クラウドルアーズブログ

既存のメーカーと180度反対のことをやっているルアーメーカーです。消費者目線で開発していきます。業界初の電気式エイガード、アクティブエイガードシリーズを販売しています。 販売先は以下 https://auctions.yahoo.co.jp/seller/funahashi_y

    日記/一般

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国265人のファンのみなさまこんにちは

    何も気が付かないまま70万ヒットしました、ふなです。



    みなさまのアクセスに支えられております。

    70万ヒットを迎えました。

    気が付いた時には、3つ超えてましたけど(笑)



    前回60万ヒットの時には、70万ヒットで

    何かプレゼントクイズをやるとかなんとか言った気がします。

    すっかり忘れていました。

    次回80万ヒットではなんかやるかも、、

    いや、どうかな、忘れているかもね、、、



    そもそもプレゼントするようなものがないのだけど。

    先月に地震保険10万円とバイク関係8万円と帰省の

    予想外出費のおかげで、今月は金欠がひどいので

    たぶんオフショアには乗れないし、ルアーも買えない。



    しかもスマホぼ2年縛りの解除日が来月と来てる。

    ドコモの2台どうしようか?

    解約→MVNO(docomo系)とかなら、端末そのままで月々1000円程度。

    MNP->AUとかならちょっといろいろ大変かも。

    あとソフトバンクのプリケーも1年満期近い。

    これはMNP->iPhone6 で即解約で端末転売とか

    そんな可能性もあるってことで、、、

    いろいろ考えることが多くて大変。

    最近はMVNOの台頭があり、MNPが決してお得ではない

    可能性があります。

    くだらない高額プランとか必須だったり

    なので、高額CBがあっても2年間保持することを

    考えると、収支を考えていろいろやらないといけないのが

    面倒なところです。

    誰かexcelのマクロ作って!(笑)

    18回線のガントチャートは作っている

    管理が面倒なので、なんかいい方法がないかな、、、



    あ、ということで時間がなくなってしまいました。

    今日も仕事が忙しい。

    忙しいのがいいのか悪いのか、、、



    ということで、次回80万ヒットに何か

    プレゼント企画が出来たらいいな。



    じゃあまた!夜は寒い!朝も寒い!早く春が来ないかな、、、






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国264人のファンのみなさまこんにちは

    今年運勢がいいらしいふなです。



    なんかの占いでてんびん座のB型が一番だということでした。

    動けば動くほど結果が出るとか、へーへー。



    さて、会員数が3万人を突破したfimoですが

    実は3万人もいないんじゃないか?検証して欲しいと

    いうメッセージを頂きまして、検証してみようかと

    思いました。



    単純に、2015/1/6 現在の会員数は

    http://www.fimosw.com/ranking/blogAccess/type/daily/kengen/member

    より

    30170人です。



    でもソル友を探す、のメニューで表示される人は

    1ページ10人だけど、最後尾は2741です。4人だけ表示されるから

    じゃあ (27410-6)27404人なんじゃないの?ということらしいです。

    http://www.fimosw.com/search/f?page=30000



    その差はなんだ??ということなんですが、、、

    30170-27404=2766 ですね。



    この2766人はきっとアカウント削除した人じゃないかなーと。

    一般にSNSとかではアクティブユーザ数は結構指標にありますけど

    削除率とかは発表されてないからなぁ、、



    この場合fimoのアカウント削除率は約9%ってことになる。

    捨てアカコメント用とか考えると、削除率ってあまり公になることはなく

    アクティブユーザ率が下がるだけで、放置だからねぇ。



    自分から削除した人、強制的に削除した人が合わせて約9%程度ということは

    優秀なんじゃないかなあ。

    どうなんだろうね、、、あまりアカウントの削除率ってみない項目だから。

    とはいえ、強制的に削除した数は10個程度だと思うから

    あとは自主的に削除したと思われます。



    これは結構意味があって、使わなくなって放置アカウントにして

    それでもアカウント削除したい!っていう強い意志がないと

    削除までしないので。



    自分的には他のサイトでも登録しておいて

    放置アカウントはいっぱいありますが

    削除するタイミングって、お知らせメールとか

    来る時ですね。

    お知らせメールウザイ、アカウント削除じゃー!

    ってなります。



    あ、本題に戻しますと、会員数に削除した数を含めて表現していいか?

    ってことになりますね。

    述べ登録者数であって、会員数ではない、ということも言えます。

    削除されたアカウント2766件は、すでに会員ではないから

    会員数に含めるのは正しくない、という主張は正しそうです。



    私みたいな利用者が「会員数30000人突破」というのはしょうがないです。

    なぜなら、本当の会員数を知らないので

    http://www.fimosw.com/ranking/blogAccess/type/daily/kengen/member

    の会員数しか情報がない。



    だから定義が大事なのよ。

    「会員数の定義」は何をもって会員数なのか?

