽快ロッド。ブリクラス、タコは取れるか心配なタックルです。

まずはマゴチ!キスのポイント付近で開始。
いわゆる中華版ハウルのようなルアーで開始。
確かセールで5本セット1500円くらい。

ボトムワインドでやるも、なかなかアタリが出ない。
魚が薄い感じがする。
8ftロッドで遠投するのだけれど。
時々、プンプンってバイトがあるんだけどどうもマゴチではない感じ。
すると周りでシーバス、いや、セイゴがよくヒットする。
どうもシーバスの群れが入ってきているようだ。
セイゴだけど。

中層から底までイワシとセイゴの反応。
そしてついにマゴチのヒット!
が、水面付近で姿を見る前にフックオフ!
はい、理由は分かっている。
ロッドが柔らかいので十分なフッキングができなかったのだ。
マゴチ用にはML以上の硬さのロッドが必要。

そしてフッキングはバットにパワーがあるタイプがいいかな。
船内では何度がマゴチのヒットとゲットが、、、
ヒットの半分がゲットという感じ。
まだまだ最盛期ではないが、走りの食材は寿命を延ばす(笑)

あまりにもアタリがないので、シーバスと遊ぶ。
小型ミノーやバイブレーションによくヒットする。
そのポイントの底でキスが釣れて、たまにマゴチという恵まれた環境。
で、その日のポイントがわかった。いや、ポイントというか
パターンぽいもの。

周りのヒットパターンを見てて、、
ボトムワインドではない感じ、ナチュラルなアクション
ルアーの大きさは小さ目
色はグリパン系、茶色系

ということで、まあシルエットが大きいわけですよ。
アクションも大きい。なので、ワームをちょん切って
小型のシルエットにしたんだけど
痛恨の根がかり。いや、砂地で根があるとか聞いてないんだけど。
あきらめて普通サイズのルアー投げていると
ようやく2回目のバイト。
こんどこそ!とフッキングばっちりでネットイン!
大きいマゴチでした!
60cmくらい。
1590985059326

1590985056476


マゴチ船内6ヒット3ゲットくらいだっけ?
キスは20くらい。外道でイシモチ。

その後、カサゴ狙いで、カサゴは安定の好調。
30くらい釣りましたが、大型のみキープ。
カサゴに飽きてタコ狙いでしたが、毎回タコは空振り。
うーん、カニテンヤじゃないとだめかな、、、
2ロスト。餌木は釣れる気がしない、、、

カニどうやって捕まえるか、、
業務スーパーとかでワタリガニ売ってないか?
次回はカニ餌で勝負だ!

ってなことやってマゴチもゲットしたし、
キスとカサゴのお土産もできたし、と満足していると
鳥山が!
急行すると船内でヒット!
無事取り込めたようです。
イナダ!魚探には上から下までイワシの反応が。
まだ5月だぞ!青物が東京湾の湾奥に!

イナダさん私にもヒット!しかし、あえなくバレた。
しかし、何回目の流しでついにヒット!
1590985064028

やはりミノーですね。ちょっと気になることがあって試したら
その通りでした。という、、、
マゴチ釣りの時に感じたことです。
ヒットルアー付きで、写真撮りました。参考に。
船内8ヒット4ゲットくらい?

風も出てきたのでここでタイムアップ。
実に11時間というロングタイムの釣行でした。

20200530_222344

20200530_230855

20200531_000951
20200531_003041

マゴチ1、イナダ1、キス30、カサゴ50、イシモチ1、シーバス5、くらいの釣果。
実に満足であります。
キス、カサゴで数釣りのあとロマン求めて、マゴチとイナダ。
楽しいですね!

個人的に東京湾グランドスラムを達成したんじゃないの?
と思っています。
まあこれは勝手な定義ですけど、、、
何かのイベントでやると面白いかも

・餌とルアーで釣ること
・エリアは東京湾
・5種目以上釣ること
・10cm、20cm、30cm、40cm、50cmをそれぞれで超えること
・10匹(つ抜け)を1種類以上達成すること
・一人で釣ること
・24時間で達成すること

とかどうでしょうかね?
お値段樋口一葉。11時間のロングプランがお値打ちです。

オフショアビクトリーロードは楽しいなぁ。
ということで、そのあと深夜2時までかかって料理の仕込み。
イナダを捌いたら胃袋からイワシが、、、
カタクチイワシを10匹以上食べていました。
そりゃ、鳥山もボイルも起こるわ。
納得です、と共に、なぜヒットできたのか、も解った納得納得。
20200531_003849
20200531_003853


翌日の夕食は、、、

カサゴとマゴチとイナダのお刺身
キスとカサゴの天ぷら
イシモチの一夜漬け
カサゴとイナダの煮つけ
キスの南蛮漬け
1590996994837

キスは大量に釣れたらキス天にする手間が大変なので、南蛮漬けに挑戦してみました。
案外簡単でおいしかったので、今度からキスが大量に釣れたら南蛮漬けにしてみよう。

イナダとマゴチは本日から揚げにします。
から揚げがおいしいという情報をいただいたので。
挑戦ですね。
いい情報はとりあえず試してみます。

じゃあまた!ヒットルアーは以下にあるよ!↓