クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    AV

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    秋月で買ったCMOSカメラボードである。
    車につけるのでシールド線も買った。こっちはオヤイデ電気。
    WEBには消費電流が書いてないから7805か78M05か78L05か、何を買っていいかわからない。
    5Vで0.15Aと 5Vで0.5Aの3端子もついでに買った。
    そこで買って実測だ。
    CMOSカメラCMOSカメラ
    消費電力40mA消費電力40mA
    画質と赤外線エリア画質と赤外線エリア

    ふむむ、なんと5V40mAのカメラである。CMOSは消費電力が少ないと聞いていたけど
    これは驚きである。車に取り付ける予定である。どうなるかなぁ?
    しかも防水加工をしなければならない。うーみゅ。難題だ。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    DMC-FZ30につけられるマクロレンズをゲットした!
    そりゃあCRSを撮るのだ。
    で練習!!

    マクロコンバージョンレンズマクロコンバージョンレンズ
    ためし取りためし取り
    装着画像 ケラレあり装着画像 ケラレあり
    上ダキはヒカル小町上ダキはヒカル小町
    練習中練習中
    1cmくらいの小エビです。1cmくらいの小エビです。
    難しい、、難しい、、
    お、ましかお、ましか
    稚エビ写真稚エビ写真
    さらにUPさらにUP
    アップじゃーアップじゃー
    こんな感じでこんな感じで
    ヒドラもヒドラも
    ヒドラで練習ヒドラで練習
    よくわからんよくわからん
    おおはっきりおおはっきり
    全長3mmくらい全長3mmくらい
    いやな写真だね、、いやな写真だね、、
    10mmくらいの小エビ10mmくらいの小エビ
    イマイチだなイマイチだな
    難しい難しい
    こんな絵もOKこんな絵もOK
    ビデオにもつくビデオにもつく
    こういう感じでこういう感じで

    ビデオにもついたので試してみた。
    CRSマクロ動画
    CRSマクロ動画
    ヒドラマクロ動画
    ヒドラマクロ動画
    徐々に腕を磨いていきましょう。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    うちのテレビは壁面収納にインストールされていて、スピーカを前に持ってきている
    んですね。

    おかげでリモコンの赤外線がスピーカに邪魔されて操作が難しい。

    そこで、、赤外線のリモコン信号を遠距離飛ばす装置を作ってみました。



    部品は全部秋葉原で揃う。秋月さん!74HC04入れて、キット作ってよ!

    alt="部品たち" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0720/P1040109
    s.jpg">
    部品たち

    alt="空中配線だらけ!" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0720/
    P1040110s.jpg">
    空中配線だらけ!

    きれいな配線できないモンで。まあ動けばええんだ!!



    テレビに届け!テレビに届け!

    alt="表から" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0720/P1040112s.
    jpg">
    表から

    alt="配線はそのうち隠そう" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0
    720/P1040113s.jpg">
    配線はそのうち隠そう

    alt="適当に置いてある" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0720/
    P1040114s.jpg">
    適当に置いてある

    alt="受信モジュール様様" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//072
    0/P1040115s.jpg">
    受信モジュール様様

    ="回路図" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0720/kairos.jpg">回路図 >

    元になったのは

    元の回路図を少々アレンジして

    書き直し、って555のICの型番がちがって受信モジュールのバカヨケ捨てて、LED
    のパワーアップと電源変更だけ。



    材料費は結構安い。

    ACアダプタ650円。

    基板90円。

    電源ジャック30円

    NE555は20円(5個100円)

    赤外線受信モジュールは110円(38kHz)

    赤外線LEDは7円(100個700円)

    コンデンサ102、103、104、は各10円(10個100円)

    74HC04は30円

    配線30円(300円の10分の1)

    抵抗1円(100本100円)

    部品が2つ写っているのは失敗した時のために予備を買っておくのです。

    安いし普通だよね??



    全部で1000円以下かな?

    これで正面からリモコンでテレビが操作できるようになりました。



    久々にハンダ付けしたぞ。

    簡単なので是非、みなさんも作ってください。って、必要ないか、、、



    ちなみに回路の説明(というか俺の理解)

    受信モジュールで受けた信号はなぜか、反転しているので

    光っている時にOFF、消えている時にONのTTLレベルの信号が出るので

    74HC04のNOTを使って信号を反転させる。

    それを定数で38kHzに設定してあるタイマーICの555を使って

    38kHzのキャリアを発生させ、赤外線LEDに乗せる。



    だと思います。まあ説明が間違っていても、動いているんだからこの通り作ればいい
    んです!

    赤外線リピータ、結構便利な回路ですよ。



    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    以前作った超小型アンプ内蔵マイクを大きいケースに入れてみた。

    これで、電池もスイッチも完璧だー。

    alt="超小型アンプ内蔵マイクを移植" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives
    /2006//0711/DSCN6857s.jpg">
    超小型アンプ内蔵マイクを移植

    alt="集音効果でさらに高感度" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006/
    /0711/DSCN6858s.jpg">
    集音効果でさらに高感度

    alt="移動後" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0711/DSCN6859s.
    jpg">
    移動後

    alt="完成" src="http://ftvjapan.ddo.jp/~funa/mt/archives/2006//0711/DSCN6860s.jp
    g">
    完成



    集音効果も指向性もアップしていい感じになりました。

    ラジオで使ってみようかな。そのへんのマイクより高性能です。

    ふっふっふ。


    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    超小型アンプ内蔵マイクを作成したがケースを作ってなかった。
    そこで、ケースを作ることにした。

    マイクっぽいマイクっぽい
    アップアップ
    完成図完成図
    懐中電灯に入れる懐中電灯に入れる

    ケースはなんと懐中電灯である。
    見た目、マイクっぽいから。
    100円である。安い!ということで、実はこの懐中電灯、単3を入れるタイプなので
    電池ケースが狭い。ガリガリ中を削ったりしている。スイッチも無いので
    今度、スイッチをつけてもっと大きいものにしようかな?と思っている。
    まあ高いコンデンサマイクより感度いいし、すばらしいマイクだ。
    ケースはまた、単2でも入れる懐中電灯を買って来よう。

    このページのトップヘ