    30170人とはなんの数字なのか。



    たとえば、雑誌とかね。

    発行部数30万部=読者の数、ではないよね?

    実売数は大体その半分、15万部くらい。これは出版界の常識です。

    だから、発行部数と実売数の差が出てくる。

    でも、数字の多い発行部数をよく使うね。



    SNSの世界も、会員数=アクティブ会員数+利用してない会員数、と定義出来れば

    それでいいと思うんだけどな。

    http://www.fimosw.com/ranking/blogAccess/type/daily/kengen/member

    に出てくる会員数は、明らかに会員数ではないので、、、



    会員数=述べ登録者数ー削除アカウント数、でもいいと思うけどね。

    実際は、システムアカウントとかもあるから、そこは正確にしたいところ。



    分かりやすく言うと、会員全員にプレゼントを用意します。

    3万170個、用意しました。全員に登録住所に送った。あれ?2766個余ったよ。

    会員数30170人じゃないの?ってことです。



    サイトの宣伝も同様です。2014/12に会員数3万人を突破、と

    宣伝資料に書いてあるとそれは詐欺!って言われる可能性があるわけです。

    よし、maria 今から損害賠償請求だ!9%強くらいは返金してもらえるぞ!

    という事態になるわけ。

    全スポンサーに9%強の会員数詐欺を働いたことになるんでね。



    PV,UUとかは測定できるけど、正しい会員数を伝えていたか?が争点になると。

    9%くらい誤差と言い張るか。

    俺だったら、詐欺で返金要求するな。



    昔、Linux関連の無料誌に

    「Linux技術者3万人」にリーチがある雑誌にCD-ROM1万枚

    つけたことあるが、当月から、一般人5万人にしました!とか

    平気で資料送ってくる会社があったな。

    当然、訴える!ってなったが、翌月に倒産しやがった(笑)



    嘘をつく会社は信用されないよ。

    故意ならとんでもなく、知らなかったのなら訂正すべきだな。

    そして、謝罪と丸刈りのSUGIリーダーが許しを乞う外回りかな?

    前任者の責任を取る、ベネッセパターンだ。



    じゃあまた!定義は大事だね。






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国265人のファンの皆様こんにちは

    新春初毒吐きしょうかな、ふなです。



    別に毒じゃないと思うけど

    見る人が見れば毒なので。



    魚を釣るには何も予備知識なしでいかない。

    必ず調べてから行動する。

    行動の中には「ルアーを買う」っていうのも含まれる。

    じゃあ、なぜ、そのルアーを消費者は買うのか?ってことになる。



    世のマーケティング行動を表すモデルがいくつかある。

    AIDMAとAISASなどが有名。



    A Attention(注意・注目)

    I Interest(興味・関心)

    D Desire(欲求・購買欲)

    M Memory(記憶・保留)

    A Action(行動・購入)







    A Attention(注意・注目)

    I Interest(興味・関心)

    S Search(検索)

    A Action(行動・購入)

    S Share(共有)



    なんかである。

    特に、ネット時代は後者の行動が多い。

    具体的に自分の消費行動であてはめてみよう。

    ちなみにブローウインを買った時の行動。



    A Attention(注意・注目)

     お、(自分の知らない)新しいルアーが出るみたい。

    I Interest(興味・関心)

     飛距離が特徴か、飛距離が欲しい俺には欲しいかも。

    S Search(検索)

     釣れているのかな?うーんよくわらかん

    A Action(行動・購入)

     あ、TBで売ってた、じゃあ買ってみるか。

    S Share(共有)

     買ってみた、使ってみた(blogなど)



    こんな感じ。

    そして、商品は「感情で買う」ということ。

    私がソニー製品やアップル製品を絶対買わないように

    XXXなら買う、XXXなら買わない、の基準が

    必ずある。

    ※パナソニックは買う。



    有名人が使っているから、という理由で買う層などである。

    ふなが作ったから買わないというのも一定数あると思う(笑)。

    だから、有名人は嫌われないためにいい人を演じる。



    だが、その有名人を信じてもいいものか。

    その釣果は嘘ではないか、消費者をだまそうとしていないか。

    この疑心暗鬼に陥る。



    そこで、消費者の目から見て、いい有名人と悪い有名人の

    見分け方を考えた。



    ブラックバスのトーナメントの有名人と、シーバスの有名人の比較を

    するとわかりやすい。



    結論から言うと、小太りになった有名人の言うことを信じてはいけない。



    なぜ小太りになるのか、そのメカニズムがある程度わかってきた。

    ブラックバスの世界の有名人には小太りに「なった」人は少ない。

    もともと太っている人は別である。

    吉田幸二さんも荻野さんも、5LTONさんも、もともと有名になる前から

    太っている。

    イマカツや下野さんは太ってない。



    だが、シーバスの有名人は小太りに「なった」人が多い。

    なぜだ?なぜ、有名になると太るのだ?



