クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    FISHING

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ウエダーのフェルトが飛んでいった。
    修理したいのだが、純正品は高くて買えない。
    そこでなんか代用できないか考えた。

    カーペットカーペット

    そうだ!カーペットがいいんじゃない?

    とれそう、、、とれそう、、、
    とれそうなので、、、

    カーペットにウエダーカーペットにウエダー
    フロアマットともいう、これを使うことに。

    足の形を取り足の形を取り
    まず、足の形を取り、、、

    切り抜く切り抜く
    切り抜く。
    ちょっと大きめにね。

    完成予定図完成予定図
    こうなるはず

    接着剤接着剤
    ゴム系接着剤

    ぺたっとぺたっと
    ぺたっと!

    一回り大きく完成一回り大きく完成
    一回り大きく完成。

    実は一回り大きくしたには理由がある。
    私がつかるところは、地面がぬたぬたで、底なし沼っぽくなっている。
    沈むのをふせぐために水蜘蛛っぽく広くしたのだ。
    これで、かなり歩きやすくなった。(なった、というのはもうつかったから)
    これでヌタヌタもへっちゃらさ。
    また釣りに行こう!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    GOOBERさんみたいなことやってます。

    リール日記をやっていると、「ブログ見たよ、俺のリールもメンテナンスして」と
    持ち込まれたリールです。

    GOOBERさんと違うのはお金を取らない、補修部品が切れたものでもなんとか直す、分解、組み立て時傷付くよ、ってな感じでやっております。

    リールの中身や作りを見るのは勉強になるので、いろんなリールの分解をするのはいい経験ですねー。

    今回持ち込まれたのは「クラッチが切れない」という症状です。
    もともとバス用で使っていたものをタチウオで使ったらしいのです。
    まあ単純に淡水用リールを海水で使うと錆が出ますね。

    さっそく分解です。

    TD-X103HiLTD-X103HiL
    TD-X103HiLTD-X103HiL
    TD-X103HiLTD-X103HiL

    分解すると
    ベアリング錆ベアリング錆
    クラッチ錆クラッチ錆
    ベアリングが錆びているのがわかりました。
    スプレーで錆を落として、組み立てると、無事、クラッチが切れました。
    動きもましになりました。
    これでしばらくはまた、使えるようになるでしょう。

    つーことで、次回のNHCでお渡しできます>TNK

    リールの内部構造を見るのは勉強になります。
    このリールは左ハンドルですが、無理矢理右ハンドルのモデルを左に持ってきています。
    180度前後が逆なので、下に来たレベルワインドの動きをてこの原理で上でレベルワインドさせているわけです。
    ちょっと無理のある構造ですね。DAIWAさん。
    ってなことがわかるわけです。

    私もそうですが、この年代のリールは5000円前後でヤフオクで落とすので
    リールメンテナンスに5000円出すと、もう1個買えてしまうわけです。
    それがもったいないので、私は自分でメンテナンスします。
    ブッシュをベアリングに変更したりします。

    もちろん、保障期間中の新品リールはメーカーに出したほうがいいでしょう。
    要はTPOを使い分けよう!ってことです。

    ということで、動かないリール、古いリール、壊れたリールを募集してます(笑)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ということで、大遠投が効くパターンを発見したので
    ヨレヨレとMAXRAPを買って来た。

    ヨレヨレMAXRAPとヨレヨレ

    大遠投パターンが効くか試すのだ。
    ってなことで、まずはヨレヨレだ。

    10月15日AM3時のことを10月15日PM1時に書いている(笑)
    釣れないときは後でかくくせに、釣れるとすぐ書くのだ。
    今日はシフト勤務日。夕方から出勤

    ついでに40cm以上なら凄腕にエントリーしてやるー!ってことで。
    誰よりも遠投、ヨレヨレを60-70m飛ばす。
    いや、60-70mかどうかわからん、イメージ。

    するとその先でのみヒットする。
    手前ではヒットしない。みんな釣れない中、一人ヒットを重ねる、気分がいい。

    なんだけど、、、サイズは小さい。
    40cmあるかないか40cmあるかないか
    40cm弱?40cm弱?
    40cm前後(ほんとうに数ミリ単位の前後)
    なので、微妙すぎる。完璧40cmオーバーとわかればいいんだけど、、、
    計測の時間が無駄。