    バスの世界は釣果至上主義である。「釣れる」ということを

    結果で示さないといけない。そのためには

    相当努力しないといけないので、太っている暇がない。

    その釣果を得るために大会で不正を行うことになってしまう。

    たくさんの目をごまかしきれず、良く見つかる。





    シーバスの世界は売上至上主義である。

    魚ではなく、「消費者を釣る」ことに主眼が置かれてしまう。

    寒いフィールドに出ることもなく、干潟を何キロも歩くことなく

    こたつでどうやって消費者を騙すかを考えるようになる。

    有名になったら簡単だ。「釣れる」と言えばいい。

    釣果をもって「釣れる」ことを証明しなくてもいい。

    そこにも不正は存在する。そしてそれは本人だけを

    騙せばそれで成立するので表面化しにくい。

    苦労して、汗をかいて、フィールドでカロリーを消費するのでなく

    カロリーを消費せずに、釣果の捏造を行えばいいことに

    気が付くからだ。





    有名人の前の写真を見るといい。

    昔は痩せていて、今は小太りならその有名人は信じては駄目だ。

    魚ではなく、消費者を釣ることに注力している証拠だ。

    ウェーディングなんか全身運動だし、干潟を重い装備で

    とことこ歩くのとか重労働だ。

    そして、その季節その場所、ルアーを使い魚をかけていく。

    その重労働をしなくなった時点で終わりなのだ。



    過去の写真を使い回したり、ルアーの付け替えをしたり

    カロリーを消化せずに結果を捏造しようとする。

    魚を釣るのは大変なのだから。



    あなたのあこがれの人は小太りではないですか?

    もし、小太りに「なった」人ならその人の情報は

    信用しない方がいいと思います。



    じゃあまた!具体名は出さないよ!






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    日本全国264人のファンのみなさまこんにちは

    1/5から仕事ですよ、しかも早番のふなです。



    帰省から帰ってきたらヒーターをONにするのを

    忘れて熱帯魚がいくつか低水温に耐え切れず落ちていました。

    冬は越冬できないのね、グッピーさん。もう少しで

    水槽全部全滅のところでした。



    逆に金魚は強いですね!屋外の表面が氷の張った池で

    泳いでいます。



    2015年は数学的に面白いという話をリンゴ社のクックが言っていたようで

    そう考えると 20 15 と5づつ減っている法則だと

    2015年10月05日は特別な日ですね。何かアップルでiphone6S でも発表するのかも。



    あ、どうでもいいですね。



    初夢はなんとハイブリッドバイクに乗る夢でした。

    タンクがちょっと大きいバイク(たぶん250-400cc)で

    最初モーターでウィーンって走ってから、エンジンが始動して

    ドカーンと加速するようなバイクでした。



    なんつー予知夢。たぶん正夢になると思うな。



    予知夢といえば2030年のルアーを手に取った夢を見たときの

    色、形が似たルアーがあった。ラパラのソフトバイブレーションだった。

    こんな感じだったよな。もちろん、中身は単なる鉛とマイクロロボットの違いはあるけど

    カラーに関しては変わってないっていうのが笑えた。



    2015年については面白いことが起きる気がする。

    いやなに、っていう確証はないんだけど。

    いろんな種をまいておいたことがちょっとづつ芽を出す感じ。



    前にも書いたと思うけど、決して1つのことに囚われないで

    自由な発想で、消費者目線で、いろいろやっていこうと。



    今年の目標はいろいろあるんだけど、一番大きいのは

    釣りに行ける環境を作ること。



    ダムを作る工事の8割は周辺工事だといいます。あ、7割だったかな。

    釣りに行く費用などはほんの一部で、周辺のコストの方が

    絶対高いわけです。

    2015年にガッツリ釣りに行こうと思ったら2014年に周辺工事をしないと

    いけないわけですよ。なんのこっちゃ。



    まず、足を確保。

    釣りに行くときに車を使うと、家族が遊びに行く手段がなくなる。

    自作電動バイクではせいぜい10km先までしかいけない。

    これでは行動範囲が狭すぎる。そこで、スクーター購入したい。

    スクーター購入したいが、バイク置場がない。

    だから、「バイク置場の新設」から着手ですよ。

    幸い、マンションの理事をやっているし理事長も何度かやっているので

    何をどうすればいいかわかっている。

    でも理事会ベースなので、動きは遅いわけで、、、

    きっかけはバイク置場に1台空きが出来た。

    抽選申し込みが4人もいた。俺氏外れる。

    じゃあ、需要あるんだね。ってことで新設を検討。

    でも段差あるスペースしかない、だからスロープの新設も。



    管理会社の人もスロープは何を買っていいかわからんとか

    素人か!ググった結果を提出しながら案が出来たのが8月

    10月に臨時総会を開催し、可決。11月に申込み12月に当選。

    面倒くさく、遠回りだけど、確実にやっていくのだ。

    これでバイク置場は確保、月々1000円なので。

    (駅前のバイク置場だと数倍する)



    で、バイクはヤフオクでV100のジャンクを買って

    コツコツ修理。3.5万円で買ったけど

    追加の部品代が1万円くらい。でも不動のまま。

    バイクの火花が飛ばないの、、、

    電気系統の修理は自分で出来ずにバイク屋へ(泣)。

    修理費3.2万円。7万円くらいかかっている。

    だったら、実働で7万円の買った方が良かったかもね。

    まあいいですわ。



    昨日自賠責に入って、ようやく今年から動くようになった。

    これで、いつでも遠くに行ける足は手に入った。

    もともと自動2輪の免許はあるのだ。



    ラクーン50、RZ50,SKY50、CBR400と乗りついで

    20年くらいのブランクがあって、V100ですよ。

    2段階右折しなくていい、50kmで走れる(都内では十分)

    2人乗り出来る。原付特約で保険料安い、とかいいですね。



    あとはロッドとか荷物をどうやって乗せるか、ですね。

    考えよう!荷物掲載量次第ではヘラブナもやる。



    次はターゲットフィッシュとフィールド。

    夜の車だと駐車場代が結構響いた。

    上限500円とはいえ、毎日だと結構かかる。

    だから自作電動原付でフィールドに行ったのだが、

    荷物が積めない。だから、家からウェダーを履いていくことになる。

    マンションを出る時に、近所の奥さんに見つかり

    「あらあら、すごい恰好!」と驚かれた。がきんちょは

    「11月に夜釣りだってー!」とか笑っている。

    ああ、寒いよ。寒かったわ。

    このくらいはいいとするか。

    なので、近所のシーバスも、近所から乗るオフショアもOKだ。

    もうちょっと遠い、オフショアもOKかも。

    新山下まで下道でいけるか怪しいけど、

    挑戦してみようかな。



    あとはトラウトなんかもたぶん半径30km以内でいけそうである。

    さすがに片道100kmの北浦、霞は無理だけど。

    ということで、ブラックバスはしばらくないな。



    なので、今年は、シーバス(おかっぱり、オフショア)と

    近所からのオフショア(湾フグ、タチウオ、カワハギ)と

    平塚のサバ(午後船)あたりをターゲットとフィールドにしようかと。

    いけたら内陸のへらぶな(埼玉)もターゲットに。



    あと候補としては、マグロ。まずはコマセやライブベイトでいいから

    始めてみたい。道具は例によって激安で揃えたい。



    トラウトもやってみたい。

    去年しらこばこでインストラクターをやってみて

    あ、これブラックバスの釣りに似ているな、って思った。

    いや、シーバスに近いかな。



    ハードルアーメインであるが、そこに魚がいるのに食わせられない感は

    かなり近い。山中湖のバス釣りに似たフィールド条件でもあり、

    シーバスに似たタックルセレクトでもある。

    その中間がトラウトのエリアの釣り。

    当然大会もあるので、それも参加したい。



    あまりに手を広げすぎると何をメインターゲットに持っていくか

    わからなくなってしまうので注意かな。



    釣り博は1/31に行って、2/1はシーバスの大会、って

    予定してたら、土日とも釣りとか死刑!と言われたので、、

    釣りを優先して今年は釣り博にはいけなくなった。



    逆に言えば週1日はOKってことである。

    じゃあ今年は年に50回くらい行けるといいな。

    都内のトレンドはおそらくオフショアに徐々に移行すると

    思っている。今のうちに、オフショアにいろいろ行って

    何がいいのか、試したいと思っています。



    今のところ、サバとタチウオは楽しい感じです。

    タチウオは当たり年だったからかもしれませんが。



    じゃあまた!そういえばもうすぐ70万ヒットです。






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    喪中につき、新年の挨拶は遠慮します。



    去年と比較してみました。

    もう俺たちの知っているピエリ守山じゃない。

    雪降ってる。

    明日ちゃんと帰れるかな?










    このページのトップヘ