    ヨレヨレヨレヨレ
    ヨレヨレで水面付近を釣る。

    次にレンジを下げてマックスラップで。
    すると、、、
    マックスラップマックスラップ

    ウエーディングで入れ食い
    明暗にギリギリ届くところに投げ込む。
    するとそうとう溜まっているのか、入れ食い、いや、イレパクである。

    チーバス入れ食いチーバス入れ食い
    ワンキャストワンヒットワンキャストワンヒット
    でもサイズはこんなでもサイズはこんな
    チーバスチーバス
    山ほど山ほど

    全部写真に撮らなかったが、5-6匹は写真も取らずにリリースした。

    この日最大の45cmこの日最大の45cm
    なんとか45cmあるのでエントリーすることにした。

    20cm台20cm台
    20cmと40cmの群れがいる感じ。

    ウエーディングではじめてストリンガーを使ってみた。
    これから計測これから計測
    ちなみに全部生きています。

    40cmある?40cmある?
    40cmギリギリ?40cmギリギリ?
    なんとか40cmなんとか40cm

    ぜんぶ40cmでしたね。
    4匹写真撮ったはずなんだけどー
    ってことで、40cmが10本くらい、45cm1本、20cm台15本くらい。
    ヒット50ヒットくらい、楽しい釣りでした。
    ワンキャストワンヒットの様子をビデオで撮ってみたけど
    いまいち暗いしなんだかよくわかりません。
    でも楽しかったからいいや!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    みなさんルアーはマルチケースMにしまってますね?でも200円くらいするのと
    同じケースだと区別がつかないので、いろんなケースがあるといいかも、と思って近所の100円ショップを
    回ってみました。
    まあ、岩場で滑って転んだ際にタックルボックスが下敷きになって、数個クラッシュしたのだけどね。
    補充の意味もかねて。

    100円ケース100円ケース
    探すといろんなケースありました。

    あけたところあけたところ
    ヒンジ部分や留め部分は各社ちょっと違う。
    仕切りのないタイプがよいので、こういう形を狙って買う。

    ちなみに大きさを見るのに手元にあったルアーを使ってみました。
    箱入り3つで最大13cmミノーです。

    ダイソー100円ダイソー100円
    ダイソーの100円ケース。

    キャンドゥ100円キャンドゥ100円
    キャンドゥ

    セリア100円セリア100円
    セリアの

    全部入るけどね全部入るけどね
    箱では入らないものも、ルアーだけなら全部入ります。
    大型ミノーも余裕で入ります。


    これでケースの選択肢が増えました。
    いいことです。
    ちなみに登場したルアーは
    フラットラップ
    X-RAP
    MXR13
    です。

    定番ですね!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    たまには家族で釣り、ということで埠頭へつりに。
    一応私もバイブレーションを遠投するも無反応なので、サビキに変更(笑)

    サビキで小さい魚でも釣れればいいやーと思ってやって行ってみました。
    釣具屋がオープンしてから出かけたのですが、ちょっと面白い自動販売機を発見。
    自動販売機でラパラ自動販売機でラパラ
    なんと、自動販売機でラパラのCDSTORMのバイブレーションを売っていました(笑)

    江戸川区の上州屋、やるなー。
    まあいざとなったらこの2つがあればなんとかなるかもしれませんね。
    覚えておきましょう!


    釣りのほうは、サビキ4号の小さいものを選択しました。
    オキアミはオキアミ君1kgを使うと、、、、
    サビキサビキ
    釣れました!
    子供でも釣れます。

    しかもちょっといいサイズのサッパです。
    ※安全のためにライフジャケットはつけましょう。

    飽きない程度に釣れました。全部で20匹前後かな、、、
    生きたサッパをノーシンカーで泳がし釣りをしてみましたが、シーバスは釣れず(笑)

    サッパとゴミサッパとゴミ

    釣ったサッパは近くにいた家族連れにプレゼントし、ゴミ拾いをしてゴミは持って帰りました。
    少し釣り場が綺麗になったかな?

    シーバス狙いの釣り人が何人かいましたが、釣れている様子はありませんでした。
    サヨリっぽいのも泳いでいました。ベイトフィッシュは豊富のようです。
    23区内で、手軽にいけるポイントはいいですね。

    このページのトップヘ